「旅と学びの協議会」(事務局ANAHD)の有志団体が学校や年齢の枠を超えて地域課題を解決する中高生向けオンライン部活動「日本の未来部」をスタート

2021年11月18日(水)19時よりキックオフイベントをオンライン開催

「旅と学びの協議会」(事務局:ANAホールディングス株式会社)の有志団体である「次世代リーダー創出プロジェクト」(リーダー:タイガーモブ株式会社)は、2021年12月から3ヶ月間の地域横断型オンライン部活動「日本の未来部」を始動します。
対象は中学1年生〜高校3年生。経験豊富なメンター陣のサポートのもと、自治体が抱えるリアルな課題に、現地のプレーヤーと一緒に課題解決に取り組みます。学校や年齢の枠組みを外した部活動として、日本全国の10代がコラボレーションしながら課題解決することで、これからの時代を担う次世代リーダーとして羽ばたく発射台となる場を目指します。

 


【企画の背景】

新型コロナウイルスの感染拡大による移動制限で、偶発的な出会いや発見の機会が減ったように見受けられます。一方、学習機会のオンライン化により、これまで当たり前だった学校という枠組みを外した機会の提供が可能となりました。

「答えがない時代をポジティブに捉えて自らの意思で行動できる人を増やしたい」という想いのもと、旅と学びの協議会の有志で構成されたメンバーで本プロジェクトを企画しました。

おままごとじゃない、ほしいのはリアルなインパクト。
オンラインと地域のコミュニティのつながりを駆使して、未来を担うユースがリアルな課題に取り組むことにより、「学校や地域の枠組みを超えた異年齢の繋がり」、「社会課題に取り組むことの難しさ・やりがい」、「自らの強み・弱み、らしさの再認識」を促進し、次世代リーダー創出に取り組みます。

【開催概要】
開催日時:2021年12月15日(水)~2022年3月9日(水)毎週水曜、19:00-20:30
 参加必須日は以下。万が一欠席の場合は録画配信リンクを送ります。
 12月15日(水):オリエンテーション
 2月16日(水):中間発表
 3月2日(水):最終発表
 3月9日(水):振り返り(最終日)

期間:3ヶ月間
開催場所:オンライン
参加費用:15,000円(税込)/1クール

アドバイザー:
・小宮山利恵子氏(スタディサプリ教育AI研究所所長、東京学芸大学大学院准教授)
・鮫島卓氏(駒沢女子大学観光文化学類准教授)

メンター:
・稲田佑太朗(一般社団法人こゆ地域教育研究所代表理事)
・加藤遼(パソナJOB HUB 事業開発部長 兼 ソーシャルイノベーション部長)
・菊地恵理子(タイガーモブ株式会社CEO)
・倉田智浩(愛南魚沼みらい塾理事)
・森雅司(フォレスタリサーチ&コンサルティング株式会社代表取締役、森公認会計士事務所代表)
・安居長敏(ドルトン東京学園 中等部・高等部 副校長)
その他各チームごとに学生メンター 
※五十音順

協力自治体および地域コミュニティ・参画地域:
・熊本県八代市
・合同会社ビーコンつしま(長崎県対馬市)
・西オーストラリア州政府観光局
・HUB&LABO Yakushima(鹿児島県屋久島)
・北海道北広島市
・兵庫県加西市

参加条件:
  • 中学1年生~高校3年生(あるいは相当の年齢)
  • オンラインでのコミュニケーション(ZoomおよびSlack)に支障がないこと
  • ビデオコールができる通信環境があること
  • 参加必須日に、オンラインで参加できること
参加方法:
  1. 参加条件の確認
  2. タイガーモブ サイトより応募フォームを送付>>https://tigermov.com/info/detail/774
  3. 参加費用の振込
  4. 参加決定
※事務局から11月下旬にSlackやZoomリンクをご案内いたします。

