「流山おおたかの森」駅徒歩2分。「マンション・ホール・ホテル」。流山市との共同による官民一体複合開発。駅とダイレクトで結ばれた、全241戸の免震レジデンス。「クオン流山おおたかの森」資料請求受付開始

「流山おおたかの森」駅前が、流山市との共同による官民一体複合開発(マンション・ホール・ホテル)で、飛躍的な進化を遂げます。

スターツコーポレーション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:磯﨑一雄)が代表企業を務める、千葉県流山市「流山おおたかの森」駅北口の約1ヘクタールの市有地において推進している複合開発プロジェクトにおいて、スターツデベロップメント株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:引地 豊)が、地上14階建て、総戸数241戸(分譲:192戸、賃貸:49戸)の免震レジデンス「クオン流山おおたかの森」の資料請求受付を開始しましたので、お知らせ致します。


〈 「クオン流山おおたかの森」主な特長 〉
  1. 流山市と共同による「マンション・ホール(公共施設)・ホテル」の複合開発。
  2. 駅直結徒歩2分。ペデストリアンデッキ利用で、駅も、ショッピングも、フラットなアプローチ。約150店舗が集まる「流山おおたかの森S・C」へ徒歩3分。
  3. つくばエクスプレス・東武アーバンパークラインの2路線利用可能、通勤も通学も快適なダイレクトアクセス。
  4. 地震の揺れを受け流し、建物の変形や家具の転倒を防いで室内の安全性を高める免震構造。

 

〈1〉流山市と共同による「マンション・ホール(公共施設)・ホテル」の複合開発。

 

タウンからシティへ。


「流山おおたかの森」駅前が、流山市との共同による官民一体複合開発(マンション・ホール・ホテル)で、飛躍的な進化を遂げます。

「つくばエクスプレス」の開通を機に、都市の利便性と豊かな自然が心地よく共存する街として進化し続けてきた「流山おおたかの森」。いま、その駅北口で新拠点に相応しい交流空間の形成を目的とした複合開発が推進されています。それは、スターツコーポレーション株式会社が流山市と共に、マンション・ホール(公共施設)・ホテルの建設を手掛けるビッグプロジェクト。いま「流山おおたかの森」の未来は、さらに大きく羽ばたこうとしています。
 

 

〈2〉駅直結のペデストリアンデッキ利用で、駅も、ショッピングも、フラットなアプローチ。
    約150店舗が集まる「流山おおたかの森S・C」へ徒歩3分

 

〈3〉つくばエクスプレス・東武アーバンパークラインの2路線利用可能、通勤も通学も
    快適なダイレクトアクセス。

 

つくばエクスプレス・東武アーバンパークラインの2路線利用可能、通勤も通学も     快適なダイレクトアクセス。つくばエクスプレス・東武アーバンパークラインの2路線利用可能、通勤も通学も    快適なダイレクトアクセス。


[「流山おおたかの森」駅前市有地活用事業]
グループ75社にて多岐に渡る事業を展開しているスターツグループの総合生活文化企業としての強みを活かしたビッグプロジェクト。
 

※掲載の情報は平成29年6月現在のもので、今後変更となる場合がございます。予めご了承ください。※掲載の情報は平成29年6月現在のもので、今後変更となる場合がございます。予めご了承ください。

 

「流山おおたかの森」駅を中心とした、約275ヘクタールの土地区画整理事業。
「つくばエクスプレス」の開通を機に、都市の利便性と豊かな自然が心地よく共存する街として進化し続けてきた「流山おおたかの森」。いま、その駅北口で新拠点に相応しい交流空間の形成を目的とした複合開発が推進されています。それは、スターツグループが流山市と共に、マンション・ホール(公共施設)・ホテルの建設を手掛けるビッグプロジェクト。いま「流山おおたかの森」の未来は、さらに大きく羽ばたこうとしています。

 

