【長野県松本地域】相続リスク診断&相続セミナーの開催

「相続リスク診断&相続セミナー」ではアナタの相続リスクを見える化し、相続リスク診断も行います!

相続争いや相続人間のトラブルを防止し、多角的で中長期的な視点から相続対策を考え、家族の絆を深める円満な「相続」をテーマとした「相続リスク診断&相続セミナー」を開催します。
1 日 時:令和3年9月25日(土)10時~11時30分
2 場 所:松本市勤労者福祉センター
3 参加費:500円
4 内 容:「円満な相続を行うには?」「相続トラブルの原因は?」「今のうちに何をしておけばいいのか?」など。セミナーでは、「アナタの相続リスク」を見える化し、相続リスク診断も行います。
5 申込方法:【要事前予約/定員10名】
 (お名前、ご住所、連絡先、参加人数をご連絡ください。)
〇Eメールでの受付  ★24時間受付  info@dearpartner.blogまでメール送信
〇お電話での受付   ★受付時間 9:00〜18:00   0263-34-6163まで
ディアパートナー行政書士事務所(長野県松本市)は、このたび、トリニティ・テクノロジー株式会社(東京都/代表取締役 磨 和寛)と「家族信託に関するコンサルティング」業務提携契約を締結しました。
トリニティ・テクノロジー株式会社が属するトリニティグループは、司法書士法人・弁護士法人・行政書士法人などで構成され、「家族信託組成件数」全国トップクラスのグループです。

ディアパートナー行政書士事務所では、今回の業務提携をきっかけに、円満な相続準備に向けた「相談リスク診断&相続セミナー」を月1回のペースで開催することとしました。

1 相続リスク診断&相続セミナー
将来起こる「相続」に対して、漠然とした不安をお持ちの方が増えています。「相続問題」は思いがけず、突然あなたの身に降りかかってくるかもしれません。
相続争いや相続人間のトラブルを防止し、多角的で中長期的な視点から相続対策を考え、家族の絆を深める円満な「相続」をテーマとした「相続リスク診断&相続セミナー」を以下のとおり開催します。
1)日 時:令和3年9月25日(土)10時~11時30分(次回予定10月23日(土))
2)場 所:松本市勤労者福祉センター 2-4会議室
3)参加費:500円(相続リスク診断/資料代)
4)内 容:「円満な相続を行うには?」「相続トラブルの原因は?」「今のうちに何をしておけばいいのか?」などを分かりやすくお話します。円満な相続の実現の為には、早め早めの準備が欠かせません。セミナーでは、「アナタの相続リスク」を見える化し、相続リスク診断も行います。
5)申込方法:【要事前予約/定員10名】(お名前、ご住所、連絡先、参加人数をご連絡ください。)
〇メールでの受付 ★24時間受付  info@dearpartner.blog までメール送信
〇お電話での受付 ★受付時間 9:00〜18:00  電話:0263-34-6163まで
6)主  催:ディアパートナー行政書士・FP事務所 代表 瀧澤重人
7)共  催:合同会社ディアパートナー(長野県松本市/代表社員 瀧澤重人)
8)講  師:ディアパートナー行政書士・FP事務所 代表 瀧澤重人
(講師略歴)
 1960年 長野県生まれ  中央大学法学部法律学科卒業 長野県職員を42年間経験
 行政書士(長野県行政書士会所属 登録番号第21151128号)、
 ファイナンシャルプランナー、相続コンサルタント、相続診断士、空き家相談士、
 遺品整理士、終活カウンセラー、グリーフケア・アドバイザー など
 ・専用Webはコチラ↓
  https://dearpartner.blog

セミナーの様子(空き家解消セミナー)セミナーの様子(空き家解消セミナー)

2 相続コンサルタントとしてお手伝いできる3つのこと(ディアパートナー行政書士事務所)
①相続発生前のご相談
不安が漠然としている状態で相談してくださって大丈夫です。
②相続全体のコーディネート
様々な問題を特定し、解決のためのロードマップを描きます。
必要に応じて各種専門家とチームを作ってコーディネートします。
③家族会議支援®
当事者同士だと話し合いがうまく進むか心配・・・。
私がファシリテーターをします。家族会議の進行はお任せください。

3 行政書士としてお手伝いできる3つのこと(ディアパートナー行政書士事務所)
①遺言書のご提案及び作成指導
あなたの想いが実現する遺言書作成のサポートをします。
②相続人及び相続財産の調査
手続きに必要な戸籍を収集し、法定相続人を確定します。相続財産を調査し、財産目録を作成します。
③遺産分割協議書(案)の作成
ご要望があれば相続人の間に立って協議の取りまとめをします。

4 ディアパートナー行政書士事務所の特徴(相続コンサルタント/行政書士として)
①独立系コンサル/FPであり中立的な対応
相続の相談窓口の多くは、金融機関や保険会社です。私は「独立系」のため、取り扱っている金融商品や保険商品などに偏らない、中立的な立場でのご提案が可能です。
②行政書士、FPなどの関連資格を保有
行政書士、FP、相続診断士、遺品整理士、終活カウンセラー、グリーフケア・アドバイザー、空き家相談士 など
③自らの経験・人脈を生かした相続対策
司法書士法人・行政書士法人・弁護士法人などで構成され、「家族信託組成件数」全国トップクラスのトリニティグループのトリニティ・テクノロジー株式会社と「家族信託に関するコンサルティング」に関する業務提携をしています。また必要に応じて、税理士や司法書士、弁護士などの専門家と連携します。

5 パートナー企業
ディアパートナー行政書士事務所は、合同会社ディアパートナーのパートナー企業で、「家族信託の活用」をはじめ様々な手法により、皆様の「円満な相続」に向けて取組んでまいります。
・専用Webはコチラ↓
https://dearpartner.blog
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ディアパートナー >
  3. 【長野県松本地域】相続リスク診断&相続セミナーの開催