11月18日(木)19時よりキックオフイベントを開催

日時:2021年11月18日(木)19:00-20:00
開催場所:オンライン
対象: 日本の未来部にご興味をお持ちの中高生、保護者の皆様、教育機関の方など
費用: 無料
参加方法: peatixよりお申し込みください。
>>https://tabitomanabi-nihon-no-miraibu.peatix.com/


■旅と学びの協議会とは

「旅と学びの協議会」は、ANAHDが、立命館アジア太平洋大学(APU)学長 出口治明氏、理事 東京学芸大学大学院准教授、スタディサプリ教育AI研究所所長 小宮山利恵子氏、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授 前野隆司氏、駒沢女子大学観光文化学類准教授 鮫島卓氏をコアメンバーとした有識者とともに、教育工学・幸福学・観光学の視点から、旅の効用を科学的に検証し、次世代教育の一環として旅の活用を提言することを目的に2020年6月に設立した任意団体です。
URL:https://ana-conference.com/

■プロジェクトコアメンバー紹介、企画に込めた想い・メッセージ
●タイガーモブ株式会社

「次世代リーダーの創出」をミッションに、世界45カ国360件以上の探究・実践機会を教育機関、企業、個人の方々に提供する教育スタートアップ。それぞれの“らしさ”を最大限発揮した上で「自分はこれだ!」と思える分野で旗を立てる人を増やします。
URL:https://www.tigermov.com/
<メッセージ> 
自分の興味関心を学校や自分の周りのコミュニティだけでなく、日本全国へ、そして地球規模に広げて追求・実践してみよう!学校の枠を超えた仲間と共に日本の未来を作りましょう!入部お待ちしています!
(タイガーモブ代表取締役 菊地恵理子)

・株式会社YOLOT

「人生100年時代に適した体験機会を提供することで、価値を創造し社会に貢献し続ける。」をMISSIONに掲げ、中高生向けキャンプ事業やスタディツアー、介護旅行など旅行業を中心に事業展開するライフスタイルクリエイトカンパニーです。
URL:https://yolot.jp/
<メッセージ>
何十年後の未来を創るのは、紛れもなく次世代のあなたたちです。学校の枠を飛び越え、
日本の、世界の未来について考え、共に学ぶ3ヶ月を過ごしましょう。
(株式会社YOLOT代表取締役 古田裕)

・株式会社地球の歩き方

1979年創刊の海外ガイドブック「地球の歩き方」を発行している出版社です。現在はメディアだけでなく日本の地方創生のプロデュースなど、メディア事業で蓄えた知見を生かして旅にまつわるさまざまな事業を行っています。
URL:https://www.arukikata.co.jp/guidebook/
<メッセージ>
仕事柄、世界や日本の各地を訪問していますが、各エリアに必ず課題と可能性があります。3ヶ月間、正面からその課題と可能性に向かい合い、仲間と一緒に成長していきましょう。日本各地にいる様々な分野のプロフェッショナルが、皆様をサポートします。
(株式会社地球の歩き方 観光マーケティング事業部 ディレクター 曽我将良)

・株式会社 インターサポート

海外への挑戦をサポートする留学エージェントです。語学留学から大学留学まであなたのキャリアを一緒に考えます。留学は行くことがゴールではなく、本当のゴールへ向かうための準備期間。私たちは本当のゴールのためにサポートをしています!
URL:https://www.ispt.co.jp/
<メッセージ>
一人での参加が不安でも仲間ができ、アドバイザー(メンター)がサポートします!新しい自分の可能性を広げてみませんか?3か月後に新しい自分に出会えるチャンス。
(株式会社インターサポート代表取締役浦沢みよこ)


【お問い合わせはこちらから】
・旅と学びの協議会事務局 
Email:ana-conference@anahd.co.jp(平日9:00-18:00)

・日本の未来部
株式会社インターサポート 担当浦沢みよこ 
TEL: 022‐214‐6115 
Email: urasawa@ispt.co.jp (平日10:00‐18:00)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 旅と学びの協議会 >
  3. 「旅と学びの協議会」(事務局ANAHD)の有志団体が学校や年齢の枠を超えて地域課題を解決する中高生向けオンライン部活動「日本の未来部」をスタート