【4施設合同】【初開催】 横浜みなとみらい臨海部『BAY WALK MARKET (ベイウォークマーケット)』散歩しながら、夜も楽しめる午後3時からのマーケット開催

※掲載の画像はイメージです。※内容は変更になる可能性がございます。

横浜みなとみらい新港地区の臨海部プロムナードで、初めて4施設合同にて『BAY WALK MARKET 』を2022年7月16日(土)~18日(月祝)に開催いたします。
女神橋の開通(2021年3月供用開始)によって、益々水際の回遊性が増し、2022年3月には、臨港パークから山下公園までの臨海部プロムナードにウォーキング・ランニング向けに距離表示も設置が完了しました。
BAY WALK MARKET 実行委員会は、みなとみらい新港地区の臨海部に面する施設事業者(横浜赤レンガ倉庫、MARINE&WALK YOKOHAMA、横浜ハンマーヘッド、DREAMDOOR YOHAMAHAMMERHEAD)で構成され、横浜都心臨海部の賑わい・回遊性の向上を目的としシーズンごと不定期の開催を予定しております。
BAY WALK MARKETの開催によって、横浜の魅力の一つである臨海部に人が集い、また港を感じながらお買い物やお食事を楽しんでいただき、さらにナイトタイムの開催を行うことで、横浜観光のナイトタイムエコノミーの促進も行ってまいります。


【各エリアの開催内容】

 

●横浜赤レンガ倉庫エリア:テーマ/ドックラン・ドックマルシェ


ベイエリアを一望できる開放的な空間で、思う存分ワンちゃんが駆け回ることができるドッグランや、ワンちゃんグッズが揃うマルシェが登場いたします。汐風薫る絶好のロケーションで、愛犬とともにリフレッシュしていただけます。

ドックラン・ドックマルシェドックラン・ドックマルシェ


●横浜ハンマーヘッドエリア:テーマ/カンパイヨコハマ(クラフトビールマルシェ実行委員会)

「カンパイヨコハマ」クラフトビールマルシェ開催「カンパイヨコハマ」クラフトビールマルシェ開催


 ビール発祥の地、横浜では2022年4月現在、横浜市内には13か所ものブルワリーがクラフトビールを製造しています。その中でも特にみなとみらい、馬車道、関内の徒歩圏内で7社ものクラフトビールメーカーが軒を連ねており全国でも稀に見るクラフトビール集積拠点となっています。横浜発のビールを一堂に、最高のロケーションで楽しめる「カンパイヨコハマ」イベントを初開催。

[出店予定店舗]・横浜ベイブリューイング(横浜市戸塚区)・横浜ビール(横浜市中区)・REVO BREWING(横浜市中区)・SPICA BREWEING(横浜市中区)・里武士 馬車道(横浜市中区)・254BeeR(横浜市神奈川区)・ROTO BREWERY(横浜市港南区)・NUMBER NINE BREWERY(横浜市中区)(順不同)

https://www.hammerhead.co.jp/eventinfo/detail/?cd=000178(横浜ハンマーヘッド)

●MARINE&WALKエリア及びDREAMDOORエリアについての詳細は、第2弾リリースにて発表いたします。

【BAY WALK MARKET について】
主催:BAY WALK MARKET 実行委員会((株)横浜赤レンガ、新港ふ頭客船ターミナル(株)、三菱地所プロパティマネジメント(株)、(株)SOULPLANET)
後援:横浜市港湾局、公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー

【開催概要】
日 時:2022年7月16日(土)~18日(月・祝) 15:00~21:00
会 場:横浜赤レンガ倉庫~MARINE&WALK YOKOHAMA~横浜ハンマーヘッド~DREAMDOOR YOKOHAMA HAMMERHEADを結ぶ横浜みなとみらい新港地区の水際プロムナード(約1㎞)
ホームページ
https://www.yokohama-akarenga.jp/brickjournal/detail/69

【一般の方からのお問い合わせ】
横浜ハンマーヘッドインフォメーション tel : 045-211-8080
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 新港ふ頭客船ターミナル株式会社 >
  3. 【4施設合同】【初開催】 横浜みなとみらい臨海部『BAY WALK MARKET (ベイウォークマーケット)』散歩しながら、夜も楽しめる午後3時からのマーケット開催