ホロラボがMicrosoft Mixed Reality Partner Program認定を取得

HoloLensファンが作った会社が遂にMicrosoftの正式なMRパートナーになりました!

株式会社ホロラボは2018年11月8日、Microsoft Mixed Reality Partner Program認定を取得したことを発表しました。今後ホロラボはMicrosoftのサポートを受けつつ、MR/AR/VR等の「xR」技術の様々な業界への普及に、精力的に務めます。

 

Microsoft Mixed Reality Partner Program/複合現実パートナープログラムは、HoloLensやImmersiveヘッドマウントディスプレイ(以下Immersive HMD)他、Mixed Reality(以下MR)技術によるシステムやソリューションを展開する優れた企業に対してMicrosoft社から提供される認定制度です。

 

Mixed Reality PartnerロゴMixed Reality Partnerロゴ

 

Microsoftによる発表文:

「Mixed Reality パートナープログラム 認定パートナーを新たに3社発表!」
https://blogs.windows.com/japan/2017/11/08/mrpp-japan-announcement-new-partners/#t6i1vlAjVcW12iti.97


[引用元 複合現実パートナープログラム | HoloLens]
複合現実パートナー プログラムは、お客様のために複合現実を用いたソリューションを導入しているデジタル広告代理店、システム インテグレーターおよびソリューション プロバイダーに、より便利なツールを与え、サポートすることを主な目的とした統合型プログラムです。
https://www.microsoft.com/ja-jp/hololens/partner-program

今回ホロラボは並みいる大企業に交じっての早期認定事例となります。
(2018年に全世界で500社弱の認定予定)。

認定に際しては開発力のみならず、MicrosoftがMixed Realityアプリケーションに求める品質や、ビジネスの継続性や将来性、Microsoft社のMR戦略との整合性などが厳しく評価されました。

ホロラボではHoloLensやWindows Mixed Realityに関して、エンターテインメント、設計・製造、建設・建築など広範な産業分野で多数のお客様のMR技術研究支援と導入を行ってきましたが、Microsoft社との協議の中で、現在稲波脊椎・関節病院様と共同で進めている、MR脊椎・関節手術トレーニングシステムを事例として認定を取得しました。

 

MR脊椎・関節手術トレーニングシステムイメージMR脊椎・関節手術トレーニングシステムイメージ


MR脊椎・関節手術トレーニングシステムにおいて、ホロラボではMixed RealityにおけるSharingの仕組みを高度に実装し、HoloLensやImmersive HMD装着者が手術対象となる骨の3Dモデルやお互いの閲覧位置を共有しながら、音声によるメモを空間に配置するなどのコラボレーション機能を実現しました。
 

Immersive HMDでのUIImmersive HMDでのUI


また、HoloLensやImmersiveHMDなどのMR機器のみならず、通常のPCとの映像・音声共有を可能としており、Microsoft社が提唱する「Collaborative Computing」をいち早く実現しています。

Mixed Reality Partner Program認定企業には、トレーニング、テクニカルサポート、マーケティング支援、およびMicrosoft社との共同ビジネスプランニングなどの支援・機会がMicrosoft社から提供されます。

ホロラボは11/8~9に開催されるMicrosoft Tech Summit 2017において「Microsoft HoloLens Solution Experience」として体験ブースを開設し、稲波脊椎・関節手術トレーニングシステムの体験展示を実施します。

Microsoft Tech Summit 2017 / EXPO - 体験型プログラム
https://www.microsoft.com/ja-jp/events/techsummit/2017/expo.aspx

ホロラボではMixrosoft認定のMixed Reality Partnerとして、一層高度かつ高品質なMRソリューションを様々な業界に提案して行きます。 

稲波脊椎・関節病院について
稲波脊椎・関節病院は、国内トップの年間1,590件(2015年実績)の脊椎内視鏡下手術実績を持つ岩井グループが、2015年7月に2院目として品川区東品川に開院した腰・膝の専門病院です。
「高度で、かつ身体への負担が少なく、安心を与えられる医療」を実践することを目的とし、最新技術導入へも積極的に取り組んでいます。その一環としてHoloLens/Mixed Realityの手術トレーニング環境への導入をホロラボと共同で検証しています。


URL: http://www.iwai.com/inanami-sekitsui/
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ホロラボ >
  3. ホロラボがMicrosoft Mixed Reality Partner Program認定を取得