クオン流山おおたかの森
■物件概要
所在地│千葉県流山市東初石5丁目166-2番地他(従前地番)
【仮換地】:千葉県流山市流山都市計画事業新市街地地区一体型特定土地区画整理事業施行地区内C63街区3画地
交通│ つくばエクスプレス・東武アーバンパークライン「流山おおたかの森」駅徒歩2分
敷地面積 │4,200.00㎡
建築面積│ 1,926.83㎡
建築延床面積 │19,412.93㎡
地目 │雑種地・山林・原野
用途地域 │商業地域
地域地区 │防火地域
総戸数 │241戸(分譲:192戸、賃貸:49戸)
予定販売戸数│ 未定
予定販売価格 │未定
予定最多価格帯 │未定
間取 │1LDK~4LDK
専有面積 │65.29㎡~90.62㎡
バルコニー面積 │11.40㎡~48.90㎡
サービスバルコニー面積│ 6.21㎡
管理費│ 未定
修繕積立金 │未定
修繕積立基金│ 未定
管理準備金│ 未定
構造・階数 │鉄筋コンクリート造 地上14階地下1階建(免震構造)
建築確認番号│ BCJ16本建確306(平成29年3月28日付)
建ぺい率 │90%
容積率│ 400%
入居開始時期 │平成32年1月(予定)
駐車場台数│ 136台(身障者用1台含む)
駐輪場台数│ 478台
バイク置場台数│ 6台
分譲後の敷地の権利形態 │敷地:専有面積割合による所有権の共有、
建物:専有部分は区分所有権、共有部分は専有面積割合による所有権の共有
管理形態│ 区分所有者全員により管理組合を結成し、管理会社に委託(予定)
設計会社│ 株式会社日建ハウジングシステム
事業主│ スターツコーポレーション株式会社
国土交通大臣(11)第2473号 (一社)全国住宅産業協会会員
〒103-0027東京都中央区日本橋3丁目4-10 スターツ八重洲ビル
売主・販売代理 │スターツデベロップメント株式会社
東京都知事(1)第96706号 (公社)東京都宅地建物取引業協会会員 (公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟
〒103-0027東京都中央区日本橋3丁目4-10スターツ八重洲ビル5F
販売代理│ 伊藤忠ハウジング株式会社
国土交通大臣(13)第803号(一社)不動産協会会員(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟(一社)不動産流通経営協会会員


※掲載のCGは図面を基に描き起こしたものであり、形状・色味等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、フェンス、照明・排水設備、室外機・換気口・避難ハッチ・給湯器等の設備・避雷針等、内部形状のエアコン吹き出し口、天井点検口等諸設備の設備機器、敷地周囲の電柱、標識、ガードレール等は表現しておりません。植栽については、特定の季節、時期、またはご入居時期を想定して描かれたものではありません。また、葉や花の色合い、枝ぶりや樹形は想定であり、実際とは異なります。予めご了承ください。※事業内容は計画段階のものであり変更となる場合があります。※掲載のイメージイラストは地図を基に描き起こしたものに、計画段階の図面を基に描いた外観完成予想図を合わせたもので実際とは異なります。建物の大きさ等は実際と異なります。また道路・建物等は一部省略・簡略化しております。※徒歩分数は、地図上の概算距離をもとに1分を80mで換算しています。※所要時間は、日中平常時および通勤時のもので時間帯により異なります。また、乗換、待ち時間は含まれません※掲載の分数は、駅すぱあと「アクセス時間検索システム」2017年3月版調べ

■現地案内図


​◇本プロジェクトに関わるグループ会社
事業主:スターツコーポレーション(株)
売主・販売代理:スターツデベロップメント(株)
施工会社:スターツCAM(株)
管理会社 :スターツアメニティー(株)
 


〈本リリースに関するお問い合わせ先〉
スターツコーポレーション株式会社 広報
TEL:03-6202-0380 e-mail:group-pr@starts.co.jp

〈マンション販売に関するお問い合わせ先〉
スターツデベロップメント株式会社 営業部
TEL:0120-129-192 e-mail:qw-nagareyama-otakanomori@starts.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. スターツデベロップメント株式会社 >
  3. 「流山おおたかの森」駅徒歩2分。「マンション・ホール・ホテル」。流山市との共同による官民一体複合開発。駅とダイレクトで結ばれた、全241戸の免震レジデンス。「クオン流山おおたかの森」資料請求受付開始