【ご好評につき販売場所拡大】岡山弁がクセになる「OKAYAMA ACCENT T-SHIRT」。本日8月4日(木)より、JR岡山駅構内「おみやげ街道せとうちCUBE」でも販売を開始します。

 公益社団法人 岡山県観光連盟(所在地:岡山県岡山市北区、会長:石井清裕)は、株式会社ビザビ(本社:岡山県岡山市北区、代表取締役社長:吉田大助)と協働で、岡山デスティネーションキャンペーン期間中(2022年7月1日〜9月30日)、岡山の文化をもっと身近に楽しんでいただくために岡山弁をフィーチャーしたTシャツ「OKAYAMA ACCENT T-SHIRT」を開発。7月1日(金)よりJR岡山駅構内の自動販売機で販売しておりました。
 ご好評につき、8月4日(木)よりJR岡山駅構内2階・新幹線乗降口西側「おみやげ街道せとうちCUBE」にも販売の場を拡大することが決まりましたのでお知らせいたします。

・「OKAYAMA ACCENT T-SHIRT(略称:クセT)」を公式HPで見る>> https://okayama-accent-tshirt.com/

■背景
岡山を舞台にした映画・ドラマの放送や岡山県出身著名人の活躍により、昨今注目が集まる岡山弁。「OKAYAMA ACCENT T-SHIRT」は、そのような状況を捉え、岡山の文化をもっと身近に楽しんでいただくために、7月1日よりJR岡山駅構内2階「岡山市ももたろう観光センター」にオリジナルラッピングの自動販売機を設置し販売を開始しました。しかし、販売開始以来、予想を上回る多くのお客様にお買い求めいただき、一部商品の品切れが生じるなど、ご不便をおかけすることがございました。併せて販売方法に関するご要望も多数いただいていることから、8月4日(木)より同じくJR岡山駅2階・新幹線乗降口西側「おみやげ街道せとうちCUBE(営業時間:6:30〜22:00)」にも販売場所を拡大することとなりました。
これにより現金以外でのお支払いも可能となり、ご購入いただける時間も拡大するため、よりお求めいただきやすくなります。
 

  • せとうちのいいものセレクトショップ「おみやげ街道せとうちCUBE」について
「おみやげ街道せとうちCUBE」は、せとうちのいいものセレクトショップをコンセプトに、瀬戸内エリアの魅力あるお土産を多数取り揃えるほか、岡山の定番商品も取り扱っております。7月1日より自動販売機での販売を行っている「岡山市ももたろう観光センター」と同様、JR岡山駅構内2階・新幹線乗降口のすぐ横に位置するため、観光や出張、帰省時等のお土産選びにも最適です。
また、販売期間は引き続き岡山デスティネーションキャンペーン期間中(2022年7月1日〜9月30日)を予定。JR岡山駅構内2階「岡山市ももたろう観光センター」内の自動販売機での販売、当たり付きキャンペーンも引き続き実施しております。

 

店舗名称:おみやげ街道せとうちCUBE
所在地:JR岡山駅2階新幹線乗降口西側
営業時間:6:30〜22:00
定休日:年中無休
運営・管理:(株)ジェイアールサービスネット岡山
※自動販売機の設置は「岡山市ももたろう観光センター」のみとなります。
 
  • 「OKAYAMA ACCENT T-SHIRT(略称:クセT)」のご紹介
言葉はきつく独特ですが、イントネーションはかわいく、一度聞いたら“クセになる”岡山弁。そんな岡山の文化をもっと楽しんでいただくため、岡山弁をTシャツにしました。イラストは岡山県出身の人気イラストレーター金安亮さんの描き下ろし。ファッション性と方言をミックスさせ、商品名の通り岡山弁がコーディネートの“アクセントになる”、そんなアイテムとなっています。旅のお供やお土産にもおすすめです。

●イラストレーター金安亮(Ryo Kaneyasu)さんプロフィール
岡山県倉敷市在住。フリーランスのイラストレーターとして雑誌、広告、書籍、TVCMなど幅広い分野で活動。人気ファッションブランドとのコラボ、イベントグッズ、CDジャケットなど、話題の作品を数多く手掛けている。


■アイテム詳細
・オーバーサイズTシャツ/ユニセックス 
・カラー:ホワイト
・サイズ: S/M/L 
・素材:綿100%
・価格:各¥3,500(税込)

01 こられー[Come on.]
「こら」と聞くと怒っているように感じるかもしれませんが、「こられー」は「おいで」を意味する岡山弁です。もう少し強く命令したいときは「けー(意味:来い)」という言葉を使います。そんな微妙な言葉のニュアンスを岡山の特産品であるデニム(ジーンズ)を履いたポップで可愛らしいシティボーイで表現。ブルーがアクセントになるデザインは、デニム(ジーンズ)との相性も抜群です!


02 いぬらー[Goodbye.]
岡山といえば桃太郎。ですが「いぬらー」とお供の「犬」は関係ありません。「いぬらー」は「帰るね」という意味です。岡山弁では「帰る・去る」を「いぬ」と言います。サングラスをかけたワンちゃんとトレンドのビビットカラーが効いたデザインは、ワンちゃん好きにはたまらない1枚です。


03 かうぇーらしーのぉ![So cute!]
※バックプリント
「かうぇーらしーのぉ!」は「可愛らしいね!」という意味の岡山弁です。特徴はなんといっても独特のイントネーション。可愛らしいポーズの女の子を大きくバックプリントにしたデザインは、ストリートライクで遊び心もあるアイテムです。


04 なんなん[What?]
岡山県出身著名人の活躍で、多くの人に知られるようになった「なんなん(意味:何ですか)」。実は言い方次第でバリエーションが出る岡山弁なんです。怒って問いかけるときにも「なんなん!」。人にものを尋ねるときにも「なんなん?」。そんな重宝する岡山弁を絶妙な男性の表情で表現。遊び心ある大人のTシャツに仕上げました。


05 でーれーな![It's amazing!]
「でーれー(な)」は「すごい(な)」を意味し、映画のタイトルにもなる代表的な岡山弁です。お団子頭の女の子と特産品であるマスカットのグリーンがとってもキュートで、夏にぴったりなアイテムです。ぜひ、このTシャツを着て、岡山フルーツ旅を楽しんでください。

​ 
  • 販売概要等
(1)商品名:OKAYAMA ACCENT T-SHIRT(略称:クセT)
(2)ブランドコンセプト:クセになる、カルチャーをアクセントに。
(3)販売価格:各3,500円(税込)
(4)販売期間:2022年7月1日(金)〜9月30日(金)を予定
  (当たり付きキャンペーンは無くなり次第終了)
(5)販売場所・営業時間:
    ●おみやげ街道せとうちCUBE(JR岡山駅2階新幹線乗降口西側)
    6:30〜22:00(年中無休)
    ●岡山市ももたろう観光センター内、自動販売機(JR岡山駅2階新幹線乗降口東側)
    9:00~20:00(年中無休)
※岡山市ももたろう観光センター内、自動販売機でのお支払いは現金のみとなります。紙幣は1,000円札のみご利用いただけます。新500円硬貨はご利用いただけませんので、ご注意ください。岡山市ももたろう観光センター内での両替は致しかねますので、予めご了承ください。
(6)公式HP:https://okayama-accent-tshirt.com/
(7)Instagram公式アカウント:https://www.instagram.com/okayama_accent_tshirt/
(8)Twitter公式アカウント:https://twitter.com/oat_kuseT
※販売状況により販売期間や販売場所が変更になる可能性がございます。
※数に限りがございますので、売り切れの際はご容赦ください。
 
  • 企画制作
■公益社団法人 岡山県観光連盟について
公益社団法人 岡山県観光連盟は、昭和48年に社団法人として設立し、平成25年に公益社団法人に移行。岡山県の魅力を広くPRし、国内外から多くの観光客に訪れていただけるよう、マーケティングを基にした情報発信や誘客プロモーション、おもてなしの推進などの事業を行っています。また、桃やぶどうなどのフルーツや備前焼をはじめとする伝統工芸品など、岡山が誇る特産品を店舗(晴れの国おかやま館)及びオンラインショップで販売しています。
所在地:岡山県岡山市北区表町1-5-1 代表者:会長 石井 清裕
https://www.okayama-kanko.jp/

■株式会社ビザビについて
株式会社ビザビは、昭和9年の創業から、岡山・香川を中心に、調査、広告・PR、地域コンテンツ、人材採用、イベント、Webなどの専門的な能力とノウハウを活かし、広告の制作やイベントの開催だけではなく、専門領域を複合的に組み合わせ新しい価値創造や、ビジネスの問題解決を、ワンストップでご提供しています。昭和52年にタウン情報おかやまを創刊して以来、地域生活情報の収集・編集・加工・発信を通して、岡山だけでなく中四国エリアや山陰エリアの地域とのネットワークを築いています。
所在地:岡山県岡山市北区内山下1-3-1  代表者:代表取締役社長 吉田 大助
https://www.vis-a-vis.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益社団法人岡山県観光連盟 >
  3. 【ご好評につき販売場所拡大】岡山弁がクセになる「OKAYAMA ACCENT T-SHIRT」。本日8月4日(木)より、JR岡山駅構内「おみやげ街道せとうちCUBE」でも販売を開始します。