【VRプロレス×DDT】6.1路上プロレスin東京ドームをDMMでダウンロード販売

ドームでの「高木三四郎VS鈴木みのる」がVRで観られる!

【VRでプロレス観ようぜ!】
6月1日に高木三四郎選手と鈴木みのる選手が対戦する「路上プロレスin東京ドーム」をDMM.comでダウンロード販売します。発売は6月中を予定。
VRプロレスの企画・制作をしている Klamp株式会社(東京都品川区、代表取締役:渡邉公基)は株式会社DDTプロレスリング(東京都新宿区、代表取締役:高木三四郎)が6月1日に行う「路上プロレスin東京ドーム」の高木三四郎選手VS鈴木みのる選手の試合をVR映像化し、株式会社DMM.com(東京都港区、代表取締役:片桐孝憲)が展開している動画配信アプリ『DMM.com』にて販売いたします。発売は6月中を予定しております。

 


【VRプロレスの視聴について】
ダウンロード版はDMM.comでコンテンツ販売いたします。 
http://www.dmm.com/digital/video/-/list/=/article=series/id=174283/
*視聴方法やダウンロードについてはDMM.comのサイトをご確認ください。 
 http://www.dmm.com/digital/vr/ 

【VRプロレスについて】
プロレスを見たことのない方にはプロレスの魅力を伝えたい。
プロレスを生で観戦されたことのある方には、会場にいても見ることができないコーナーポストからの様子やレフェリーの目線でプロレスをお届けし、プロレスをもっと楽しんでもらいたい。
VRで映像を見たことの無い人には、VR映像の魅力を分かりやすい形で伝えたい。
もっとVRを身近なものにしたい。
そんな思いでVRプロレスはスタートさせました。

公式サイト:http://vr-prowrestling.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCcsZpaiq9S_jSYZTNz77oxw
Twitter:https://twitter.com/VR_ProWrestling
Facebook:https://www.facebook.com/VRprowrestling

【Klampについて】
2016年設立。2017年3月に世界初となるVRでプロレスの生配信をSHOWROOMアプリで実施。5月には再度編集したコンテンツをDMM.comにてダウンロード販売。発売したコンテンツはDMM.comのVRバラエティカテゴリーでは1をはじめ全商品が上位にランクインするなど、好調な売れ行きも見せている。
http://klamp.co.jp/

【DDTについて】
「文化系プロレス」を標榜し、これまでは考えられなかった発想で人々を魅了するプロレス団体。リングのない場所でもプロレスを行う「路上プロレス」も非常に高い人気があります。

なお当日は試合の様子をDDTが運営するDDT UNIVERSEで生中継・配信いたします。
視聴についてはこちらをご確認ください。(こちらの映像はVR映像ではありません)
http://ddtuniverse.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Klamp株式会社 >
  3. 【VRプロレス×DDT】6.1路上プロレスin東京ドームをDMMでダウンロード販売