第24 回中⼩企業による国内最⼤級のトレードショー「産業交流展2021」11/24~リアル展開催

空飛ぶクルマテトラ・アビエーションの実機展示。四足歩行ロボSpotを分解展示。「感染症対策ゾーン」「脱炭素ゾーン」など注目度の高い事業が集結した「テーマゾーン」も充実
産業交流展 2021 実行委員会は、首都圏の個性豊かな中小企業の優れた製品や技術を一堂に展示する、国内最大級の見本市「産業交流展 2021」を、初のハイブリッド展示会として開催します。オンライン展示会は11 月 17 日(水)~12月10 日(金)、リアル展示会は11月24日(水)~26日(金)の 3 日間、東京ビッグサイト南展示棟にて開催します。 今年のテーマは『Transform TOKYO ~未来を拓く、私たちの想像力~』。「情報」「環境」「医療・福祉」「機械・ 金属」の 4 分野のほか「感染症対策ゾーン」「脱炭素ゾーン」、1都3県の食品産業の魅力を発信する「東京都食品産業フェア」など先進の技術やサービスを誇る国内外720を超える中小企業・団体が集結し、リアル展示会、オンライン展において異業種を含めた産業交流を加速させます。

「世界発信コンペティション表彰式」 小池百合子東京都知事が出席!
初日に、革新的で将来性のある製品・技術、サービスを表彰し、国内外に発信する表彰式を開催。
会場内には、受賞企業の出展コーナーも設置します。
日時:11 月 24 日(水)11:00~11:40 場所:メインステージ(南2ホール)
※都知事は11 時30 分頃から出席予定です。記念撮影終了後、都知事による会場内視察(10 分程度)を予定しています。

公式ウェブサイトから来場登録をお願いします。業種選択で「プレス」を選択してください。
1つの登録でリアル展示会、オンライン展示会どちらもご入場いただけます。
https://www.sangyo-koryuten.tokyo/

著名な講師によるオンライン限定の「プレミアム講演」。 リアル展示会注目の実機展示!
◆次世代ロボットゾーン 4脚歩行ロボット「Spot」を世界で初めて分解展示

米BostonDynamics社の4脚歩行ロボットSpotは、プロ野球球団「福岡ソフト
バンクホークス」の応援でも話題になった、大型犬サイズのロボットです。
4脚で動くため、人が行けるところには、どこにでも行けるという特徴を持ちます。
展示では、どのような機構で4脚歩行を実現しているのか、分解物を通してご覧いただけます。
◆米コンテスト受賞の空飛ぶクルマを国内初となる実機展示 ​eVTOL「Mk-3」
4個のローターで浮上、推進するテトラ・アビエーションの「Mk-3」実機を一般に初公開します。
Mk-3 は4個のダクテッドファンと固定翼を持備えるeVTOL(電動垂直離着陸機)。2020年2月米ボーイングが後援したエア・モビリティの開発コンテストである「GoFly」で優れたデザインと性能を評価され「Disrupter Prize」を受賞した、話題沸騰の空飛ぶクルマの実機展示です。​

オンライン限定 プレミアム講演
 【11 月 22日(月)・23日(火)】配信
 「モノづくり産業のポテンシャルを解放する ~キャディのめざす製造業発展の道筋~」
 キャディ 代表取締役 加藤 勇志郎 氏
 【11 月 30日(火)・12月1日(水)】配信
 「老いてこそデジタルを。ー高齢者が思わず使ってみたくなるような機器、アプリを本気で考えてください」
 ブロードバンドスクール協会 理事 若宮 正子 氏

11月24日(水)~26日(金) 講演・セミナー【南2ホール メインステージ】

【11 月 25日(木) 13:00~14:00】
企業や社会をも変えるデザインのチカラとは
マツダ 常務執行役員 デザイン・ブランドスタイル 担当 前田 育男 氏
TSTJ 代表 EC SENSING 戦略統括(CSO)取締役 早稲田大学研究院客員教授 仲森 智博 氏
【 11 月 26日(金) 10:30~12:00 】
アスリートの雇用について考える ~世界を目指すアスリートを応援しませんか?~
東京2020競技大会 車いすバスケットボール男子 日本代表 銀メダリスト 豊島 英 氏 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 産業交流展2021実行委員会 >
  3. 第24 回中⼩企業による国内最⼤級のトレードショー「産業交流展2021」11/24~リアル展開催