全国の販売代理店を募集開始!1年で5万人以上が 新規利用するeラーニングシステム「Learno(ラーノ)」

〜スマホ/タブレット/PCで利用可能でクラウド簡単導入〜

Mogic株式会社(本社:東京都練馬区、代表取締役:山根 陽一、以下 Mogic)は、スマホ/タブレット/PCで簡単に導入できるクラウド型のeラーニングサービス「Learno(ラーノ)」の販売代理店を募集開始しました。これまで試験的に販売代理店の契約を進め、すでに10社以上で運用の実績があることから、今回本格的に代理店制度を展開することにいたしました。

Learnoは、初期費用0円、月額費用のみ(1受講者あたり299円(税別)〜990円(税別))で導入できるIT教育システムです。今回の販売代理店制度は、Learnoをクライアントに販売、及び窓口サポートいただくことで販売手数料を毎月お支払いするモデルです。

販売代理店になるメリットは大きく分けて3つあります。

・一つ目は難しいITのシステム構築の知識なしにサービスをクライアントに導入できる点

・二つ目は販売代理店になるには年会費25,000円(税別)のみ

・三つ目は販売代理店手数料は毎月お支払いする点です。

Learnoの導入先イメージは、人材派遣機関、フランチャイズ店、保険代理店、ビックデータ解析会社など多岐にわたります。クライアントはLearnoを導入することで、売上に直結するノウハウを社内で共有したり、コスト削減の意識を高めることなどに利用されています。


【Learnoの特徴】
「Learno」は法人や団体に所属する利用者同士が動画やテキストを通じて、パソコンやスマートフォンからいつでも学習できるサービスです。動画やスライドショーで学び、小テストや成績分析で自己研鑽できるほか気になる他利用者の学習動向をチェックしたり、メッセージを送受信できる機能があります。

【Learnoの代理店制度の説明ページ】 http://learno.info/?p=7349

main image
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Mogic株式会社 >
  3. 全国の販売代理店を募集開始!1年で5万人以上が 新規利用するeラーニングシステム「Learno(ラーノ)」