日本初! 「元自衛官」による光線銃サバイバルゲーム研修!in歌舞伎町inSPYre

待望の新アクティビティ社員研修

 赤外線銃の開発、及び、関連サービスの開発、販売を手掛けるHotSprings株式会社は、2017年3月より、新宿、歌舞伎町にあります本格スパイ体験アトラクション施設inSPYre(インスパイヤ)にて日本初の「元自衛官」による光線銃サバイバルゲーム研修(企業向け)を開始いたします。
まるでどこかの秘密基地のようなinSPYre内で赤外線銃で撃ちあうサバイバルゲームをするというアクション映画さながらのスリリングな社員研修をご提供いたします。
 


◆赤外線銃サバイバルゲームとは?
 赤外線銃は赤外線のみを発射する銃で、体に装着したセンサーに当たると命中と判定されるようになっている、防具等必要なく遊べるアイテムです。
数名のチームに分かれて、相手チームの攻略または、相手チームよりも多くのチームメンバーが生き残ることを目指し、赤外線銃を撃ち合って対戦します。

映画の中に入り込んだようなスリリングな体験
 木箱や樽、金網や謎の部屋などに加え、迷路のように入り組んだ通路とまるで秘密基地のようなinSPYre。どこから相手チームが出てくるか分からない、足音一つが命取りになる緊張感が味わえます。仲間と連携して攻めたり、一人どこかに隠れていたりしながら、銃の射撃音や命中音などが入り乱れる、まるで映画の中に入り込んだような体験ができます。

教官は元自衛官!
 さらに教官役は元自衛官が務めます。自衛隊ならではの作戦の立て方など、百戦錬磨の元自衛官が様々なノウハウを伝授!実践的なノウハウを生かした本格的な体験が味わえます。

人財活用・マネジメント環境の最適化に役立つ
 ただ楽しいだけではありません。当研修の最大の目的は、今いる人財の本来の能力を十分に生かし切れていない状態を解決し、人材を最大限に生かすことで、現状で最大の効果を発揮できる環境にすることにあります。

 

 

 当研修では1ゲームごとに、チーム内で意見を出し合う作戦会議、状況の変化に臨機応変に対応していく実戦、実戦結果を全体的に俯瞰して見て次にどうしていくべきかを考える振り返りというPDCAサイクルの繰り返しを、「生き残る」という人間の本能に訴えながら実施します。そのため、参加者同士の本質があらわになったコミュニケーションをとるのに最適です。その中でチームとしてお互いの能力を最大限に生かして成果を上げる方法に気づきます。

 



個別評価を実施
 研修の言動を積極性や協調性など全体評価、リーダーシップや計画能力など能力評価に分けて詳細に評価。最終的にはレーダーチャート付き結果表として人事ご担当者様などにお渡しいたします。今まで見落としていた個々の参加者の特性、能力を客観的に評価できます。


   ↑結果表の一部

歌舞伎町のためアクセス良好!研修の後は飲み会も!?
 実施場所は新宿、歌舞伎町!新宿駅東口から徒歩約5分とアクセスが良好です。動きやすい恰好であれば服装に制限はありませんので、気軽に参加可能です。周辺には飲食店も多数あり、研修終了後には飲み会などでさらに結束を深められます。宴会の場でも研修の話で大いに盛り上がろう!

 

【研修概要】

・所要時間
平日10時~17時(休憩含む)

・場所
東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町6F
inSPYre(インスパイヤ) 新宿サイト (新宿駅東口から徒歩約5分)

料金プラン
38,000円/人(昼食込)

参加可能人数
最低15人~20人まで

・実施までの流れ
申し込み・お問合せ

研修内容・評価項目など打ち合わせ

日程調整

実施

<お問い合わせ先>
〒143-0006 東京都大田区平和島1-1-1 BIGFUN平和島B棟3階 
HotSprings株式会社  
担当:北村
【Web】 http://hot-springs.jp/
【TEL】 03-5763-5554
【Mobile】 080-3677-5522
【E-mail】 kitamura@hot-springs.jp
  1. プレスリリース >
  2. HotSprings株式会社 >
  3. 日本初! 「元自衛官」による光線銃サバイバルゲーム研修!in歌舞伎町inSPYre