エイプリルフール関連

機械学習による「真面目に働く社長」の量産に成功!

KDLのAIチームが「敵対的生成ネットワーク」技術を駆使

株式会社神戸デジタル・ラボ(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役:永吉一郎、以下KDL)は2019年4月1日、ディープラーニングのひとつである「敵対的生成ネットワーク」技術を駆使し、「真面目に働く社長」の量産に成功したことを発表いたします。
■開発の経緯
KDLでは、かねてより「社長(代表の永吉)が遊んでばかりで働かない」という深刻な経営課題に直面していました。この課題を解決するため、昨年役員の密命によりKDL新事業創造係AI班による「真面目な社長生成プロジェクト」が立ち上げられ、密かに研究を続けてまいりました。
本プロジェクトでは、まず稀に働いている社長を盗撮。それを教師データとしてGANで繰り返し学習させながら、「真面目に働く社長」の特徴を緻密に最適化して参りました。その結果、一定の精度で「真面目に働く社長」を量産することに成功しました。

■敵対的生成ネットワーク(通称GAN)とは
GANとは「Gererative Adversarial Network」の略称で、目的の異なる2つのニューラルネットワークを敵対的に学習させる機械学習手法を指します。現在は、主に学習データの生成などに利用されています。

GANの仕組みGANの仕組み

「真面目に働く社長創ってみた。」専用サイトはこちら! →https://www.kdl.co.jp/aishacho/

「真面目に働く社長創ってみた。」専用サイト「真面目に働く社長創ってみた。」専用サイト

■今後の展望
プロジェクトの成果により、現在KDLでは営業や開発、経理などさまざまな場面でこのプロジェクトによって量産された「真面目に働く社長」が活躍しています。社内の実証実験では、役員の負担50%減を達成し、働き方改革にも寄与しています。今後は「真面目に働く社長」のさらなる精度向上を目指し、現在、大量の

 

を取得すべく働く永吉を撮影し続けています。

教師データ取得中教師データ取得中

商用化レベルの精度を実現したあかつきには、「社長が働かない」という同じ課題を持つ企業をターゲットとしてサービス化し、社会に貢献してまいります。

■「真面目に働く永吉カードセット」をプレゼント!
facebookかTwitterで「真面目に働く社長創ってみた。」専用サイトをシェアいただいた方から抽選で10名様に本当に遊べる「真面目に働く永吉カードセット(非売品)」をプレゼント!詳しくは専用サイトをご確認ください。
Twitterアカウント・・・https://twitter.com/KobeDigitalLabo
Facebookアカウント・・・https://www.facebook.com/kobedigitallabo/

「真面目に働く永吉カードセット(非売品)」をプレゼント「真面目に働く永吉カードセット(非売品)」をプレゼント

【会社概要】
社名     : 株式会社 神戸デジタル・ラボ
代者   : 代表取締役社長 永吉一郎
所在地   : (本  社)〒650-0034 兵庫県神戸市中央区京町72番地 新クレセントビル
(東京オフィス)〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-1-1
ヒューマックス恵比寿ビル
設立     : 1995年10月
資本金   : 2億995万円
従業員数 : 153名(2019年3月現在)
URL     : https://www.kdl.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
※取材など随時対応しますので、お気軽にお問合せください。
株式会社 神戸デジタル・ラボ
担当    :広報室 松丸、大野
TEL    :078-327-2280
E-mail : info@kdl.co.jp

今日は、エイプリルフールです。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社神戸デジタル・ラボ >
  3. 機械学習による「真面目に働く社長」の量産に成功!