オールブランシリーズからスーパー大麦をプラスした進化形シリアル 「オールブラン プレミアム」が新登場!

‐小麦ブランとスーパー大麦の相乗効果‐

シリアル食品の世界シェアトップブランド「ケロッグ」を日本国内で展開する日本ケロッグ合同会社(本社:東京都港区、代表職務執行者社長:井上ゆかり)は、100年以上にわたって世界中のお客さまから愛されている「ケロッグ オールブラン」シリーズより、腸の奥まで届く食物繊維を豊富に含む「小麦ブラン」と「スーパー大麦(バーリーマックス®)」を使用した新製品 「オールブラン プレミアム」を、2月上旬より全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンターなどにて順次発売いたします。(一部取り扱いのない店舗がございます。)
■小麦ブランとスーパー大麦の相乗効果
「オールブラン プレミアム」には、腸の奥まで届く食物繊維を含む小麦ブランとスーパー大麦を使用した、香ばしいザクザク食感フレークに、甘酸っぱいイチゴ、マンゴー、レーズンを加えて飽きのこない甘さ控えめに仕上げました。1食分(50g)で、6.4gの食物繊維をたっぷり摂ることができるので、食物繊維が不足しがちな方にオススメのシリアルです。

 



小麦ブランは、保水性の高い不溶性食物繊維を多く含んでおり、水分を吸収して大きく膨らむ性質があります。しかも、他の穀物、野菜、果物などに比べて、より大きくかさを増しながら腸の奥まで届くという優れた特徴があります。

スーパー大麦「バーリーマックス®」は、通常の大麦に比べて水溶性食物繊維(β-グルカン)と第3の食物繊維として注目されている“レジスタントスターチ”を多く含んだ栄養価の高い大麦です。発酵速度が異なる3種類の食物繊維フルクタン、β-グルカン、レジスタントスターチが、段 
階的に腸の入り口から腸内細菌が多く生息する腸の奥まで届くという優
れた特徴があります。

 


「オールブラン プレミアム」は、小麦ブランとスーパー大麦の相乗効果で、毎日をサポートします。
 

 



■イメージキャラクターにはアーティスト・俳優として活躍する及川光博さんを起用!
「オールブラン プレミアム」では、キャンペーンメッセージ “スマートに輝け!”をお届けするイメージキャラクターとして、音楽活動のみならず、俳優としても映画やドラマで“スマートに”輝き続けている及川光博さんを起用したTV CMを2月よりオンエア開始します。TV CMや店頭では、及川光博さんがキレッキレのアクションを披露されます。



■97%の管理栄養士が“食物繊維が不足しがちな方に勧めたい”と回答

「オールブラン プレミアム」は、334名の管理栄養士にサンプリングし回答したアンケートにおいて、97%の管理栄養士に“食物繊維が不足しがちな方に勧めたい”という評価を得ることができました。100年以上にわたり、“食物繊維ひとすじ”で研究を重ねてきたケロッグのオールブランは、これからもみなさまにご支持いただける製品をご提供してまいります。
※「オールブランプレミアム」を管理栄養士334名にサンプリングしアンケートを実施し
             たところ、97%の管理栄養士が「食物繊維が不足しがちな方に勧めたい」と回答。
            (2017年9月株式会社ファンデリー調べによるアンケート結果より)

■サラダのトッピングにもオススメ!食物繊維を美味しく手軽に楽しめます。
「オールブラン プレミアム」は、牛乳や豆乳はもちろん、ヨーグルトとも相性ぴったりです。また、甘さも控えめなので、サラダとしてもおいしくお召し上がりいただけます。



製品名:オールブラン プレミアム
内容量:300g
参考小売価格:618円(税抜)
発売日:2018年2月1日出荷開始予定


世界シェアNo.1のシリアルメーカー “ケロッグ”について
ケロッグ社(Kellogg Company)は、人々にとって大切な食品とブランドを通じて、世界に豊かさと楽しさを提供することを使命としています。
1894年にケロッグ社の創設者であるW.K.ケロッグが米国ミシガン州バトルクリークにおいて、保養所の人々のために食物繊維が豊富な穀物を材料に、食べやすく栄養が豊富な食品としてシリアルの原形となる「グラノーズ」を発明してから1世紀以上を経た現在では、180カ国以上で事業を展開する世界的な食品メーカーとなっています。2016年の売上高は130億ドルで、シリアルのメーカーとしては世界第1位、クッキー、クラッカー、スナックのメーカーとしては世界第2位の規模を誇ります。1906年の会社設立から111年にわたりケロッグのシリアルは世界各国においてご支持をいただいております。
       
日本発売55周年を迎えるケロッグのシリアル
日本ケロッグは、100年以上にわたって「朝食を通じた心とからだの健康」を研究し続けてきた朝食の専門家「ケロッグ」の基本精神を受け継ぎ、1962年に米国ケロッグ社100%出資の日本法人として設立されました。1963年の「コーンフレーク」、「コーンフロスト(現:コーンフロスティー)」の発売以来、半世紀以上にわたって、太陽と大地の恵みを受けて育った、玄米、小麦、大麦、とうもろこしなどの穀物のエネルギーと、バランスのよい栄養がたっぷり詰まったシリアルを日本の朝の食卓にお届けすることを通じて、お客様の気持ち良い一日のスタートを応援しています。
日本ケロッグでは、2018年をシリアル日本発売55周年を記念した節目の年とし、消費者の皆様にシリアルのさらなる可能性を提案する商品やニュースを展開してまいります。

ケロッグの朝食提供支援プログラム ”Breakfasts for Better Days™“について
ケロッグ社では、2025年までに各国合計で25億食分の食料を寄贈する計画した朝食提供支援プログラム「Breakfasts for Better Days™」を世界中で展開しています。当プログラムでは、食料支援を必要としている世界中の子どもたちやそのご家族にシリアルやスナックをご提供しています。日本ケロッグは、フードバンクへの製品寄贈に加え、豊島区のNPO法人「豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」が運営する子ども食堂(計3ヶ所)や、足立区「居場所を兼ねた学習支援事業」(計3ヶ所)にむけて、利用している子どもたちが朝食用として自宅に持ち帰ることができるよう、シリアルを無償でご提供しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本ケロッグ合同会社 >
  3. オールブランシリーズからスーパー大麦をプラスした進化形シリアル 「オールブラン プレミアム」が新登場!