京都嵐山食べログアクセスランキング1位:五穀豊穣のお茶屋ごはん「五木茶屋」が伏見稲荷店を2022年2月1日に開店

KYOTO.LANDMARK株式会社:京都・嵐山の五穀豊穣のお茶屋ごはん「五木茶屋」が伏見稲荷にて2022年2月1日から限定出店

KYOTO.LANDMARK株式会社は、京都・嵐山にある五木茶屋が、2月1日から伏見稲荷に期間限定で出店することを発表しました。
五木茶屋は伏見稲荷出店に伴い、公式Instagramにて【新年豊穣】無料ご招待の催しをおこなっています。



【2月1日から五木茶屋×KAFE INARI スタート】
2月1日から京都嵐山で食べログアクセスランキング1位の「五木茶屋」が、伏見稲荷大社にある千本鳥居から徒歩50秒の「KAFE INARI」にて、期間限定で特別メニューを提供いたします。

五木茶屋は昭和63年創業、Instagramで話題の五穀豊穣を祈願したこだわりの京丼食べ比べ膳を楽しめるお食事処です。

五木茶屋は今後、お客様の「今食べてみたい!」を叶えるため全国各地の飲食店とコラボし、出店を拡大していく予定です。

【五木茶屋×KAFE INARIの提供料理】
五木茶屋×KAFE INARIでは、五木茶屋のオーナー・西駿哉が厳選した、旬の食材を使った伏見稲荷店限定の京丼食べ比べ膳を提供いたします。有頭えびを使った天ぷら丼や、子孫繁栄の縁起をかついでユリネを使った稲荷あんかけ丼や、先の見通せる「レンコン」を使った和牛すき焼き丼、西京焼き丼、そして五木茶屋1番人気の卵黄がのった黄金の玉子丼の5つが楽しめます。 

~お品書き~

●天ぷら丼
お祝いに欠かせない有頭海老と、先の見通せるという意味で縁起の良いレンコン、旬の京野菜を使った丼です。
有頭海老、レンコンのほか秋冬に甘く熟す南瓜などがのった天ぷら丼をお楽しみください。

●黄金の玉子丼
黄金色の黄身が美しい、五木茶屋1番人気の丼です。金運上昇を願う、1年のはじまりにぜひ食べたいメニュー。
卵の「生まれる」エネルギーが、お客様の楽しみや幸せを生み出します。

●稲荷あんかけ丼
五穀の神である稲荷神へのお供えものとされている稲荷と、ユリネを使った丼です。
ユリネは花びらのように重なり合った鱗弁を子宝に見立て、子孫繁栄の縁起をかつぐといわれています。 

●すき焼き丼
「過去を引きずらないで良い年を迎えられるように」という願いがこめられた、和牛のすき焼き丼をご提供します。
すき焼き丼にちりばめられた金粉が、皆さまの金運を引き寄せます。

●西京焼き丼
ふっくらとした旨みたっぷりの西京焼きは、お祝い料理やおせち料理の定番です。
子孫繁栄の縁起物であるいくらものった丼です。

●3種の漬物

●お雑煮
「ハレの日の縁起物」として昔から親しまれてきたお餅の入ったお雑煮です。
お雑煮のあたたかいお餅は「よく伸びる」ことから、「長く生きる」という長寿の意味も込められています。
 


【伏見稲荷は五穀豊穣の神様】
日本に約3万社あるともいわれる、「稲荷神社」の総本宮が、京都の伏見稲荷大社です。

「稲荷」は、五穀豊穣を意味する「稲が成る」という言葉が由来とされています。
伏見稲荷大社には、五穀豊穣のお茶屋ごはん五木茶屋の起源でもある「五穀豊穣」の神様が祀られています。

 

 

 



【運気を呼び込む2階席】

完全予約制の2階席には4つの席があり、全ての席で見える景色が違います。各席の方角には伏見稲荷の神様が祀られており、方角と干支にならって2022年の運気上昇を祈願していただけます。
 

 

※写真はうまの窓の席です。​

ほか、うさぎの窓の席、たつみの窓の席、ひつじの窓の席をご用意しております。

鳥居は、願い事が「通る」または「通った」感謝のしるしの意味があるとされています。
五木茶屋が用意する、縁起のよい料理と鳥居の見える景色で、お客さまを幸せな気持ちへ導きます。


【公式Instagramにて「新年豊穣:無料ご招待の催しを実施中】
伏見稲荷店限定の五穀豊穣を祈願した【京丼食べ比べ膳】が抽選で当たる、無料ご招待の催しを実施しています。

〇Instagramでの催し詳細〇
・参加方法 :五木茶屋公式Instagramアカウントをフォロー&無料ご招待案内の投稿をいいね
・応募期間:1/18〜1/24
・当選人数:10名様
・無料招待日:1/30(日)
・当選された方にはDMでお知らせいたします。
※催しの内容は予告なく変更になる可能性がございます。詳細はInstagramをご確認ください。
 



【五木茶屋×KAFE INARIご予約方法】
1月18日より公式Instagramにて予約受付を開始しております。
詳しくは公式Instagramをご覧ください。
2022年2月1日以降のご予約ができます。
公式InstagramのDMからご予約を承っているため、予約方法の詳細はInstagramでご確認下さいませ。
【伏見稲荷・五木茶屋 アクセス】
〒612-0806 京都府京都市伏見区深草開土町20
稲荷駅 千本鳥居出口から徒歩50秒 伏見稲荷駅から徒歩5分 近隣に大型駐車場有り

【営業時間】
11:00~18:00(変更の際は公式Instagramにてご案内いたします)
皆さまが安心してお食事を楽しんでいただけるよう、感染症対策を徹底して営業をおこなっております。

【席数】
2階席 最大8名様
1階席 最大10名様


 



【五木茶屋公式HP】
https://itsukichaya.com/

【KAFE Inari公式HP】
https://kafe-kyoto.jp/

【五木茶屋 公式Instagram】
https://instagram.com/kyotoitsukichaya

@kyotoitsukichaya

 

  1. プレスリリース >
  2. KYOTO.LANDMARK株式会社 >
  3. 京都嵐山食べログアクセスランキング1位:五穀豊穣のお茶屋ごはん「五木茶屋」が伏見稲荷店を2022年2月1日に開店