Spotify「#絵文字で音楽発見」Twitterキャンペーンを本日11月16日よりスタート!!

いまの気分を3つの絵文字で表現してツイートすれば、Spotifyがおすすめの楽曲をTwitterオーディオカードで返信

世界で最も支持されている音楽ストリーミングサービス Spotify(会社名 Spotify AB / 本社 Stockholm, Sweden)は、本日11月16日より「#絵文字で音楽発見」Twitterキャンペーンをスタートいたしました。
本キャンペーンは、Twitter利用者がお好きな3つの絵文字を選び、自由に組み合わせて、その時の気分を表現し、これに「#絵文字で音楽発見」と続けてツイートすると、Spotifyがその時のユーザーの気分に合ったおすすめの楽曲を「Twitterオーディオカード」でリプライするという、音楽を発見・シェアする楽しさを提案するインタラクティブなプログラムです。「Twitterオーディオカード」で返信された楽曲は、ツイッター上で30秒間試聴できるだけでなく、「Twitterオーディオカード」上に表示されるアイコンをクリックしてSpotifyを立ち上げれば、Spotify上でフル楽曲もお楽しみいただけます。Twitterアカウントをお持ちの方であれば、プライバシー設定をオンにするだけで、どなたでもご参加いただけます。

Spotifyは、一人ひとりのユーザーにそれぞれの嗜好や、気分や生活シーンにぴったりな楽曲を最適なタイミングでおすすめするレコメンデーション機能が世界中で好評を博しています。本キャンペーンを通じて、Spotifyならではの音楽体験の楽しさを気軽にお試しいただく機会をお届け致します。

Spotifyについて
Spotify(本社:スウェーデン ストックホルム、CEO:ダニエル エク)は数々の受賞歴を誇るデジタル音楽サービス企業で、4,000万曲以上の楽曲をオンデマンドでご利用いただけるサービスを提供しています。当社の目標は、いつでもどこでも誰にでも、世界中の音楽をスピーディにお届けすることです。Spotifyでは、かつてないほど簡単に音楽を発見し、管理し、共有することができるサービスを展開するとともに、アーティストが公正な報酬を得られるよう努めています。

Spotifyのアクティブユーザー数は全世界で1億人以上、有料のプレミアムプランのユーザー数は4,000万人以上となります。Spotifyがサービスを展開するのは日本で60カ国目です。 www.spotify.com
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スポティファイジャパン株式会社 >
  3. Spotify「#絵文字で音楽発見」Twitterキャンペーンを本日11月16日よりスタート!!