なぜうまくいかないのか?保護猫、保護犬を救うシェルターを考えるワークショプ

伴侶動物と暮らすまでの受け皿として欧米では成功しているシェルター。山﨑恵子氏と一緒に考える参加型ワークショップです。

アランズテイル株式会社 (本社:東京都目黒区、代表取締役:武田裕美子)は、ペット研究会「互」主宰の山﨑恵子氏を招聘して2017年8月26日(土)にセミナーワークショップ「アニマル・シェルター その運営の落とし穴」を開催します。
 

セミナーワークショップを開催する背景
犬や猫をはじめとした動物の殺処分をなくす動き、いわゆる「殺処分ゼロ」が注目される中、その受け皿であるアニマル・シェルターの運営が、欧米に比べて日本はまだまだ発達途上と言われています。
人と動物の関係に関する団体の国際組織であるIAHAIOの日本人唯一のボードメンバーである山﨑恵子氏(環境省中央環境審議会動物愛護部会審議委員審議委員)を招き、講習会にとどまらない参加型のワークショップを開催することになりました。

セミナーワークショップの特徴
対象は一般飼い主を含め愛玩動物の保護活動に関心がある人なら誰でも参加できます。山﨑恵子氏の講演を聞いた後で、グループごとにディスカッションして発表するワークショップ形式です。
深く正確な知識のもと、山﨑氏の軽妙な話術で伝えられるシェルター運営の実情と課題、様々職業やバックグラウンドをもつ受講者同士が和気あいあいとディスカッション、共に考えを深めることができます。


講演者:山﨑恵子

ペット研究会「互」主宰
環境省中央環境審議会動物愛護部会審議委員審議委員
米国ペットパートナーズ協会(旧称デルタ協会)元公認インストラクター
一般社団法人日本聴導犬推進協会 副理事長
一般社団法人優良家庭犬普及協会 常任理事
特定非営利法人日本補助犬情報センター 副理事長


 犬と暮らす主催 セミナーワークショップ「どうぶつ・いのちの教育」
日時:2017年8月26日(金)
場所:「渋谷フォーラム8」 8階 808号室
受講料:5,000円

お申し込みは、犬と暮らすサイト内から
http://dogtoclass.com/?page_id=35#0704


■会社概要
商号  : アランズテイル株式会社
代表者 : 代表取締役 武田裕美子
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アランズテイル株式会社 >
  3. なぜうまくいかないのか?保護猫、保護犬を救うシェルターを考えるワークショプ