海辺の街でも、夏だけじゃない!

茨城県大洗町冬のプロモーション、スタート!

「夏の海水浴シーズンが最盛期」そんなイメージを持たれがちな海辺の街ですが、茨城県大洗町では、他団体と特別コラボ企画を実施し、「海辺の街でも、夏だけじゃない」、冬のおすすめの観光情報をご提供します。
  • 【大洗町×東京カメラ部コラボ企画第1弾】JR東日本管内で駅ポスター・チラシを掲出

 

大洗町では、写真とSNSを活用した観光誘客促進を目指し、日本最大級の写真投稿サイトを運営する「東京カメラ部」とコラボ企画を実施します。大洗町×東京カメラ部コラボ企画第1弾として、首都圏JR駅ポスターの掲出を行います。潮が引いた時間、水面の反射を利用し、被写体を鏡のように写しだす幻想的な風景、通称「リフレクションビーチ」。写真を撮るなら混雑が無縁で天気が良い今のシーズンがおすすめ。土日祝日には、大洗サンビーチ内のビーチセンターにおいて、写真撮影用の小物レンタルも開始。広い駐車場も整備されており、都心から“週末、気軽に行けるウユニ塩湖”として、特にSNS世代の“カメラ女子”や“ウェディングフォトグラファー”をターゲットに、大洗町の新たな観光スポットとしてプロモーションを行っています。

〈ポスター掲載期間〉
1/31(木)~2/6(水)
東京都を始めとする首都圏7都県の駅に約350枚掲出

〈チラシ掲出期間〉
1/31(木)~3月末まで(なくなり次第終了)東京都を始めとする首都圏7都県の駅に約5万部設置
 

  • 【大洗町×東京カメラ部コラボ企画第2弾】大洗カメラ女子ツアー開催!

 

大洗町×東京カメラ部コラボ企画第2弾として、東京カメラ部監修“大洗カメラ女子ツアー”を開催します。東京カメラ部10選に選ばれたカメラマンや地元茨城県のカメラマンに一眼レフカメラの使い方や「いいね」が増えるテクニックを教わりながら大洗町のフォトジェニックなスポットを巡る観光ツアーです。既に実施した10月と11月のツアー好評につき、3月21日(木・祝)と3月22日(金)の2日間開催いたします。

[大洗カメラ女子ツアー募集はこちら]
http://www.ooarai-cameratour2018.com/
 
  • 【大洗町×蝶野正洋コラボ企画】大洗大使「蝶野正洋」PR動画に参戦!

 

大洗町観光PR動画 蝶野さんぽ絶賛公開中!大洗町観光PR動画 蝶野さんぽ絶賛公開中!

昨年に引き続き、大洗大使としてプロレスラー「蝶野正洋」が今年も大洗町のPRに参戦!昨年までにリリースした大洗町公式PR動画に加え、今年は大洗大使「蝶野正洋」が大洗をぶらり旅!旅を通して、大洗の魅力を紹介する番組を計4本のPR動画として配信中です。大洗大使として、特に今が旬、大洗の味覚「あんこう鍋」の紹介もしてくれています。


[大洗大使蝶野正洋PR動画はこちら]
http://www.oarai-info.jp/event/campaign/

 
  • 【大洗町×大洗海辺のヨガスタジオコラボ企画】                          誰もが楽しめるユニバーサルビーチで茨城県初の1000人ヨガフェスタを開催します! 

大洗サンビーチ海水浴場は「障害のある・なしに関わらず誰もが楽しめるビーチ」を目指し、ビーチ用の車いす貸出を行うなど、全国初の取り組みを行ってきました。そんな大洗サンビーチを会場として、茨城県内初開催のビーチヨガフェスタを開催します。
当日はサンビーチ内に様々なヨガブースを設置し、1つの会場で各種ヨガが体験できるほか、お試しヨガや親子ヨガ、ユニバーサルヨガなど、ヨガが初めての方や親子連れの方々、障害のある方にもお楽しみいただけます。ヨガ上級者も、初めての方も、障害のある方も、みんなで一緒に春のビーチでヨガフェスタに参加しましょう!


<大洗サンビーチヨガフェスタ>
主催:大洗町、夢town大洗スポーツクラブ
開催日:平成31年3月24日(日)
開催時間:10:00~15:00(受付開始9:00)
場所:大洗サンビーチ海水浴場 (茨城県東茨城郡大洗町港中央)
参加費:前売りチケット3,000円 当日チケット3,500円 小・中学生1,000円(未就学児は無料)
特設HP:https://www.yogafesuta-oarai.com
お問い合わせ先:夢town大洗スポーツクラブ 電話029-212-3382
 
  •  茨城県大洗町の概況
茨城県大洗町は関東首都圏エリアから近く、首都東京からは約100kmの距離に位置しています。大洗港は関東地方と北海道とを結ぶ唯一の定期旅客航路であり、フェリー「さんふらわあ」が北海道・苫小牧港との間を運行しています。また、北関東自動車道や常磐道の全線開通により、群馬・栃木・宮城・福島などとダイレクトに結ばれ、茨城空港とあわせニューゲートウェイとしての発展が期待されています。

穏やかな気候に恵まれた観光・保養の地であり、日本三大民謡のひとつ「磯節」でも謳われる白砂青松の景勝地です。豊かな自然を始め、アクアワールド大洗水族館や大洗のシンボルタワーであるマリンタワーなどの近代的な観光施設とレトロな雰囲気が残る商店街がひとつの街に融合しており、老若男女問わず楽しんで頂ける観光地として知られています。コンパクトな街に多くの観光資源や豊かな食資源等があり、観光入込客数は、東日本大震災時の影響で一時県内トップから陥落しましたが、翌年(平成24年)には返り咲きました。(平成28年の観光入込客数は454万人)



本件に関するお問い合わせ先
茨城県大洗町商工観光課
TEL:029-267-5111 Mail:kankou@town.oarai.lg.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大洗町 >
  3. 海辺の街でも、夏だけじゃない!