NNG セールス・ダイレクター/日本法人代表取締役に伊藤宏明が就任

車載ナビゲーション・ソフトウェア/コンテンツ/サービスのグローバル・ホワイト・レーベル・プロバイダーであるNNG(エヌエヌジー)は、2018年5月25日付でリージョナル・セールス・ダイレクター/NNG Navigations株式会社(NNG 日本オフィス)代表取締役に伊藤宏明が就任したことを発表しました。NNGはグローバルマーケットにおいて新しい製品ラインを充実させ、伊藤の就任により、日本での成長に向けた基盤を今後より一層強化していきます。

1993年よりナビゲーション・ビジネスに従事してきた伊藤は、日本の車載ナビゲーション黎明期より世界展開に挑み、同業界をリードしてきました。

伊藤は、ビジネス開発、営業、マーケティング、商品企画の各分野にわたり重要な役割を果たしてきました。直近では、株式会社ゼンリンにおいて海外事業部長、および通算8年間の部長職を務めました。また、20年以上勤務したパイオニア株式会社では、日本、オランダ、ベルギー、米国の各国で業務に従事し、ナビゲーションとインフォテインメント製品の事業計画に携わり、事業のグローバル展開に従事しました。

NNG: 幅広い製品群をOEM各社に提供
就任にあたり、伊藤は次のように述べています。「自動運転や電気自動車などの将来性の高い技術は、今後急速に車載業界を変化させていきます。NNGは、ナビゲーション・ソフトウェアに加え、サイバーセキュリティー・ソリューションおよび新たに導入されたHMIの開発ツールにより、強化された商品ラインアップを提供することによって、OEM各社およびシステム・ベンダーが自社開発リソースを他の新分野へシフトできるようにサポートを行います。これら独自技術の市場投入に尽力してまいります。」

NNG CEOジャイルズ・シュリンプトン(Giles Shrimpton)は次のように述べています。「これまでのNNGの日本におけるビジネスの確立は、2014年に日本オフィスを開設し、基盤を築いてきた前日本法人代表取締役の池田平輔の功績です。池田の実績を活かし、伊藤には今後、幅広い製品群でもって、日本でのさらなるビジネス展開を期待しています。NNGにとって日本は引き続き重要な市場であり、今後もパートナー各社と共に、さらなるビジネスの開発と拡大を目指します。」

NNGについて
NNGは、最高のドライビング・エクスペリエンスの提供を目指す、グローバルな車載ソフトウェア・サプライヤーです。当社はハイブリッド・ナビゲーション、サイバーセキュリティ、車載HMIの市場に向けて付加価値のあるソリューションの提供に注力しています。NNGは、主力製品であるiGO Navigationソフトウェアが広く知られたことに始まりますが、 事業の大半はフォード、ルノー、マツダなどの主要自動車メーカーに向けたホワイトレーベル製品の提供です。NNGのナビゲーションは現在、世界中で38のブランドの5,000万台にのぼる自動車に搭載されています。NNGは米国(4か所)、ブラジル、ハンガリー(2か所)、イスラエル、南アフリカ、インド、中国、日本に拠点を持ち、全世界、各地域に対して最適なソリューションとコンテンツをお届けしています。

NNGの詳細についてはこちらをご覧ください。
Facebook: facebook.com/igonavigation
LinkedIn: nng.com/LinkedIn
Twitter: @NNG_news
YouTube: youtube.com/NNGglobal
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NNGナビゲーションズK.K. >
  3. NNG セールス・ダイレクター/日本法人代表取締役に伊藤宏明が就任