ストリートアカデミー、講座の開催で寄付ができる「熊本地震復興支援チャリティ講座 in九州」をスタート

ストリートアカデミー株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:藤本 崇、以下当社)は、講座を開催するユーザーと共同で講座売上の一部を復興支援義援金に寄付できる「復興支援チャリティ講座 in九州」をリリース致しました。

特設ページ 画像特設ページ 画像


熊本地震のあと、「震災復興のために同じ九州人として何か力になりたい!」というお声を九州在住のユーザーから多数頂き、その思いを形にすべく、8月末までの期間限定で復興支援の取り組みを開始することと致しました。

九州開催の講座に限り「復興支援対象」と設定されたものに関しては、当社とユーザーが共同で、対象期間中の講座売上の50%を復興支援義援金として寄付致します。寄付金は一旦当社側で取りまとめ、期間終了後に義援金振込先に振り込ませて頂き、最終金額をプレスルームで発表致します。

【概要】
対象講座: 九州で開催される講座で、ユーザーが任意で復興支援対象と設定した講座
寄付金額: 講座売上の50%(開催ユーザー負担分35%*+当社手数料収入15%*)
対象期間: 2016年5月15日~8月31日 の開催
寄付先:    熊本地震義援金(熊本県)
特設ページ:https://www.street-academy.com/super_specials/16

*開催ユーザーの講座開催実績に応じて変動致します

<ストリートアカデミー株式会社について>
「まなびを自由に、当たり前に」をミッションに、2012年8月より個人がスキルを共有する講座を自由に開催できるまなびのマーケット「ストリートアカデミー」( https://www.street-academy.com/ 、通称「ストアカ」)を展開。2016年5月現在、12万以上のユーザーに対してビジネス・ITスキルから趣味・ライフスタイルまで様々なジャンルのスキルが学べる講座を6,000件以上提供。2015年12月に カルチュア・コンビニエンス・クラブが主催するT-Venture Programで最優秀賞を受賞し、全国のT-SITE及び蔦屋書店で公式講座を仕掛けるなど、従来の形式に捉われない新しい形のまなびの創出に取り組んでいます。

会社名: ストリートアカデミー株式会社
代表者: 代表取締役社長 藤本 崇
所在地: 東京都文京区小石川1丁目4番1号 住友不動産後楽園ビル18階
設 立:  2012年7月17日
URL:  http://www.street-academy.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ストリートアカデミー 株式会社 >
  3. ストリートアカデミー、講座の開催で寄付ができる「熊本地震復興支援チャリティ講座 in九州」をスタート