ベンチャーキャピタルのためのポートフォリオ管理ツール「FUNDBOARD」正式リリース

スタートアップと投資家のプラットフォームを目指し、まずはベンチャーキャピタル向けのサービス提供を開始

株式会社ケップル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:神先孝裕、以下ケップル)は、ベンチャーキャピタルのための新しいポートフォリオ管理ツール「FUNDBOARD」(https://fund-board.com)を、2018年8月1日(水)に正式リリース致します。
まずは、VC(ベンチャーキャピタル)向けのポートフォリオ管理に特化してサービス提供を開始し、今後は順次、事業会社、個人投資家、そしてスタートアップにサービス提供を進めて参ります。

 

■「FUNDBOARD(ファンドボード)」概要
「FUNDBOARD」は、VCのファイナンスの実務をサポートし、コミュニケーションを効率化する新しいポートフォリオ管理ツールです。
これまで、別々のツールかつ属人的に管理されていた情報やファイルを、投資先情報に紐づけて一元的に管理が出来ます。加えて、投資先に対して、期限付きで資料を依頼し、提出状況を一覧で確認することができます。
また、投資状況を入力すると、ポートフォリオを自動でグラフ化し、タグなどによる絞り込みで、多角的な分析が可能となります。

詳しいご説明については、「FUNDBOARD」サービスブランドサイトよりお問い合わせください。
全ての機能を無料で利用できるトライアル利用も承っております。
サービスブランドサイトはこちらから:https://fund-board.com
 

  
主な機能:
・投資先を「投資済」「投資検討中」「未検討」「見送り」「売却済」のステータスに分けて一覧管理
・各投資先に紐づけてあらゆるファイルを管理
・ミーティングレポートや調査リサーチを作成し、社内で共有・コメントが可能
・投資先へ期限付きで資料依頼、提出状況を一覧で把握
・資料依頼の受け取り側は一時URLにアクセスし、アップするだけで、資料共有が可能

セキュリティについて:
通信の暗号化やアクセスログ取集/解析による監視体制のほか、運営内部での厳密なアクセス管理など、秘匿性の高い情報を安全に管理しております。
また、各社のセキュリティガイドラインに応じて、専用クラウドプランやオンプレミスプラン(※)をご用意しております。
※任意のサーバー上にサービスを構築できるプランとなります。

導入企業について:
今回、正式リリースのタイミングで、以下のVCに正式導入いただいております。
 - East Ventures 様
 - オプトベンチャーズ 様
 - Skyland Ventures 様
 - F Ventures 様
 - アプリコット・ベンチャーズ 様
 - TLM General Partners 様

また、先立って提供していたβ版では、累計150社を超えるスタートアップおよび、ベンチャーキャピタル、事業会社、エンジェル投資家に登録いただきました。

■ 今後の展開について
「FUNDBOARD」では、今回リリースした、ベンチャーキャピタル向けサービスの機能を拡充しつつ、事業会社や個人投資家、スタートアップへとサービス提供を展開してまいります。
現在、事業会社や個人投資家、スタートアップの方々に向けて、事前登録を開始しており、登録頂いた方には、サービスのアップデート状況やスタートアップフィアナンスに関する情報をお届け致します。
事前登録はこちら https://fund-board.com/pre_regist

私たちは、ケップルの「世界に新たな産業を創造する」というミッション実現のため、今後もスタートアップと投資家のための環境作りに邁進して参ります。


■ 株式会社ケップル 概要
社名:株式会社ケップル
設立:2015年2月23日
資本金:5,340万円(資本準備金含む)
代表取締役:神先孝裕
URL:https://fund-board.com

本件に関するお問い合わせ先
株式会社ケップル 担当:江口
E-mail:support@fund-board.com
TEL:03-6277-5760
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケップル >
  3. ベンチャーキャピタルのためのポートフォリオ管理ツール「FUNDBOARD」正式リリース