国内初のフリーランス向け「ベネフィットプラン」を提供開始

-情報漏えい・著作権侵害などフリーランスにありがちなリスク・トラブル対策に-

個人と企業が連携したフリーランス支援組織として設立された「一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 https://www.freelance-jp.org 」(東京都中央区、代表理事 平田麻莉、以下「フリーランス協会」)は、本日より、フリーランスの生活および事業を支援する国内初の仕組みである「フリーランス協会員向けベネフィットプラン」(以下「ベネフィットプラン」)を提供開始いたします。

ベネフィットプランは、本日から幹事企業6社(※後述)のユーザーを対象に先行募集する、個人の「一般会員」(年会費1万円)を対象に提供されます。
当協会は、スケールメリットを活かして、個人では得られない「安心」と「お得」を実現したベネフィットプランを通じ、幅広い職種や世代のフリーランスワーカーが、前向きにキャリアを切り拓けるよう支援してまいります。



■「フリーランス協会員向けベネフィットプラン」の概要
会社員とフリーランスの保障の違い会社員とフリーランスの保障の違い

▽自動付帯

・「フリーランス賠償責任補償」(幹事保険会社:損害保険ジャパン日本興亜株式会社)
大手保険会社4社による共同保険です。業務遂行中の対物・対人の事故だけでなく、情報漏えいや納品物の瑕疵、著作権侵害や納期遅延等、フリーランス特有の賠償リスクに備え、幅広い補償を実現しました。一般会員本人だけではなく、発注主も補償対象となるため、安心して業務を発注してもらうことができます。

フリーランス賠償責任保険で補償される事故の例フリーランス賠償責任保険で補償される事故の例


・福利厚生サービス「WELBOX」(提供元:株式会社イーウェル)
850社以上で導入されている福利厚生サービス「WELBOX」を、一般会員本人および2親等以内のご家族でご利用いただけます。全国約3,000の健診機関ネットワークでの健診・人間ドック、全国1,300の保育施設やベビーシッター、TOEIC対策やビジネスセミナーなど、多様なサービスが揃っています。

WELBOXWELBOX


▽任意利用

・所得補償制度(提供元:損害保険ジャパン日本興亜株式会社)
病気やケガなどで働けなくなった場合、喪失する所得を保険金として受け取れる保険です。医師の審査不要の簡単な手続きで、当協会の一般会員は個人で入会する場合の47.5%オフで加入できます。お仕事中はもちろん、日常生活や旅行中のケガ・病気、地震・噴火・津波など天災によるケガも、365日・24時間補償されます。

・コワーキングスペース、バーチャルオフィス(提供元:リージャス、ワンストップビジネスセンター、Mafficeほか)
業界内世界最大手であるリージャス/SPACESのレンタルオフィス利用料と会議室利用料が10%OFF、全国5拠点(福岡3拠点、東京、茨城)を自由に使えるコワーキング回遊プラン「+Wonder」の月額料金が1万円OFFなど、全国のコワーキングスペースやレンタルオフィスが優待価格でご利用いただけます。

 

 

+Wander+Wander

マフィス馬事公苑マフィス馬事公苑


・会計サービス(提供元:freee株式会社、弥生株式会社、株式会社マネーフォワード、株式会社リオほか)
「クラウド会計ソフトfreee(スタンダードプラン)」、「やよいの青色申告オンライン(ベーシックプラン)」、「MFクラウド確定申告」等のクラウド会計サービスが最大1年間無料で利用可能。デスクトップアプリケーションが良い人には、2018年度版「やるぞ!青色申告2017フルサポートパック」を無償提供。記帳代行サービス「未来の経理部」の優待も。

会計サービス会計サービス


・コミュニケーションツール(提供元:クービック株式会社)
習い事教室やイベント主催者向け予約システム「クービック プレミアムプラン」が60日間無料で利用できます。

・カウンセリング・研修(提供元:株式会社バーニャカウダ、株式会社パスウィーヴ、株式会社Waris)
多彩な専門カウンセラーによるカウンセリングや、キャリアコンサルタントによるキャリアセッション、フリーランスのためのマーケティング・ブランディング支援セミナーなどが、優待価格でご利用できます。

・ジョブマッチング(提供元:株式会社JAM Group、ギークス株式会社)
業界初の応募課金型システムを採用するジョブマッチングサイト「Zehitomo」や、フリーランスITエンジニア・Webデザイナーの専門エージェント「geechs job」を、一般会員向け特別特典付きでご利用いただけます。

・家事代行(提供元:株式会社タスカジ)
1時間1500円~の家事代行サービス「タスカジ」が、15%オフで6回までご利用いただけます。

家事代行サービス家事代行サービス



■「フリーランス協会員向けベネフィットプラン」提供の背景

「フリーランス実態調査2017」(ランサーズ調査)*1によると、国内の広義のフリーランス人材は1,122万人に上ります。3月に首相官邸が発表した「働き方改革実行計画」*2や、6月に閣議決定された「未来投資戦略2017―Society5.0の実現に向けた改革―」*3において、「雇用関係によらない働き方」、「副業・兼業」が重点テーマとして盛り込まれています。
*1 https://www.lancers.co.jp/news/pr/12298/
*2 http://www.kantei.go.jp/jp/headline/ichiokusoukatsuyaku/hatarakikata.html#headline
*3 http://www.kantei.go.jp/jp/headline/seicho_senryaku2013.html

