滋賀県発祥の人気焼肉店「すだく」静岡県沼津市にホームを置くJ3サッカーチーム「アスルクラロ沼津 」とサプライヤー契約を締結

ホームゲームで選手や監督・コーチ、アカデミー選手へ焼肉弁当を提供

全国39店舗を展開する焼肉店「近江焼肉ホルモンすだく」を運営する株式会社総合近江牛商社(本社:滋賀県栗東市、代表取締役:西野立寛)は、J3リーグ所属のサッカーチーム「アスルクラロ沼津」(拠点:静岡県沼津市、代表取締役: 渡邉隆司)と2022年度のオフィシャルサプライヤー契約を締結したことをお知らせします。

この度、沼津市にホームタウンを置く「アスルクラロ沼津」とJリーグクラブでは初となるサプライヤー契約を締結しました。今後はホームゲームでチーム選手や監督・コーチに焼肉弁当を提供いたします。またアカデミー選手には、育成面でもサポートしてまいります。

我々「近江焼肉ホルモンすだく」は、家族で月に2度足を運んで頂きたいという思いから、リーズナブルな価格で近江牛焼肉をご提供をしています。ブランドコンセプトに「BEEF UP!~家族に元気、地域に活気を!」を掲げ、近江牛焼肉と注目の集まるスポーツをテーマに地域密着な店舗展開を目指しています。

■協賛チームについて
チーム名: アスルクラロ沼津
ホームタウン:静岡県沼津市
ホームスタジアム:愛鷹広公園多目的競技場 
発  足:1990年
公式HP:https://www.azul-claro.jp/

■焼肉すだくグループについて
2019年1月、滋賀県JR守山駅前に「近江焼肉ホルモンすだく」1号店を出店。滋賀県内にて9店舗展開する滋賀県最大の焼肉ナショナルチェーン。契約牧場直送の近江牛と地元生産者が育てる近江米が看板メニュー。現在、関西を中心に北海道から沖縄まで全国に40店舗を展開し、FC展開にも力を入れている。株式会社総合近江牛商社のグループ理念「近江牛を多角的に世界一のブランドへ」を掲げ、焼肉店のみならず小売商品など滋賀県から近江牛のブランド発信を行っている。

【会社概要】
社名:株式会社総合近江牛商社
代表取締役 : 西野 立寛
本社 : 〒520-3031 滋賀県栗東市綣5-2-25
事業内容 : 外食事業、フランチャイズ事業、食肉卸・食肉加工事業、輸出業、中食事業、観光事業
ウェブサイト : https://omigyucorp.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 総合近江牛商社 >
  3. 滋賀県発祥の人気焼肉店「すだく」静岡県沼津市にホームを置くJ3サッカーチーム「アスルクラロ沼津 」とサプライヤー契約を締結