Google Maps API Premier の販売をスタート!

販売開始を機にGoogle MapsTM を使った地図サイトの構築サービスを開始
main image
地図システムの開発、システム監視サービスを手掛ける株式会社ビーグッド・テクノロジー(本社:東京都文京区、代表取締役社長:梶原稔尚、http://www.begood-tech.com/ 以下、ビーグッド・テクノロジー)は、「Google Maps API Premier」のライセンス販売を開始しました。

Google というと「無償サービス」という印象がありますが、アクセス制限のあるサイトや社内でGoogle Maps APIを使う場合、無償版では利用することができません。Google Maps APIの有償版である「Google Maps API Premier」は、アクセス制限下でも利用でき、確固たる安定性やセキュリティーに対応したビジネス向けのサービスを提供します。

また、ビーグッド・テクノロジーでは「Google Maps API Premier」の販売を機に、「Google MapsTM」と独自で開発したフレームワーク技術を融合した、Web上の地図サイト構築サービスをスタートしました。
従来のJavaScriptを使ったGoogle Maps APIの利用ではなく、Flash(Flex)をベースとしているので、高速な地図操作が可能になります。
以前より注力してきた地図サイト開発のノウハウと、Google Maps APIのテクノロジーを融合し、低コストで高機能な地図サイトやGISサイトの構築を実現します。

■Google Maps API Premierに関するお問い合わせ先: bgt-eigyou@begood-tech.com

※記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
※株式会社ゼンリンデータコムとの再販売契約により、「Google Maps API Premier」の販売を開始しました。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビーグッド・テクノロジー >
  3. Google Maps API Premier の販売をスタート!