TopBuzzとBuzzVideoが日本でブランドを強化

 Bytedance株式会社(以下Bytedance)は、日本市場にさらに注力し、ショート動画プラットフォームのブランドを強化するため、自社が運営する『TopBuzz』及び『TopBuzz Video』のうち、『TopBuzz Video』を『BuzzVideo』と名称変更致しました。これにより、ユーザーのアプリ体験のさらなる向上を実現して参ります。また、今般、幅広いトピックのニュースを網羅する世界最大級のニュース&エンタメサイト『BuzzFeed』とコンテンツ・パートナーシップを構築していくことで合意いたしました。それに伴い、TopBuzz及びBuzzVideoは、
BuzzFeedの日本語動画コンテンツの配信を開始いたします。
  Bytedanceは、AI技術をアプリに活用することで、ユーザー1人ひとりに最適なコンテンツを配信すると共に、クリエイターに新しいショートビデオプラットフォームを提供しております。今回の提携により、Topbuzz及びBuzzVideoのコンテンツの量と質が一層充実し、ユーザーは、BuzzFeedの人気動画などのコンテンツを楽しむことができます。

【TopBuzzについて】
 TopBuzzは、2015年にBytedanceから最初のグローバル・プロダクトとしてリリースされました。トレンド動画、記事、GIF、最新ニュースを提供する、オールインワンのコンテンツ発見および推奨モバイルプラットフォームです。 Bytedance独自の機械学習アルゴリズムを搭載したTopBuzzは、クリエイターのコンテンツが効率的にターゲット・オーディエンスに届きます。そのことで、ユーザーは幅広い興味深いコンテンツを発見することができます。 2018年1月現在、TopBuzzとその関連アプリBuzzVideoは、アメリカ、日本、英国、オーストラリア、ブラジルなど世界中で大きなプレゼンスを持つパブリッシャーを含む10万以上のクリエイターと提携しています。

ウェブサイト             :http://www.topbuzz.com/
BuzzVideo アプリダウンロード  :http://bit.ly/2DUkjHK
TopBuzz アプリダウンロード     :http://bit.ly/2DROa3T

【Bytedanceについて】
2012年に設立したBytedanceは、AI技術を基盤にしたIT企業で、ユーザーと情報を繋ぐ多くのコンテンツ・プラットフォームを運営しています。中でも『今日頭条(Toutiao)』は、自社開発の精度の高いAI技術により、パーソナライズされたコンテンツを配信する代表的なアプリです。近年は、日本をはじめとしたアジアや欧米に積極的に展開し、パーソナライズ・コンテンツ配信アプリ『TopBuzz』、動画アプリ『BuzzVideo』、動画コミュニティアプリ『Tik Tok』及び『musical.ly』などを展開しています。
ウェブサイト    :http://www.bytedance.com
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Bytedance株式会社 >
  3. TopBuzzとBuzzVideoが日本でブランドを強化