映画『鉄コン筋クリート』公開10周年記念アプリ 「鉄コン筋クリート・キーボード」リリース

〜キーボード上で、クロとシロが、あなたの指の動きに合わせてアクションする〜

 吉本興業と電通デジタル・ホールディングスの合弁会社であるYDクリエイションは、「鉄コン筋クリート・キーボード ~さわりたくなるキーボード ~」iOSアプリ(有料版)を、AppStoreにてリリースいたしました。
また、Androidアプリ(有料版)を、Google Playにて4月中にリリースする予定です。
 『鉄コン筋クリート』は、漫画家・松本大洋氏原作で2006年に劇場版アニメが公開され、今年は公開10周年にあたりますが、いまだに根強いファンから支持されています。
 スマホの中でも、最も利用頻度が高いと思われる「キーボード入力」画面に、『鉄コン筋クリート』人気を支える主人公クロとシロの2人が登場し、タップやスワイプといったキー入力に反応して様々なアクションを行います。

 








さわりたくなるキーボードサイトURL:  http://sawaritakunaru-keyboard.com

 

「鉄コン筋クリート・キーボード 〜さわりたくなるキーボード~」リリース情報

価格: 360円(税込)

配信: AppStore [iOS8.0以上] ※iOS、AppStoreは、Apple Inc.の登録商標です。



■1つのアプリで、4つのモードのキーボードが楽しめます。

本アプリには、以下の4つのモードのキーボードが含まれており、簡単に切換えが可能です。
◇アクション・モード (クロ版)(シロ版)
指のタップやフリック操作に合わせて、クロやシロがアクションします。

 










◇アニメーション・モード (クロ版)(シロ版)
指でタップする度に、画面が1コマずつアニメーションし、映画の1シーンが再現されます。

 














■ YDクリエイションとは?

 株式会社YDクリエイション(本社/東京都新宿区/代表取締役社長:岡本昭彦)は、吉本興業株式会社(本社:大阪市中央区/代表取締役社長:大﨑洋)と株式会社電通デジタル・ホールディングス(本社/東京都港区/代表取締役:遠谷信幸)の合弁会社です。「やすむらキーボード」や芥川賞受賞作「火花」のNetflixオリジナル・ドラマ製作プロデュースなど、拡大する映像配信サービス等、コンテンツ・マーケットの多様化、グローバル化に対応した、コンテンツ・プロデュース事業を主に展開していきます。

株式会社YDクリエイションサイトURL: http://ydcr.jp/


■ 『鉄コン筋クリート』について
 
 『鉄コン筋クリート』は、漫画家・松本大洋氏により、1993年~1994年に「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載され、2006年に劇場版アニメ(制作:STUDIO4℃)が公開されました。 今年は、公開10周年にあたり、4月6日(シロの日)より2か月間、福島県・福島さくら遊学舎にて「映画『鉄コン筋クリート』公開10周年記念・作品展」を行います。
 あわせて、4月6日(シロの日)より、登場キャラクターに焦点を当てたアートブック第3弾「映画『鉄コン筋クリート』ARTBOOKキャラクター編」も発売致します。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社YDクリエイション >
  3. 映画『鉄コン筋クリート』公開10周年記念アプリ 「鉄コン筋クリート・キーボード」リリース