「第4回ジェラートマエストロコンテスト」開催 決定!日本最高のジェラート職人

日本ジェラート協会では「第4回ジェラートマエストロコンテスト“決定!日本最高のジェラート職人”」を3月5日、幕張メッセで行われるFOODEXJAPAN2019・トレンドステージで開催します。
                           ■    
●日時:2019年3月5日(火)午後13時45分~16時                        
●場所:FOODEXJAPAN2019・幕張メッセ9ホール・トレンドステージ
●本選商品テーマ:「大好きな人に食べさせたいチョコレートジェラート」


このコンテストは日本ジェラート協会が認定するジェラートマエストロが、決められたテーマに沿ってジェラートを製造し、その技量・知識・こだわりを競うもので、第1回大会に優勝した森國晶子さん(福井県福井市・ジェラートトリノ)、第2回優勝の柴野大造さん(石川県野々市市・マルガージェラート)、第3回優勝の布瀬智子さん(栃木県宇都宮市・ジェラートマスモ)とも、その後大きく活躍の場を増やしており、正にジェラート業界トップジェラテリーエへの登竜門となっています。

 コンテストのテーマは「大好きな人に食べさせたいチョコレートジェラート」。オリジナルな味作りという意味では、ジェラートの中でも特に難しいとされるチョコレートを素材に、予選を勝ち抜いた11名のマエストロが日本一の座を賭けて腕を競います。

 また今回は、一般投票による「一般投票最優秀賞」も設定します。多くの食のプロが集まるFOODEXという会場柄、入場者の皆さんにコンテストの開始と同時にご試食をいただき(先着100名)、一番気に入った商品に投票、一般投票最優秀賞を決定いたします。

第4回ジェラートマエストロコンテスト出場者
①宇畑香里(千葉県旭市・ホームオブマザース)
②羽間辰彦(石川県野々市市・マルガージェラート)
③堀川 宙(石川県七尾市・能登ミルク)
④大澤英里子(宮城県大崎市・なるこりん)
⑤岸本友之(北海道河東郡・ドリームヒル)
⑥中川昌平(京都府京都市・新八茶屋)
⑦本多エリカ(鹿児島県鹿児島市・スイートスイーツ)
⑧谷口佳隆(滋賀県近江八幡市・イーマックサプライ)
⑨赤松美智子(香川県高松市・ロイヤルファームアカマツ)
⑩酒井拓海(滋賀県彦根市・アズーロ)
⑪高安 梓(沖縄県宜野湾市・la vous)

 審査はテーマである「大好きな人に食べさせたいチョコレートジェラート」に沿って作られたオリジナル商品を、①「味覚」②「素材の活かし方」③「プレゼン内容」④「ビジュアル(デコレーション)」⑤「テーマ性(感性・オリジナル性)」の5項目から審査、それぞれ5分間のプレゼンテーションと審査員の試食により優勝が競われます。ジェラート業界トップ3に続くのは誰か!?11名の精鋭が作るジェラートにご期待ください!!
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本ジェラート協会 >
  3. 「第4回ジェラートマエストロコンテスト」開催 決定!日本最高のジェラート職人