2022年度グッドトイレ選奨 作品募集中  (一社)日本トイレ協会 グッドトイレ選奨委員会  【募集締切】9月20日(火)【発表】10月27日(木)第38回全国トイレシンポジウム(@東京ビッグサイト)

グッドトイレ選奨は、「みんながいつでもどこでも気持ちよくトイレが使える」環境をつくり、それを持続できる社会をつくることを目標に、顕著な活動の実践や提案を行っている方を顕彰するものです。

 

 

 

 
  • 2022年度グッドトイレ選奨 作品募集要項
                         一般社団法人日本トイレ協会 グッドトイレ選奨委員会
  • 1.日本トイレ協会とは
 日本トイレ協会は、トイレ文化の創出、快適なトイレ環境の創造、トイレに関する社会的課題の改善に寄与することを目的に、1985年に任意団体として設立され、2017年に一般社団法人へと移行し、活動を続けてまいりました。
 メイン行事のひとつとして、11月10日を「『いいトイレ』の日」と名付けて、毎年その前後にトイレシンポジウムを開催し、今年で38回となります。
 
  • 2.趣旨
 グッドトイレ選奨は、2009年度にスタートし、今年で14回を迎えます。「みんながいつでもどこでも気持ちよくトイレが使える」環境をつくりそれを持続できる社会をつくることを目標に、顕著な活動の実践や提案を行っている方を顕彰するものです。トイレの環境づくりの模範になる作品を推奨いたします。
 
  • 3.選奨を受けるメリット 
 受賞すると、以下のようなメリットがあります。
 ・トイレに関わる専門家からの評価を得ることができます。
 ・表彰状を授与し、トイレシンポ,協会HPなどで紹介され、審査員の講評とともに、閲覧が可能になります。
 ・新聞、専門誌への掲載の可能性など、幅広い形で露出機会が広がります。
 
  • 4.選奨の対象と応募部門
選奨の対象を作品や活動などを対象に下記の4部門といたします。
A)作品部門:トイレに関する設計作品、機器や材料・付帯設備のプロダクトデザイン など
B) 著作・研究部門:著書、映像作品、トイレ文化の研究、研究論文、技術開発など
C) 維持・管理・運営部門:専門的維持・管理、清掃、運営など
D) 社会的活動部門:イベント、企画、トイレ普及・啓発活動、教育活動、トイレの総合的な活動、健康、災害支援、ボランティア、市民活動 などの非営利活動
 
  • 5.応募資格
 ・年齢・会員資格の有無、国内外は問いません。
 ・英語での応募に対応いたします。
 ・「まちづくり、ものづくり、しくみづくり等、持続可能な共生社会の実現に向けた革新的な活動や提案」に関心がある国内外すべての企業、団体、個人やグループの方、大歓迎です。
 ・参加費は無料です。
 
  • 6.選考および発表
 【発表】10月27日(木)第38回全国トイレシンポジウム「SDGs時代のトイレとメンテナンス」にて
 【会場】東京ビックサイト東ホール
 *本賞「グッドトイレ選奨」:各部門2点程度
  審査委員会を設置し、審査を行います。(当日発表) ※委員は下記に明記
  その他特別賞の選考もあります。
 *一般投票賞:一般投票の得票数の高いもの
  投票による選考を行います。(後日シンポジウム終了後HPにて発表)
 ・トイレ協会会員によるHPからの投票
 ・シンポジウム参加者および「トイレ産業展」来場者による会場での投票
 
  • 7. 応募方法・締切日
【申込提出物】 作品等説明原稿データ(A1タテ1ページ)
【締め切り】  9月20日(火) 

 ※詳細は、募集要項を参照ください。
   https://j-toilet.com/2022/07/14/goodtoilet2022-1/
  過去の作品等をトイレ協会のHPから閲覧することができます。
   グッドトイレ選奨 | 一般社団法人 日本トイレ協会 (j-toilet.com)

【問い合わせ先】
一般社団法人日本トイレ協会 グッドトイレ選奨委員会
連絡先:浅井佐知子、高橋未樹子  E-mail:goodtoilet-sympo@j-toilet.com
                  メールでお問い合わせください。

※審査委員会
・委 員 長 :    上野 義雪(副会長、元千葉工業大学工学部教授/室内計画・人間工学)
・副委員長:    小松 義典(運営委員、名古屋工業大学大学院准教授/建築環境工学)
・幹  事:    浅井佐知子(運営委員、設計事務所ゴンドラ、グッドトイレ選奨委員会委員長/建築・ワークショップ)
・委 員:     小林 純子(会長、設計事務所ゴンドラ代表/建築)
          高橋未樹子(理事、コマニー(株)研究開発本部/ ユニバーサルデザイン)
          細野 直恒(運営委員、NPO法人にいまーる理事/ ICT、人間工学・ユニバーサルデザイン)
          村上八千世(運営委員、常磐短期大学准教授、アクトウエア研究所/幼児教育・環境)
・部門審査委員
 A) 作品部門:   小松 義典(  前掲  )
           岩崎 克也(東海大学建築都市学部・学部長・建築学科教授/建築デザイン)
 B)著作・研究部門:
           川内 美彦(運営委員、元東洋大学ライフデザイン学部教授/ユニバーサルデザイン)
           森田 英樹(運営委員、総合トイレ学研究家/トイレ歴史)
 C) 維持・管理・運営部門:
           山戸 伸孝(運営委員、(株)アメニティ代表取締役社長/トイレメンテナンス)
           山本 浩司(理事、中日本高速道路(株)東京支社/道路施設管理運営)
 D) 社会活動部門: 山本 耕平(運営委員(株)ダイナックス都市環境研究所代表取締役会長/環境・まちづくり)
           赤堀 時夫(副会長、元自然公園財団事務局長/自然公園環境)
・アドバイザー    高橋志保彦(名誉会長、神奈川大学名誉教授/建築・都市デザイン)
           鎌田 元康(名誉理事、東京大学名誉教授/建築環境工学・建築設備)
 

2021年度作品部門選奨2021年度作品部門選奨

 

2021年度作品部門選奨2021年度作品部門選奨

2021年度著作研究部門選奨2021年度著作研究部門選奨

2021年度維持管理運営部門選奨2021年度維持管理運営部門選奨

 

 

2021年度社会活動部門選奨2021年度社会活動部門選奨




 

  1. プレスリリース >
  2. 日本トイレ協会 >
  3. 2022年度グッドトイレ選奨 作品募集中  (一社)日本トイレ協会 グッドトイレ選奨委員会  【募集締切】9月20日(火)【発表】10月27日(木)第38回全国トイレシンポジウム(@東京ビッグサイト)