国内初!専用活性炭とエアカーテンで悪臭をシャットアウト 脱臭装置付きオムツ交換カート「におわんカート」発売

施設利用者や来所者が快適に過ごせ、スタッフの業務環境も大幅に改善

空調衛生設備等のエンジニアリング・コンサルティング・設計・製造・施工・メンテナンスを行う菱熱工業株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:近藤貢)は、国内初となる脱臭装置付きオムツ交換カート『におわんカート』(特許申請中)を開発、全国の特別養護老人ホーム(特養)などに販売を開始しました。

『におわんカート』は、優れた脱臭機能によりオムツを交換する際の悪臭を大幅に減らすとともに、大型2槽で分別回収ができ、消臭フィルターの着脱や運転/バッテリー充電の切り替えも簡単で、さらに女性でも取り回しが楽なため、介護士や看護士、スタッフの業務環境も大きく改善することができ、労務対策、人手不足解消への有効な対策となります。
価格は1台348,000円(税抜き)。
http://www.ryonetsu.com/niowan.shtml

脱臭装置付きオムツ交換カート『におわんカート』脱臭装置付きオムツ交換カート『におわんカート』

当製品開発の背景
   現在、特養をはじめとする介護施設で、介護士や看護師らを悩ませている問題の一つが、「オムツ交換時の臭い対策」です。介護業界は、慢性的な人手不足により、入居者1人に掛けられる時間も限られています。その為、紙オムツやパット類、衣類をそのままフタ付きのバケツやオムツカートに入れて、消臭スプレーをかけながら交換作業をしていますが、便臭が残ったり、消臭スプレーのにおいを嫌がる施設利用者や来所者もおり、不快な思いをさせています。また、作業にあたるスタッフの肉体的・精神的負担も大きく、介護スタッフの雇用にあたってのネックにもなっています。

  こうした問題の解決を図るべく、当社では国内初の脱臭装置付きオムツ交換カート『におわんカート』を開発、特養をはじめとする介護施設への普及に努めて参ります。
 

当製品の特長
・脱臭装置付きの一体型カート
・エアカーテンにより上部フタを開けた状態でも臭いの拡散を防げる
・50㍑の大型ペール2槽で分別回収ができ、回収後の処理が速くな 
 り、洗浄作業も楽に
・ワンタッチで着脱ができる簡単着脱式消臭フィルター
・運転/バッテリー充電の切り替えも簡単
・女性でも楽に取り回しができる
 

 

 

<会社概要>
■会社名:菱熱工業株式会社
■住所 :東京都大田区南馬込2-29-17
■創  業:1948年7月21日
■設立:1966年2月9日
■資本金:1億円
■売上高:84億円(平成28年9月期・関連会社含)
■代表取締役社長:近藤 貢
■従業員:135名
■事業内容:冷熱エンジニアリング 冷熱エンジニアリング総合企業
   冷熱プラント、冷熱機械、環境装置、冷凍冷蔵、
   空調衛生設備のエンジニアリング、コンサルティング、
   設計、製造、施工、メンテナンス

■URL:http://www.ryonetsu.com/
<本件に関するお問い合わせは>
菱熱工業株式会社 /女屋(おなや)
TEL03-3778-2114 FAX03-3778-2115
 
  1. プレスリリース >
  2. 菱熱工業株式会社 >
  3. 国内初!専用活性炭とエアカーテンで悪臭をシャットアウト 脱臭装置付きオムツ交換カート「におわんカート」発売