瀬戸内サニー株式会社のサービス名変更のお知らせ。インターネットテレビ「サニーTV」から、地域を照らすインターネットメディア「瀬戸内サニー」へ。

瀬戸内サニー株式会社(本社:香川県高松市、代表取締役:大崎龍史、以下「瀬戸内サニー」)は、我々が提供するサービスの呼称を、インターネットテレビ局「サニーTV」から、地域を照らすインターネットメディア「瀬戸内サニー」に変更いたします。

1. 変更日
2018年6月11日

2.サービス名変更
変更前:サニーTV
変更後:瀬戸内サニー

3.ロゴの変更
変更前

変更後

以下3つを理由に変更いたします。

①テレビ局という枠組みに囚われない地域発インターネットメディアのフロンティアを目指します。
第一に、サービスフレーズを「インターネットテレビ局」から「インターネットメディア」に変更した理由として、既存の「テレビ局」という言葉や動画形式に捉われない、インターネット発のメディアを目指すという意図があります。その上で、今後は瀬戸内地域固有の社会問題・地域課題に注目して、単なる地域娯楽に留まらず、課題解決のソリューションとしてのインターネットメディア事業を目指します。

②会社名とサービス名のシナジーを生み出し、「瀬戸内サニー」というブランドを確立します。
瀬戸内サニー株式会社とサービスのシナジーを生み出すために、サービス名を社名と同一の「瀬戸内サニー」に変更いたします。さらに、将来的には瀬戸内地域のプラットフォーム事業を展開してまいります。

③瀬戸内という地域をより軸にした事業展開をします。
瀬戸内地域を軸に日本さらには世界に展開していくため、瀬戸内という言葉を含んだ名称「瀬戸内サニー」で再スタートします。ポップ&ポジティブに瀬戸内地域に光を照らす「サニる」をメディアのコンセプトに、瀬戸内地域とシナジーを生み出すことで、瀬戸内地域のブランド向上に貢献いたします。

■総合ディレクター プロフィール

大崎龍史(オオサキリューシ)
瀬戸内サニー代表取締役船長(IT社長)
平成元年兵庫県生まれ。香川大学教育学部卒。大学在学中に地域プロジェクトの立ち上げや活動に関わる。2011年から米国カリフォルニア大学アーバイン校に長期留学し経営プログラムを専攻。大学卒業後にデジタルマーケティング支援会社のトライバルメディアハウスに入社し、コミュケーションディレクターとして国内外の企業・自治体のプロモーションやマーケティング支援に関わる。その後、Yahoo! JAPANと米国BuzzFeedの合弁会社BuzzFeed Japanにソーシャルメディアストラテジストとして入社し、メディアの戦略・企画立案・運用に携わる。2018年1月に瀬戸内サニー株式会社を香川県高松市に設立。インターネットメディア事業「瀬戸内サニー」を展開。企業・自治体向けに地域マーケティングや地域の取り組みに関する寄稿や講演も実施。

■本件に関するお問い合わせ
メール:info@setouchi-sunny.com
Webサイト:http://setouchi-sunny.com/
  1. プレスリリース >
  2. 瀬戸内サニー株式会社 >
  3. 瀬戸内サニー株式会社のサービス名変更のお知らせ。インターネットテレビ「サニーTV」から、地域を照らすインターネットメディア「瀬戸内サニー」へ。