プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

C-position株式会社
会社概要

「飲むサウナ」でととのいました! クラウドファンディングでCBD商品史上最高金額を達成した日本初CBDアルコール飲料「BECHILL」EC販売開始

C-position株式会社

 「CBDを活用し、アルコールダイバーシティを実現する」をミッションとするC-position株式会社(以下、「当社」)は、クラウドファンディングサイト「Makuake」にてCBD商品史上最高金額を達成したCBD配合スパークリングリキュール「BECHILL(ビーチル)」を、本日2022年2月10日(木)より自社ECサイトにて販売開始いたしました。

 
  • BECHILL(ビーチル)」販売ECサイト
https://bechill.jp/

 
  • BECHILL(ビーチル)」について
 ついついお酒を飲み過ぎて翌日まで残ってしまう・・・。そんな経験はありませんか?お酒を飲んで、「チル(※1)」しながら、翌日も充実させたい。お酒を飲むことで、リラックス空間を演出でき、クリエイティブな時間に繋がる。そんなお酒「BECHILL(ビーチル)」がついに誕生しました。
 「BECHILL」は、日本初のCBD(※2)配合スパークリングリキュールです。“BE CHILL(チルしよう!)”というメッセージを込めて名付けました。また、「ビーチル」という言葉の響きには、外国の言葉で「夕方、日暮れ」という意味もあります。サンセットのように、まったりと自分らしくいられるCHILLを楽しんでほしいとの願いを込めて名付けてもいます。
 めまぐるしく変わる世の中で、ヒト・モノ・情報に囲まれ、せわしない現代社会。繰り返しの生活の中、無言のプレッシャーや同調圧力に屈してしまいそう・・・。だからこそ、こんな世の中で自分らしくいられる空間や時間を作るための「チル」が必要なのです。
※1 チルとは、英語のヒップホップ用語で、「chill out(チルアウト) 」が語源。若者の間で「チルってる」「チルる」といった形で使われています。当社では、「自分らしく」いられる時間や空間を「Chill」と定義しています。
※2 CBDとは、カンナビジオールのこと。大麻草の成熟した茎や種子のみから抽出・製造されたCBDを含有する製品については、大麻取締法上の「大麻」に該当しません。(厚生労働省 地方厚生局 麻薬取締役部HP(https://www.ncd.mhlw.go.jp/cbd.html)より)

商品名:BECHILL(ビーチル)
内容量:250ml / 本
味:レモネード風味(レモン果汁1%使用)
原材料名:レモン果汁、醸造アルコール、カンナビジオール、糖類(国産醸造)、
     炭酸、酸味料、香料、シクロデキストリン、クチナシ色素
アルコール分:5%
価格:6本セット 4,980円(税込)、24本セット 18,000円(税込)
サブスク価格:6本セット 4,500円(税込)、24本セット 15,000円(税込)
発売日:2022年2月10日(木)

 
  • クラウドファンディング概要
​ 2021年11月13日(土)から2021年12月17日(金)まで実施したクラウドファンディングでは、開始13時間で目標金額を達成し、最終的には目標の1,111%となり、CBD商品史上最高金額の応援購入をしていただきました。応援購入者は、首都圏在住の20代から30代半ばまでのミレニアム世代、男女比は8:2と男性が多く、CBDでチルるアルコール飲料が評価されました。

クラウドファンディング名:Makuake
プロジェクト名:日本初かも⁉ 『飲むサウナ』 CBDアルコール飲料 BECHILL(ビーチル)誕生!
URL:https://www.makuake.com/project/bechill/
目標金額:500,000円
応援購入総額:5,557,000円(目標金額の1,111%)

 2021年の流行語にもノミネートされた「ととのう」。11月11日が「ととのえの日」(TTNE PRO SAUNNER制定)であることから、サウナーの間で「1111」は「ととのう(ととのえる)」数字とも言われています。今回のクラウドファンディングで、偶然にも目標金額の1,111%がととのえの数字となりました。
 また、当社は、この「ととのう」と「チルる」を似た感覚と捉え、CBDとアルコールを組み合わせることで「上質なチル」を届けられるのではないかと考えています。そう、BECHILLはまさに「飲むサウナ」=「ととのい酒」なのです。

 
  • 会社概要
 「CBDを活用し、アルコールダイバーシティを実現する」をミッションに、2021年6月に創業したスタートアップ企業。
 「ヒト・モノの固定観念を壊し、自分らしくいられる(チルな)社会を創る。」ために今後も今までにないプロダクト・サービスを創り続けていく。

商号:C-position株式会社
所在地:東京都渋谷区宇田川町3-7 ヒューリック渋谷公園通りビル 5F-5
代表者:代表取締役 渡辺 裕斗
設立:2021年6月15日
事業内容:CBD製品の企画・販売、日本初CBD配合スパークリングリキュールの販売・卸・D2C事業
TEL:03-6555-3107
URL:https://bechill.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

C-position株式会社

4フォロワー

RSS
URL
https://bechill.jp/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
東京都渋谷区宇田川町3-7 ヒューリック渋谷公園通りビル5F-5
電話番号
03-6555-3107
代表者名
渡辺裕斗
上場
未上場
資本金
2760万円
設立
2021年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード