旨味のある酒質ながら 低アルコールの酒「䴇」が登場

勝山 䴇(れい)は、酒質である旨味を追求しながらも女性の方でも気軽に楽しめるよう低 アルコールを目指した純米酒です。マスクメロンの様な上品な香りと、甘くふくよかなボ ディは、味付けのしっかりとした料理や濃厚なソースを用いたメイン料理、またアペリティ フやデザートとのハーモニーがお楽しみ頂けます。

 

仙台伊達家御用蔵 勝山(かつやま)
純米吟醸 䴇(れい)

原材料:米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合:55%、
アルコール:12度
内容量:720ml、要冷蔵
一般小売価格3,500円(消費税別)
発売日:2016年7月上旬
販売先:一部酒販店、百貨店、
勝山オンラインショップ http://www.katsuyama-shop.jp 


仙台伊達家御用蔵 勝山 勝山は元禄年間に伊達政宗公を藩祖とする伊達家62万石の城下町仙台にて創業して以来、 320年以上の間、仙台を代表する銘酒醸造元でございます。安政4年に伊達家より御酒御用 蔵を拝命し、現在では宮城県で現存する唯一の伊達家御酒御用蔵であり、技術的模範とし て御用蔵の暖簾を今に守り続けております。 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 仙台伊澤家 勝山酒造株式会社 >
  3. 旨味のある酒質ながら 低アルコールの酒「䴇」が登場