サッカー日本代表の「船出」を壮大に描いたキリンの新CMが公開

日本代表選手も、サポーターも、「私たちは同じ船に乗っている」

サッカー日本代表オフィシャルパートナーのキリン株式会社(代表取締役社長 磯崎功典、以下キリン)は、3月23日(金)に行われる国際親善試合【日本代表対マリ代表】に合わせて、船をコンセプトにした日本代表の出航を想起させるCM『We‘re in the same boat. 出航篇』を全国にて放送開始します。


キリンは、今年2018年にサッカー日本代表を応援し続けて40周年を迎えました(※)。このたび公開する新CM「We’re in the same boat.出航篇」内では、 「歴代ユニフォーム」、「フェイスガード」、「ブブゼラ」、「タコ」など、40年間日本代表を応援し続けてきたキリンだからこそ表現できる、コアな代表サポーターが思わずにやりとしてしまうような演出が多く施されています。またCM放送に合わせて、サッカー日本代表を応援するファン・サポーターが集まるWEBサイト「KIRIN FANZONE」も、「We’re in the same boat.」サイトとして、リニューアルオープンします(URL: https://fanzone.kirin.co.jp/ )。サイト上では、スポーツ雑誌「Number」によるスペシャルコンテンツの公開や、サッカー日本代表と同じ船に乗り込んだことを証明する「乗船証」を発行します。サッカー日本代表の話題が増える今年だからこそ、今後も随時更新予定の本サイトを是非ご一見いただけますようお願いします。

※キリンは1978年からサッカー日本代表を応援し、2015年4月、オフィシャルパートナーになりました。


❖『We’re in the same boat.出航篇』新CM概要
CMの舞台は大海原。代表選手やファン・サポーターは勿論、ジャーナリストやカメラマンなど、これまで日本のサッカーを支えてきた全ての人が、巨大な船の船員となり、立ちはだかる大きな荒波を力を合わせて乗り越えていく様子を表現。この演出には「今年サッカー日本代表が直面するであろう苦難を、応援する全員で力を合わせて乗り越えていきたい」というオフィシャルパートナーであるキリンの想いが込められています。

・タイトル  :We’re in the same boat. 出航篇
・尺  :30秒尺(1verのみ)
・公開日  :3月23日(金)  
・放送地域  :全国

❖「We‘re in the same boat.出航篇」 カットデータと見どころ
「We’re in the same boat.出航篇」にはファンが思わずにやりとしてしまう演出が多く施されています。
是非試合前にご一見いただき、これまでの日本代表の軌跡を振り返るきっかけとなれば幸いです。
 

これまでサッカー日本代表を応援してきたサポーターたちが、出航準備をしている船に乗り込む様子からCMがスタート。
 

 

船の中の様子を表しているカット内には、コアファンにとっておなじみの「ブブゼラ」や「タコ」が描写されます。
 

頼れるキャプテン 長谷部選手(後ろ姿)も船内に登場。
 

長谷部選手の登場に沸く船内では「歴代ユニフォーム」やどこかで見覚えのある「フェイスガード」も登場。
 

船内が盛り上がる一方で、立ちはだかる過酷な荒波を力を合わせ乗り越える様子も表現されます。
 

テロップ)
サッカーは総力戦だ。
 


テロップ)
KIRINは応援する。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キリン株式会社 >
  3. サッカー日本代表の「船出」を壮大に描いたキリンの新CMが公開