「英会話学習サービスカオスマップ2018」を公開!

日本最大級の留学情報サイト『School With』(https://schoolwith.me/)を運営する株式会社スクールウィズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:太田英基)は、2018年12月19日に「英会話学習サービスカオスマップ2018」を公開致しました。

 

■「英会話学習サービスカオスマップ2018」を公開

 


>考察①:価格への挑戦
 従来の英会話教室へ通うスタイル(英会話教室通学型)に対して新しい形で安価に授業を提供するサービスが出現。Skypeなどを用いてフィリピンを中心に世界中の講師のレッスンが受けられるオンライン英会話(オンライン英会話型)や、授業を受けたい講師と先生をサービス上でマッチングだけさせ、各自でカフェなどでレッスンをしてもらうサービスなど新しい形が出てきている。

>考察②:授業サポートから全体サポートへ
 授業時間の間だけサポートを受けられるものから、個人の自主学習までトータルでサポートする、パーソナルコーチング型のスタイルが増えてきている。一人ではさぼってしまう勉強も、担当のカウンセラーの目が入ることで継続させやすい環境を作っている。

>考察③:フィリピン留学の注目度アップ
 1〜2週間の短期で行けて、マンツーマンレッスンを安価で受けられる、フィリピン留学の注目度が高まっている。『一般社団法人海外留学協議会(JAOS)による日本人留学生数調査2018』調査レポートによると、人気の留学先で、フィリピン留学はイギリス留学を抜いて4位に上昇している。


※掲載したロゴ・サービス名称について
当マップ記載のロゴにつきましては、事前に各社様に事前許諾を得ていないものがございます。もし当マップへの掲載に問題がある場合は、大変お手数ですが「contact@schoolwith.me」までご連絡ください。速やかに修正させていただきます。


■カオスマップ各カテゴリ特徴


カオスマップの各カテゴリの特徴やメリット・デメリットを表にしました。星の数は多いほど良いと評価しています。短期習得は星が多いほど短期で習得が可能。費用は星が多いほど低コストで習得が可能となっています。


■カオスマップ詳細
公開日:2018年12月19日(水)
詳細ページ:https://schoolwith.me/columns/32637?src=pt
詳細ページでは弊社代表太田による2019年英語学習サービスの未来に関する考察も紹介しています。


■School Withについて

School Withは世界32ヵ国、約4000校の語学学校/教育機関の情報が集まる留学総合サイトです。
これまでブラックボックス化されていた留学情報をオープンにすることで、ユーザーが自ら留学の第一歩を踏み出せるような留学プラットフォームを目指しています。
https://schoolwith.me/


■本件に関するお問い合わせ
株式会社スクールウィズまでご連絡下さい。
問い合わせ先:03-6416-0980 / contact@schoolwith.me
担当:佐藤
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スクールウィズ >
  3. 「英会話学習サービスカオスマップ2018」を公開!