「サイボウズLive」から「Stock」へのデータインポート機能の無償提供開始

~サイボウズLive「掲示板」機能の、最もシームレスな引き継ぎ先~

情報共有ツール「Stock」 (https://www.stock-app.info/)を提供する株式会社リンクライブ (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:澤村大輔 以下、リンクライブ)は、サイボウズ株式会社 (本社:東京都中央区、代表取締役社長:青野慶久、以下「サイボウズ」)が提供する無料グループウェア「サイボウズLive」のデータを「Stock」にインポートする機能の無償提供を開始したことをお知らせします。
 Stockは、チームの情報を最も簡単に残すことができるツールで、サイボウズLiveの「掲示板」機能を、最もシームレスに引き継げるプロダクトとなっています。
 


<概要>
 総登録ユーザー数200万人を超える「サイボウズLive」は、2019年4月15日にサービス提供終了することを発表しました。
 これを受けStockでは、サイボウズLiveに記載したデータをインポートする機能の、無償提供を開始しました。
 Stockを活用すれば、サイボウズLiveの「掲示板」機能が果たしていた役割をそのまま再現することが出来、これまでのグループ活動を極めてスムーズに引き継ぐことが可能です。

 なお、「サイボウズLive」を活用することが多かった、NPO・学校PTA・自治会などの団体様向けには「Stock特別支援プログラム」を、大学の「ゼミ・研究室」「学生サークル」向けには「アカデミックプラン」をご用意していますので、該当する団体の方は併せてご確認ください。

【ご参考】
・Stock特別支援プログラム (NPO法人・学校法人PTA・自治会向け)
 https://www.stock-app.info/pricing_npo.html
・アカデミックプラン (大学のゼミ・研究室・学生サークル向け)
 https://www.stock-app.info/pricing_academic.html

<サイボウズLiveからStockへのインポート方法>
下記ページより、具体的なインポート方法についてご確認いただくことができます。
https://www.stock-app.info/faq/89.html

<ご注意点>
・インポート対象のデータは、サイボウズLiveに入力されていた「掲示板」「ToDoリスト」「メンバー名簿」となっております。
・Stockは70ノートまで無料で利用頂けますが、サイボウズLiveからインポートされたデータも、70ノートの制限に含まれますのでご注意ください。
(Stockの使用感をまず試してからインポート頂くことをお勧めしています)


<情報共有ツール「Stock」とは?>  http://www.stock-app.info/
 「Stock」は、チームの情報を最も簡単に残せるツールです。
 昨年9月にβローンチ、本年4月に正式ローンチをしてから、一切の広告なく、4,800社を超えるご登録を頂いており、多くのチームから強烈な反響を頂いております。
 また、導入先の学習塾様では、ITに詳しくない60代の方が説明なしで使いこなせるほどシンプルなツールです。

【機能①】情報ストック
Stockは「ノート形式」で誰もが簡単に情報をストックすることができます。
テキスト形式で入力するだけなので、誰もが迷わずに使うことができます。


【機能②】タスク機能
「Stock」では、「ノート」に対してタスクを設定することができます。


【機能③】コメント機能
「Stock」では、ノート単位でコメントをすることができます。
ノート単位でコメントをするので、従来のチャットツールのように様々な話題が入り乱れることなく、1つのテーマについてだけのやり取りをすることができます。


【機能④】スマートフォン
もちろん「Stock」は、スマートフォンからでも自由に情報ストック可能です。
iPhoneアプリ・Androidアプリのいずれもご用意しています。

 


 Stockは、サービスページ(https://www.stock-app.info/)より、どなたでも無料でご利用頂くことが可能です。


【会社概要】
企業名         株式会社リンクライブ
代表者         澤村 大輔
所在地         東京都千代田区内神田2-15-2 内神田DNK-RO
事業内容      IT関連サービスの提供
URL           http://www.linklive.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リンクライブ >
  3. 「サイボウズLive」から「Stock」へのデータインポート機能の無償提供開始