Webで大ヒット連載中のファンタジー小説「Re:Monster」(アルファポリス刊)のベトナム語版の発行、およびスマフォ向け本格リアルタイムRPG「Re:Monster」ベトナム語版の配信予定を発表。

原作者の金斬 児狐(かねきる こぎつね)さんを招いたファンイベントを、2017年6月4日にベトナムで開催。

 ゾディアックアジア株式会社(東京都港区六本木2-2-6福吉町ビル6F 代表取締役 加藤典子)は、 株式会社アルファポリスから本格リアルタイムRPG『Re:Monster』のベトナム語での独占配信権を取得し、本年6月27日より、ゾディアックアジアの関連子会社であるベトナム法人Fujitech JSCを通じて、ベトナム語版の配信を開始いたします。
 エンターエイジア株式会社(東京都中央区銀座7-10-18 代表取締役 青木昌彦)は、株式会社アルファポリスから原作小説のベトナム語版翻訳権を取得し、現地出版社AMAKメディア出版を通じて発刊することを決定いたしました。
 アプリの配信と、翻訳書籍の発刊決定を記念して、6月4日(日)には、原作者の金斬 児狐(かねきる こぎつね)様を招いたファンイベントをベトナム国ハノイ市にて開催いたします。

<ファンイベント開催概要>
日時:2017年6月4日(日)午後2時~(ベトナム現地時間)
場所:Sakura Station 2F, Thang Long Number One Bldg Tower B, 1 Thang Long St., Tu Liem Dist., Hanoi,Vietnam
内容:原作者の金斬児狐(かねきる こぎつね)さんをゲストに迎えてのトークショーや、本格リアルタイムRPG「Re:Monster」およびベトナム語版小説の紹介

<ベトナム語版『Re:Monster』アプリ>
世界に配信している『リ・モンスター(Re:Monster)』を元に、ベトナムプレイヤー向けにローカライズを行ったベトナム語版となります
タイトル(ベトナム語) : Re:Monster-Hồi sinh thành quái vật
ジャンル        : リアルタイムRPG
プラットフォーム    : GooglePlay(Android)AppStore((iOS)
価格          : ダウンロード無料 (一部アイテム課金あり)
配信予定日         : 2017年6月27日
 

©Kogitsune Kanekiru ©AlphaPolis Co.,Ltd.©Kogitsune Kanekiru ©AlphaPolis Co.,Ltd.

<原作小説ベトナム語版>
『Re:Monster』1〜3巻のベトナム語版を、現地出版社AMAKメディア出版より2017年9月を目処に刊行予定です。

 <会社概要>
社名      : ゾディアックアジア株式会社
所在地   : 東京都港区六本木2-2-6福吉町ビル6F
代表者   : 代表取締役 加藤典子
事業内容: ベトナムに関連子会社としてFujitech JSCを設立し、 オフショア開発事業、 ベトナムおよび東南アジア市場でのモバイルコンテンツ、 ゲームパブリッシング事業を展開。 
URL      :  http://zodia-q.com/ 

社名      : エンターエイジア株式会社
所在地   : 東京都中央区銀座7-10-18
代表者   : 代表取締役 青木昌彦
事業内容: ベトナム初の日系テレビチャンネル「View TV」を運営し、 コミックやライトノベルの翻訳・出版事業も手掛ける。 ハノイで日本ブランドの発信基地として「Sakura Station」を開設。 
URL      :  http://enterasia.jp/ 

問い合わせ先: ゾディアックアジア株式会社 日比 靖昌
                       メールアドレス:  hibi.yasumasa@fujitechjsc.com 
                       電話番号:  ベトナム+84 162 962 2061
                
                        エンターエイジア株式会社 野口 健一
                        メールアドレス:  kenichi.noguchi@viewtv.vn  
                        電話番号: ベトナム+84 934 134 559
  1. プレスリリース >
  2. エンターエイジア株式会社 >
  3. Webで大ヒット連載中のファンタジー小説「Re:Monster」(アルファポリス刊)のベトナム語版の発行、およびスマフォ向け本格リアルタイムRPG「Re:Monster」ベトナム語版の配信予定を発表。