東京証券取引所のマーケットセンターにリング状の大型LED「チッカー」を納入

~フルカラー高精彩LEDチッカーへと生まれ変わった東京マーケットの象徴~

株式会社日立国際電気
ヒビノ株式会社
イッツ・コミュニケーションズ株式会社


株式会社日立国際電気(本社:東京都港区 代表取締役 社長執行役員 佐久間 嘉一郎/以下、日立国際電気)は、株式会社東京証券取引所の東証Arrowsマーケットセンター内に設置されていたリング状の大型LED表示「チッカー」を高品質・高精彩LED素子に一新したシステムを納入。2021年7月20日より運用が開始されました。

「チッカー」は、マーケットセンターのガラスシリンダー上部に円周約50mの内外周両面の円形大型LED表示システムです。従来の3色文字表示の電光掲示板から、豊かな色彩表現を可能とするフルカラーLEDの「チッカー」へと生まれ変わり、立体的な巨大サイネージは鮮やかで視認性の高い映像表現と、新たな空間演出を実現します。

今回、採用したヒビノ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:日比野晃久)が製造する高品質・高精彩LEDディスプレイ・システムの「ChromaLED」シリーズは、LED素子から制御インターフェース、LEDプロセッサーまですべてが国産のハイエンドモデルです。世界最高水準の映像品質と信頼性により、著名ブランドショップ、自動車メーカーのショールーム、放送局等でも採用され、国内外で高い評価を得ております。報道機関によってその姿が世界に発信される東京マーケットの顔として、高い画質と安定性に加え再撮に優れた性能を評価いただきました。

さらにフルカラー化に伴い、イッツ・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:嶋田創)と協業してメインコンテンツである株価情報表示(スクロール表示)を滑らかで美しい表示するため独自のソフトウェアを納入し、残像のない視認性に優れた高品質な描写を実現しております。また、設置環境に合わせた精密な設計と施工技術により精度の高い滑らかな完全リング型を実現しました。内外周両面の完全リング型フルカラー大型LEDチッカーの施設への納入は日本初となります。

最速3.2m毎秒で高速スクロールする株価表示最速3.2m毎秒で高速スクロールする株価表示

 

■納入概要
顧客 株式会社東京証券取引所
設置場所 東京都中央区日本橋兜町2-1 東証Arrows
元請会社 株式会社日立国際電気

 

<リング状 大型LEDチッカー>
製品名 チッカーシステム
LEDディスプレイ ChromaLED 6
画面サイズ及び面積 外周:全幅53,376mm×高さ384mm(20.5㎡)
内周:全幅46,848mm×高さ384mm(17.99㎡)
画素ピッチ 6.0mm
最大輝度 2,000cd/㎡
使用プロセッサー HLC-2K

 

●お問い合わせ(チッカーシステム全般)
株式会社日立国際電気 営業本部 エンタープライズソリューション営業部
TEL:050-3383-3490

●お問い合わせ(LEDディスプレイについて)
ヒビノ株式会社 ヒビノクロマテック Div. LEDソリューション部
TEL:03-5419-1607 FAX:03-5419-1610

●お問い合わせ(映像制御・コンテンツについて)
イッツ・コミュニケーションズ株式会社 事業戦略室 アライアンス営業部
TEL:03-6670-2114

●本リリースに関する報道関係のお問い合わせ
株式会社日立国際電気 法務部
TEL:03-6734-9401

ヒビノ株式会社 ヒビノGMC 経営企画グループ 広報課
TEL:03-3740-4391 FAX:03-3740-4390 E-mail:ir@hibino.co.jp

イッツ・コミュニケーションズ株式会社 経営統括室 広報
TEL:044-577-7501  FAX:044-577-7511 E-mail: koho@itscom.jp
  1. プレスリリース >
  2. ヒビノ株式会社 >
  3. 東京証券取引所のマーケットセンターにリング状の大型LED「チッカー」を納入