株式会社mikan、ビットコインのウォレット事業に参入

~ビットコインキャッシュのウォレットアプリ(iOS)を3月中リリース予定~

株式会社mikan(代表取締役社長 宇佐美 峻)はこの度、ビットコインのウォレット事業に参入することをお知らせいたします。現在、当社では仮想通貨の1つである「ビットコインキャッシュ」をつかって手軽に決済できるウォレットアプリを開発しており、3月下旬にiOS版アプリをリリース予定です。

■事業参入の背景
昨今ビットコインを中心とした仮想通貨業界が盛り上がりを見せている一方で現在ほぼすべての仮想通貨が「投機」の目的で売買・利用されているという側面が強くあります。

しかし、私たちは仮想通貨のなかでも「通貨」としてのビットコインに大きな可能性を感じています。これから先、ビットコインが現在の通貨のように当たり前に使われるようになり、その先にビットコインを基盤とする様々なシステムが実装される社会が実現すると強く信じています。

今後ビットコインが人々の生活の一部となり、社会の基盤になっていくためにも、かんたんにビットコインを使える環境を創出することが必須であると考え、当社は本事業に参入することにいたしました。


現在当社では水や電気、インターネットのように、生活の一部としてビットコインを使えるようなビットコインのウォレットアプリを開発中です。

 

サービス名やアプリリリースの日程など、最新の情報は順次プレスリリース等でお知らせしていきます。

■当社の現在の事業について
当社では上記、ビットコインのウォレット事業に参入するとともに、当社が現在開発・運営している「圧倒的にいちばん速く覚えられる 英単語アプリ 『mikan』」については引き続き運営を行ってまいります。

■会社概要
会社名 : 株式会社mikan    (https://mikan.link/)

代表者 : 宇佐美 峻
設立 : 2014年6月16日
事業 : 英語学習アプリの開発・販売、仮想通貨のウォレット開発事業(登記申請予定)
所在地 : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-10-7 グローリア宮益坂III401
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Yenom >
  3. 株式会社mikan、ビットコインのウォレット事業に参入