Gilt、日本でのカントリーマネージャー & 代表取締役に古市知元氏を任命

東京 (2017年2月17日) - 画期的なオンラインショッピングのデスティネーションとして知られるGiltは本日、古市知元 (ふるいち ともはる) 氏を日本のカントリーマネージャー & 代表取締役に任命することを発表しました。古市氏は、Gilt Business Development & International、Gilt Cityの社長であるSteven Schneider氏の直属として、2017年2月20日付けで就任の予定です。

同氏は本業界で25年以上の経験を有し、Giltの日本での事業を統括し、日本における同社の戦略と成長推進ためにアソシエートのチームを指揮します。古市氏はサマンサタバサジャパンリミテッドからの起用で、直近では15ブランドを扱い400以上の店舗を擁するファッションリテーラーである同社で取締役 (役員) を務めました。  

Giltは、世界で最も急速に成長するデパートメントストア・リテーラーの一社であるHudson's Bay Company (ティッカーシンボル:HBC) を代表するバナーです。

Steven Schneider氏は今回のニュースに関して、「Hudson's Bay Companyを未来のリテーラーとするべく努力を重ねる当社にとって、戦略的リテール事業で豊富な経験を持つ古市氏は、日本そして世界におけるギルトの事業成長を促進する強力なメンバーとして、多大な貢献をしてくれると確信しています。」と述べ、 

古市氏は「ギルトは数々の素晴らしいブランドと体験をお届けする、実に画期的な会社です。今後もブランドとの提携を拡大してギルトだけがお届けする限定コラボレーションの企画をご紹介し、日本における同社の事業を一層成長させたいと願っています。」と抱負を語っています。


GILTについて
Gilt (www.gilt.com) は画期的なオンラインショッピング・デスティネーションで、会員メンバーにセレクトされたエキサイティングな商品や経験を、すべて特別価格提供します。ウィメンズ、メンおよび子供向けのアパレルとアクセサリー、ホームインテリア、一部の都市またはロケーションでお楽しみいただけるユニークな体験・イベントなど、世界から抜群の人気を誇るブランドや商品を選りすぐり、毎日限定で紹介しています。GiltはHudson's Bay Company傘下のブランドです。

Hudson's Bay Companyについて
Hudson's Bay Companyは、買収を通じた成長、高品質の店舗とそのオールチャネル型販売による業績促進、ならびに所有不動産の価値を活用という、実績ある方式に基づいて世界で最も急速に成長するデパートメントストア・リテーラーの一社です。1670年に設立されたHBCは北米で最も古い会社であり、そのポートフォリオには現在、ラグジュアリーまたは大手のデパートメントストアからオフ価格ファッションのショッピング・デスティネーションまで10のバナーが含まれ、世界中に460店舗と66,000人の従業員を擁します。北米でHBCを代表するバナーには、Hudson's Bay、Lord & Taylor、Saks Fifth Avenue、Gilt、Saks OFF 5TH、ならびにFind @ Lord & Taylor、Home Outfittersが含まれます。ヨーロッパでは、ドイツ最大のデパート・グループであるGALERIA Kaufhof、ベルギーの唯一のデパート・グループGaleria INNO、その他Sportarenaなどのバナーが含まれます。
HBCは不動産合弁事業にも多額の投資を行っており、米国およびドイツで不動産を保有するHBS Global Properties Joint VentureのSimon Property Group Inc. と提携し、カナダでは、RioCan-HBS Joint VentureのRioCan Real Estate Investment Trustと提携しています。


【メディアからの問い合わせ先】
ギルト・グループ株式会社
担当:水町
メールアドレス:smizumachi@gilt.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. ギルト・グループ 株式会社
  3. Gilt、日本でのカントリーマネージャー & 代表取締役に古市知元氏を任命