名古屋商科大学 2022年度入試 受験機会を拡充

新型コロナ感染症対策として「オンライン試験(小論文型)」を追加

学校法人栗本学園 名古屋商科大学では、新型コロナ感染症の対策として受験生の受験機会が失われることがないよう、自宅で受験できる入学試験の機会を追加で新設します。
一般選抜中期(試験日 2/27)では、小論文型のオンライン入試を新設します。加えて、一般選抜後期(試験日 3/11)では、受験機会を失った場合の振替措置として、新たに年度内に追加入試(面接型)を設けます。また、新入生への学習支援として昨年度に引き続き「入試成績優秀者奨学金」を実施します。
一般選抜中期の追加試験
2022年度一般選抜中期入試に「小論文型(1科目)」​を新設。試験は全てオンライン形式(Zoom)での実施となり、安心して受験いただけます。

出願期間:2月10日(木)〜 2月22日(火)、試験日:2月27日(日)
試験場所:自宅もしくは高等学校

選考方法:

学部 書類審査 試験科目 実施方法
経済学部 調査書 小論文(100点) オンライン
経営学部 調査書 小論文(100点) オンライン
商学部 調査書 小論文(100点) オンライン
国際学部 調査書 小論文(100点) オンライン
経営管理課程 調査書 小論文(100点)・面接 オンライン

 

▼小論文型オンライン入試のポイント
  • 検定料は20,000円
  • 入学試験と調査書に基づく奨学金給費(返還不要)
  • 合格者全員に年間最大48万円の学生寮奨学金を給費

一般選抜後期の受験機会損失による振替措置
3月に実施する2022年度一般選抜後期に出願し、試験当日に新型コロナウイルス感染症に罹患もしくは濃厚接触者となり受験できなかった受験生に対し追加入試を振替で実施いたします。

選考方法:
学部 書類審査 試験科目 実施方法
経済学部 調査書 面接(段階評価) オンライン
経営学部 調査書 面接(段階評価) オンライン
商学部 調査書 面接(段階評価) オンライン
国際学部 調査書 面接(段階評価) オンライン
経営管理課程 調査書 面接(段階評価) オンライン

 

▼小論文型オンライン入試のポイント  
  • 検定料は振替可能
  • 入学試験と調査書に基づく奨学金給費(返還不要)
  • 合格者全員に年間最大48万円の学生寮奨学金を給費

本学独自の奨学金「入学試験優秀者奨学金」
新入生への学習支援として「入試成績優秀者奨学金」を昨年度に引き続き実施します。一般選抜、共通テスト利用、共通テストプラス入試の合格者を対象に、入学試験の結果により奨学金を給費(返還不要)します。本奨学金は、2022年度の下記試験区分合格者を対象に個別に通知を行うもので、エントリー等事前の手続きは必要ありません。

試験区分:
 一般選抜入試、共通テスト利用入試、共通テストプラス入試

募集定員:
  1. 成績優秀枠・・・各入学試験の得点上位者
  2. 高校評定枠・・・高等学校における学習成績上位者
  3. 国際教養枠・・・海外留学経験者、高等学校における英語の評定上位者、国際バカロレア資格取得者、各種英語検定取得者

給付金額:
 上記1、2、3いずれかの対象者で、入学試験の結果により1〜3種の給費区分を決定
 〈奨学金〉1種:年額90万円 2種:年額60万円 3種:年額30万円

入試に関する詳細については、本学ウェブサイトも併せてご確認ください。
https://www.nucba.ac.jp/admission/
https://www.nucba.ac.jp/press/20220201.html
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人栗本学園 >
  3. 名古屋商科大学 2022年度入試 受験機会を拡充