デジタル・デバイドを解消し、優れた製品に誰もがアクセスできる社会の実現を目指します!

このプレスリリースは、April Dreamプロジェクトに共感し、4月1日を夢があふれる日にしようとする事業者が、やがて叶えるために発信した夢です。

当社は、4月1日を夢を発信する日にしようとするApril Dreamに賛同しています。このプレスリリースは「合同会社アクセスラボ」の夢です。

 

私たちは、デジタルの可能性を信じています。

現在はあまりに多くの便利な製品やサービスがあふれていて、
その存在に気づいていない人もいます。

存分に機能を活用しきれていないのです。

インターネットがなかった時代、情報は限られた人たちが、限られた時間にアクセスするものでした。

フライトの直前に飛行機のチケットを予約することも、真夜中に本を購入することも、
海外にいる友達とおしゃべりすることも、50年前にはほぼ不可能でした。

その頃と比べると私たちの暮らしは便利になってきていますが、
デジタル技術の発展によって仕事が楽になったと感じる人がどの程度いるでしょうか?

誰もがいつでもインターネット上の情報にアクセスできるということは、
それだけ競争も激化しているということです。

国境や言葉の壁は消滅しつつあります。
グローバル競争に打ち勝つため、以前よりも仕事が増える場合もあるでしょう。

ですがこれは本来目指している姿と真逆のものです。

便利な製品やサービスは、技術力や言葉の壁を取り払って、
誰でも使えるようになるべきです。

日本で知られていなかったり、活用されていなかったりする
素晴らしい製品・サービスはまだたくさんあります。

私たちはそのようなサービスを選定し、日本で事業開発をするお手伝いをしています。

近年は、デジタル・デバイドの解消に効果が見込めるデジタル・アドプション・プラットフォームの
導入支援に注力しています。

昨年、これに関連するプレスリリースも発表しました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000088976.html

私たちのサービスを通じて、日本からデジタル・デバイドが解消される日がくることを心から願っています。

詳細が企業ページにございますので、是非ご覧ください。
https://accesslab.co.jp/
合同会社アクセスラボ



「April Dream」は、4月1日に企業がやがて叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。私たちはこの夢の実現を本気で目指しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社アクセスラボ >
  3. デジタル・デバイドを解消し、優れた製品に誰もがアクセスできる社会の実現を目指します!