経済産業省の「IT導入支援事業者」に認定!AI搭載のITツールに最大50万円の補助金!

AI(人工知能)による追客支援アドバイス機能を搭載する「エステートロボ」に最大50万円の補助金!

 福岡を拠点として全国各地の住宅不動産会社向けに生産性を高めるツールやシステムを企画販売するベンチャー企業の株式会社スマートブレイン(本社:福岡市中央区薬院 代表取締役佐田勉https://www.smartbrains.jp)は、
経済産業省が推進する「IT導入支援事業者」に認定され、同社が販売する商品(ホームページ制作・エステートロボ等)を導入した企業に最大50万円の補助金が適用可能になりました。

 

IT導入支援事業者に認定された株式会社スマートブレインは、AI(人工知能)エンジンを搭載した「エステートロボ」の販売を4月から本格的に開始しているが、IT導入補助金の対象となるITツールとして「エステートロボ」が正式に認定された。これにより「エステートロボを導入した企業は最大50万円の補助金を受け取る事ができる。すでに一次公募(交付申請期間)は 2018年4月20日(金)から始まっており、2018年6月4日(月)が一次公募の締め切りだ。二次公募は6月中旬から開始する予定ではあるが、補助金の総予算額には限度があるので予算枠が埋まり次第に補助金の公募は打ち切られる。
「エステートロボ」は、営業・事務・広告・Webマーケティング・システム開発のあらゆる視点から検討し、生産性・効率化・自動化を追求させる商品であり、「会員制不動産検索サイト(集客サイト)」の新規構築がベースとなる。その検索サイトで集客した会員(会員化)に対して、担当の営業による「追客(ついきゃく)」という一連の営業活動が実施されるのであるが、AIが担当営業に対して「追客」のアドバイスを「チャット」で行う仕組みである。
すでに「エステートロボ」は4ヶ月先まで導入する企業が決まっており、先着順の開発になるために現在は最短でも10月まで待つ状況。今後もIT導入補助金が販売の追い風になるのは間違いない。


<エステートロボ(ESTATE ROBO)> ※商標登録出願済(出願番号2017-154759)

https://www.smartbrains.jp/estaterobo/
 

 



このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スマートブレイン >
  3. 経済産業省の「IT導入支援事業者」に認定!AI搭載のITツールに最大50万円の補助金!