一方、フリーランスの活躍の場が拡がるにつれ、必要なサポートも多様化・複雑化しています。特に、セーフティネットとしての補償制度や、定期的な健康診断による予防医療、万が一の業務過誤に備える賠償資力の確保は、身一つで仕事をするフリーランスにとって、重要な課題です。また、経理・法務からマーケティングまで、一人で全ての業務を担わなければならないフリーランスは、自身のキャリアアップや事業成長に必要なサービスやツールをお得に使いこなしたいというニーズがあります。

フリーランスの抱える課題フリーランスの抱える課題



■「一般会員」の募集概要
・対象:当協会の目的や趣旨に賛同し、入会した個人
・入会条件:フリーランスやパラレルワーカーとして働いている方、フリーランスやパラレルキャリアを目指す方
・年会費:1万円(クレジットカードまたはデビットカード決済のみ)
・募集時期:2017年 7月3日~ 先行募集(テストマーケティング)開始
      2017年秋~ 一般募集開始
・入会方法:ご入会希望の方はお手数ですがいずれかのテストマーケティング実施サービス(※)へご登録の上、
      各社より案内される入会案内ページより、会員登録をお願いいたします。
      会員登録には、なりすまし防止のため身分証が必要です。本人確認後に、入会承認となります。

※現時点で、事務局のサポート対応体制が限られておりますため、大変恐れ入りますが
 テストマーケティング期間を設けさせていただいております。
 テストマーケティングは、当協会の幹事会員 (freee、Waris、クリエイターズマッチ、サーキュレーション、タスカジ、ランサーズ)のご協力を得て、各社経由で入会をご案内しております。
 ご不便をおかけいたしますが、皆さまのご理解を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

入会手続きのご案内入会手続きのご案内



■一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会について

ワーカーが主役の、ゆるやかでオープンなプラットフォームとして、2017年1月26日に設立。個人と企業が連携した国内初のフリーランス支援組織。互助の場づくり(コミュニティ形成、スキル&キャリアアップ支援)、共助の仕組みづくり(ベネフィットプランの提供)、公助への働きかけ(政策提言、官民連携施策)を役割とする。フリーランスやパラレルワーカーが健全かつ前向きに活躍できる土壌をつくり、雇用形態レベルの流動性を高め、個人の働き方の多様化を後押しすることを目指す。メルマガ会員数2600名、賛助企業55社。(7月3日現在)

フリーランス協会の活動内容フリーランス協会の活動内容

<団体概要>
・法人名称:一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
・代表理事:平田麻莉
・理事:守屋実、田中美和、西村創一朗、潮田沙弥
・設立日:2017年1月26日(同年4月20日に一般社団法人化)
・ホームページ:https://www.freelance-jp.org


■賛助企業・協力一覧(ABC・五十音順)
・幹事会員:freee 株式会社、株式会社 Waris、株式会社クリエイターズマッチ、株式会社サーキュレーション、株式会社タスカジ、ランサーズ株式会社

・賛助会員:株式会社bouquet、株式会社Branding Engineer、株式会社ITプロパートナーズ、株式会社JAM Group、株式会社Lifedge、株式会社MOOR、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、株式会社アイキューブ、エッセンス株式会社、株式会社エンファクトリー、ギークス株式会社、クービック株式会社、株式会社クラウドワークス、株式会社ジャパンネット銀行、株式会社ジンテック、株式会社スペイシー、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、東京海上日動火災保険株式会社、日本マイクロソフト株式会社、日本リージャス株式会社、株式会社パスウィーヴ、パーソルテクノロジースタッフ株式会社、株式会社バーニャカウダ、株式会社ビザスク、株式会社マネーフォワード、三井住友海上火災保険株式会社、未来の株式会社、株式会社みらいワークス、株式会社メビウス21、株式会社安田保険センター、弥生株式会社、株式会社リオ

・準会員:OurPhoto株式会社、SB ヒューマンキャピタル株式会社、株式会社ハグカム、マイシェフ株式会社、株式会社ミコリー

・協力:一般社団法人at Will Work、HARES株式会社、株式会社イーウェル、オクシイ株式会社、一般社団法人構想日本、株式会社スマートデザインアソシエーション(福岡移住計画)、株式会社日本政策金融公庫、株式会社まなれぼ(OBPアカデミア)、ラフノート株式会社、ヤフー株式会社

※本リリースは、PDFでもダウンロードしていただけます。
https://prtimes.jp/a/?f=d23588-20170703-1330.pdf

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フリーランス協会 >
  3. 国内初のフリーランス向け「ベネフィットプラン」を提供開始