3年ぶりの開催!11月19日 ゆめさき祭り

姫路おでんと夢そばのフェスタ

ヤマサ蒲鉾では蒲鉾に親しみを感じていただくために、11月15日の『かまぼこの日』前後に行っていた『ゆめさき祭り』を11月19日(土)に3年ぶりに開催することとなりました。ヤマサ蒲鉾 夢鮮館前が会場となっている北エリアと、御食事処 夢乃そばが会場となっている南エリアの2会場に分かれています。北エリアがメイン会場となっており、姫路おでんの販売、キャラクターショー等、様々な催しを予定しております。南エリアでは夢そばが食べられるほか、プレミアムメダカすくいも実施します。
蒲鉾が初めて文献に登場したのが1115年であることから、11月15日は『かまぼこの日』とされています。ヤマサ蒲鉾では蒲鉾に親しみを感じていただくために、毎年この時期に『ゆめさき祭り』を開催していました。新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて一昨年と昨年は開催を自粛いたしましたが、3年ぶりとなる今年は11月19日(土)に開催することとなりました。ヤマサ蒲鉾 夢鮮館前の特設会場である北エリアがメイン会場となっており、姫路おでんの販売、山野草販売、上方寄席、キャラクターショー、縁日コーナーなど様々な催しを予定しております。ヤマサ蒲鉾のキャラクターである“さっちゃん”も登場し、『ゆめさき祭り』を盛り上げます。御食事処 夢乃そばが会場となっている南エリアでは、夢そばが食べられるほか、プレミアムメダカすくいも実施します。北エリアと南エリアの間はシャトルバスが随時運行します。小さいお子様だけでなく大人の方にも楽しんでいただけるイベントとなっており、ご家族で一日中楽しんでいただけます。

https://www.e-yamasa.com/img/2022yumesakimatsuri.jpg

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤマサ蒲鉾株式会社 >
  3. 3年ぶりの開催!11月19日 ゆめさき祭り