子どもたちが、夢に近づく特別授業 最新作『SYNC DREAMS』 本日公開

「遠く離れた人たちの心」をつなぐ、3つのサプライズ企画

KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)は、「SYNC PROJECT」の第三弾として「SYNC DREAMS」を実施し、その全貌を収録したムービーを7月31日(金)よりYouTubeおよび特設サイトにて公開します。

 

       「SYNC DREAMS」ドキュメントムービー (https://youtu.be/GWZesOT3ZgI)

 


「SYNC DREAMS」では、七夕の短冊に込めた夢に向かって頑張る子どもたちと、
同じ夢を抱き単身海外で活躍する先輩たちの心をつなぎ、1日限りの特別授業を行います。



 SYNC DREAMS 概要

【 内  容 】
短冊にこめた子どもたちの夢。その夢に近づく特別授業を開きました。
先生は、同じ夢を抱き単身海外で活躍する先輩たち。
動画の中では、バレリーナになって海外のステージで踊ることを夢見る女の子(9歳)と、
世界一のドラマーになることを夢見る男の子(10歳)が登場します。
2人の子どもたちが、不思議な部屋の中にある大型スクリーンを通して
突然目の前に現れた先生たちのパフォーマンスに目を輝かす表情や、
先生が行う授業の様々な仕掛け(サプライズ)に驚く表情には注目です。
「SYNC DREAMS」で描かれる先生と子どもたちの真剣な姿や、
夢に近づいたときの笑顔など、全ての人たちに、
夢を追うことの素晴らしさを感じて頂ける動画となっています。

【 映像尺 】 4分55秒  
【 公開開始 】2015年7月31日(金)
【 公式サイト 】http://connect.kddi.com/sync/dreams/
【 You tube 】 https://youtu.be/GWZesOT3ZgI



SYNC PROJECT 概要
 

人と人がつながること。その感動を、どこまで大きくできるだろう。
「SYNC PROJECT」は等身大のビデオチャットを活かし
さまざまな「遠く離れた人たちの心」をつなぐプロジェクト。
2014年12月24日、クリスマスイブに会えない遠くはなれたふたりの心をつないだ「SYNC DINNER」。
2015年の春、夢を持って上京した若者と地元で見送る家族や友人の心をつないだ「SYNC YELL」。
そして2015年夏、「SYNC PROJECT」の集大成として、
夢に向かって頑張る子どもたちと同じ夢を抱き単身海外で活躍する先輩たちの心をつなぐ
「SYNC DREAMS」を公開しました。
【公式サイト】 http://connect.kddi.com/sync/


『SYNC DREAMS』ドキュメントムービー登場人物プロフィール

バレエの先生: 宮崎 たま子(26)  Miyazaki Tamako
バレエダンサー|ワシントン在住
                

【経歴】ワシントンDCのワシントンバレー団在籍。

若手バレエダンサーの登竜門として知られるアメリカの「ジャクソン国際バレエコンクール」で、銀賞に輝いた経歴を持つ。

【主なコンクール受賞歴】
2006年 オールジャパンバレエユニオンコンクール シニア部第二位
2014年 ジャクソン国際バレエコンクール 銀賞



バレエの生徒: 板橋 心美(9)  Itabashi Kokomi



 

バレエ歴:4年
夢:有名なバレエダンサーになって海外で踊りたい





ドラムの先生: 森 智大(23)  Mori Tomohiro
ドラマー・作曲家|ボストン在住


【経歴】3歳よりドラム、5歳よりピアノを始め、13歳

よりジャズを始める。ジュニアオーケストラに打楽器で所属し、フランス、韓国、ドイツにて公演。17歳でBerklee College of Music(バークリー音楽大学)のオーディションに合格。
2011年、高校卒業後、渡米。2014年夏には日本ツアー(全8都市)を行う。ライブだけでなく、レッスン、ワークショップも行い教育活動にも力を入れている。


ドラムの生徒: 原田 衛(10)  Harada Mamoru



 

ドラム歴:4年
夢:ドラムをたたける俳優さん








制作スタッフ紹介

Creative Director              日野 貴行/ SIX
Creative Director              生駒 健太/HAKUHODO CREATIVE VOX
Copy Writer/Planner         雨海 祐介/博報堂
Art Director               岡室 健/博報堂
Designer              小澤 菜穂/博報堂
Chief Producer              小林 大輔/ TYO ID
Producer                渋川 恭一/ TYO PRODUCTIONS
Director               塩坂 文緒/ TYO ID
Production Manager         遠藤 陽佑/ TYO ID
Production Manager         矢野 善裕/ TYO PRODUCTIONS
Production Manager         山本 耕平/ TYO PRODUCTIONS
Director              北田 一真 / TOKYO
Camera              池浦 新悟/ FREE LANCE
Music                酒巻 忍   / Audio Force
Light                 栗原 浩樹 / FREE LANCE
Art                橋本 直征 /橋本直征事務所 


制作スタッフからのコメント
部屋に置かれたスマホにタッチした瞬間から、子どもたちにとっては
サプライズが連続する特別授業となりました。海外とつながった瞬間、
急に先生のジャズ仲間たちがジョインしてきた瞬間、
突然バレエの衣装が現れた瞬間などの子どもたちの目を輝かす表情に思わず引き込まれてしまいました。
また、まるで昔の自分に教えるかのように、子どもたちを指導する先生たちの姿を見て、
スタッフ一同も元気をもらいました。先生たちも初心を思い出し勇気をもらっていたようです。
是非、動画本篇をご覧いただき、夢に近づいた子どもたちの笑顔を見ていただければと思います。




『SYNC DREAMS』の見どころ <テクノロジー>
                             
【バレエ】

 

①360°キャプチャ

先生の指導時にポイントをラインアニメーションで表示。
より美しいフォームを習う。

 

 

②着せ替えAR

スクリーン内に魔法の鏡が出現し、
女の子の衣装をプロジェクション。
魔法のようなフィッティング体験ができる。

【ドラム】

 

①光るドラム

先生のたたく演奏に連動して子ども側のドラムが光る。
光をガイドに練習する。

 

 

②セッション

先生のジャズ仲間たちと、距離を越えたセッション。






『SYNC DREAMS』の見どころ  <ストーリー>
この動画全体を通して、夢を持ち追いかけ続ける大切さを表現しています。
様々なテクノロジーを活用した先生たちによる特別授業を通じて、
子どもたちはバレエ・ドラムの腕前をあげていきます。

その様子を目の当たりにした先生たちは、夢に向かって努力していく大切さをもう一度思い出していきます。
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KDDI株式会社 >
  3. 子どもたちが、夢に近づく特別授業 最新作『SYNC DREAMS』 本日公開