パリの人気パティスリー・ブーランジェリー「リベルテ(LIBERTÉ)」が日本初上陸

 株式会社レーサム(東京都千代田区霞が関3-2-1、以下レーサム)が、2018年3月24日(土)フランス・パリにある「リベルテ・ラ・パティスリー・ブーランジェリー(LIBERTÉ LA PÂTISSERIE BOULANGERIE)」(以下リベルテ)の世界展開1号店を東京都・吉祥寺にオープンします。


 リベルテ・パリ本店は、2013年オーナーであるミカエル・ベニシュー(Mickael Benichou)によってフランスのパリ10区にオープンしました。オープン以来、「透明性」「親近感」「品質」というコンセプトで、短期間のうちに人気店の地位を確立しています。

 さながら菓子/パン工房がそのまま店舗となっているパリ本店の内装は、「リベルテ」が伝えたいコンセプトを象徴するひとつです。その場で職人が作ったもののみを販売し、使用している原料から製造工程まで、全てをオープンにして見ていただきたいという透明性を重視しています。店名に「パティスリー・ブーランジェリー」とあるように、「菓子作りの精密さや繊細さから作られるパンとケーキ」であることを提唱しています。
 昔から既にその地域に在るような存在として街に溶け込み、お客様ひとりひとりとの距離の近い親近感を大切にした店づくりを心がけています。

 レーサムは、こうしたリベルテの商品を作り上げていく姿勢・信念に共感し、パートナーシップを結び、東京出店に至りました。レーサムは、これまでホステルや高度医療専門病院、働く女性を応援する事業などを立ち上げてきました。それらの事業に共通するものは、「人々が互いに感動と幸せを共感できるコミュニティを創る」です。 共感性のコミュニティ作りこそが、これからの社会に於いて最も大切であると考えています。

 日本で展開するリベルテは、パリ本店のコンセプトである「透明性」「親近感」「品質」のコンセプトを継承し、リベルテを中心に新たなコミュニティを創造し、地域に愛され、親しまれる「パティスリー・ブーランジェリー」を目指して参ります。
 

【店舗情報】
店名   :リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー
     (LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE)
運営会社 :株式会社レーサム
      www.raysum.co.jp/
住所   :東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-2
開業予定日:2018年3月24日(土)
店舗面積   :1F 144.83㎡、 2F 158.82㎡
URL       :www.libertejapon.com
Facebook :www.facebook.com/LiberteJapon/
Instagram:www.instagram.com/LiberteJapon/

 

【パリ本店情報】
店名   :リベルテ・ラ・パティスリー・ブーランジェリー
     (LIBERTÉ LA PÂTISSERIE BOULANGERIE)
住所   :39 rue des Vinaigriers 75010 Paris,France
URL   :www.liberte-patisserie-boulangerie.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社レーサム >
  3. パリの人気パティスリー・ブーランジェリー「リベルテ(LIBERTÉ)」が日本初上陸