株式会社ビーボ 新入社員が自ら滝行・百度参り企画実施初心に戻るために新卒6名が企画立案

株式会社ビーボ(東京都港区 代表取締役武川 克己)は、2017年4月入社の新入社員6名が自ら企画し、滝行と百度参りを実施したことを公表致します。












2010年設立の株式会社ビーボは、”圧倒的に突き抜けた体験価値の提供”を軸に、EC通販事業やメディア事業を展開しております。さらに、現在はテクノロジーやAIを使った新サービスを開発中で、2018年1月ローンチ予定です。

2017年4月に入社した新入社員6名が、自ら企画し滝行と百度参りを実施致しました。背景としましては、新入社員の中に、「入社後半年が経過し、目の前の業務に追われ目線が落ちてしまった面もあったため、入社時の気持ちを思い出そうと思った。」(新入社員 矢野真琴)という心持ちがあり、自主的に企画されました。
企画を終え、新入社員の矢村菜月は「悩みや迷いが吹っ切れて良い意味で再スタースをするきっかけになり、上を超える勢いでビーボを引っ張って行こうと皆で決意した。また、同期の新たな一面を見ることができ、刺激になった。」と語り、今回の企画を通して、初心に戻り広い視野を取り戻す結果となりました。

今回の企画には社内からも「皆の本気が伝わってくる。滝行をやりきった皆のこれからが楽しみ。」という声があがっており、新入社員6名の今後の活躍に期待を寄せています。

株式会社ビーボは、圧倒的に突き抜けた体験価値を提供していくべく、引き続き邁進してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビーボ >
  3. 株式会社ビーボ 新入社員が自ら滝行・百度参り企画実施初心に戻るために新卒6名が企画立案