本当はスゴイ、農業界の「人材採用力」!就・転職フェア「アグリク2019」、4/14(土)東京流通センターにて開催決定

農業界で叫ばれる人材不足。一方、就活生には「農業は成長産業だ」「自然の中で働きたい」「地方で働きたい」という意識が拡大中。「アグリク2019」は、農業法人と就活生の「想い」の架け橋を目指しています!

アグリコネクト株式会社(本社:東京都港区)と株式会社あぐりーん(本社:千葉県千葉市)は、2018年4月14日(土)に東京流通センターで、農業と食に特化した就・転職フェア「Agric(アグリク)2019」を開催します。日本各地の農業法人・農業関連企業、食品関連企業50社以上が出展するほか、基調講演として農林水産省より奥原事務次官、AI・IoTを活用したスマート農業の株式会社オプティムより執行役員等、計5名の豪華ゲストを招き、最新農業セミナーも実施します。
主催会社であるアグリコネクト株式会社は、農業専門のコンサルティング企業。これまで全国津々浦々の農業法人の経営支援を続ける中で、「幹部人材がほしい」「若手がいない」「会社を委ねる中核人材がいない」など、人材に関する悩みを頻繁に耳にしてきました。

農業界の「人材採用力」は、他の業界に比べてまだまだ低い。しかし農業界の中に目を向ければ、世界に打って出る若い農業生産法人や、変革を目指す老舗の農業関連企業など、就職を目指す学生、転職を考える社会人にとって、他業界と遜色ない魅力的なビジネスと、無限の活躍のフィールドが広がっています。

そんな農業界のリアルを就活生や転職希望者に伝え、企業とのマッチングを図ることで、農業界全体の「人材採用力」を高めたい。これが「アグリク」のミッションです。今回で11回目を数える「アグリク2019」は、過去最大57社の出展企業が全国から参集。来場者も昨年を超える600名を目指しています。 

[Agric2019 Webサイト:http://agric.agri-connect.co.jp/]

 



■    残り2週間に迫ったアグリク2019。鋭意準備中!
1.関東近郊の学校から、「就活バスツアー」が次々決定!

学校から貸切バスで会場に乗り付ける。そんな就活フェアは珍しい。昨年から試験的に開始した「アグリクバスツアー」。好評をいただき、今年は「八ヶ岳・山梨ルート」「群馬・埼玉ルート」「千葉ルート」の3つの路線で、合計100名近い就活生を会場まで送迎します。

地方に根付く農業。しかし、地方で農業を学ぶ学生はなかなか東京に来ることができない…。そこでアグリク事務局では、2017年秋から2018年冬にかけて関東近郊の大学や農業大学校を訪問。八ヶ岳中央実践農業大学校、山梨県立農業大学校、群馬県立農林大学校、埼玉県立農業大学校、千葉大学、千葉県立農業大学校の6校のバスツアー参加が決定しました。参加学校のキャリアセンターからは、「学生が非常に楽しみにしている」という嬉しい声が!学生の皆さんにとって、人生を変える出会いの場になるよう、準備を進めています。

2.問い合わせ止まず、出展企業が続々と増加!

出展応募期間が終わったあとも農業関連企業からの問い合わせが続き、過去最大の57社の出展が確定しました。最後の1社は、日本を代表する米の卸販売の老舗、「株式会社 神明」。合計57社の業種は、野菜、果樹、稲作のほか養豚、酪農、花き、農業資材、食品流通、貸し農園、農業コンサル等、業界で国内最多を誇ります。 


★全出展企業が決定!(企業一例)

【(株)ゼンショーホールディングス】〔野菜・肉牛・酪農〕原材料の調達から製造、物流、販売まで!食の総合商社
【(株)神明】〔流通〕日本を代表する、1902年創業の精米卸販売の老舗

【こと京都(株)】〔野菜〕売上高10億円以上!日本を代表する6次産業化の先駆企業

【サラダボウル(株)】〔野菜〕世界でも最先端の技術を導入した大規模ハウスを展開

【(株)井出トマト農園】〔野菜〕2013年全国農業コンクール、農林水産大臣賞受賞農園!

【シーアイマテックス(株)】〔農業資材〕伊藤忠グループの農業専門商社!

その他、オイシックスドット大地(株)や(株)農業総合研究所など、有名企業も続々出展。

全出展企業は下記URLで公開しています。
http://agric.agri-connect.co.jp/2

 
3.座談会「学生が斬る!採用担当者のホンネ」の追加実施決定!

就活生にとって一番知りたいこと。それは、「採用担当者のホンネ」。採用担当者がグッとくるエントリーシートって?面接ではどこを見ているの?過去、一番すごかった学生は?などなど、聞きたいことは山ほどあるはず。そこでアグリク2019では、当日会場内にて、「学生が斬る!採用担当者のホンネ」と題した座談会を追加実施することになりました。当日の出展企業から採用担当者を招き、学生を司会進行役として、来場者を交えて「ホンネトーク」を展開!現在、来場予定者から採用担当者への質問を絶賛募集しています。


この座談会にはもう一つ意味があります。農業法人と就活生の「想い」を繋ぐのがアグリクのミッション。この座談会には、農業界の採用力を高めたい、という意図を込めています。他業界よりも採用の絶対数がまだまだ少ない農業界の採用担当者にとって、就活中の学生のホンネを聞く機会は実はかなり少ないもの。どんな悩みを抱えていて、どんなところを見てほしいのか。学生が本来の良さを出せる面接はどんなものなのか。ホンネトークの中から、学生、農業法人、双方に役立つ知恵が生まれればと願っています!
【昨年動画は下記をクリック⬇】
 

 


■    イベント詳細

【名 称】「Agric(アグリク)2019」

【日 時】2018年4月14日(土) 10:00〜17:00(開場:9:30)

【場 所】東京流通センター 第二展示場 Fホール

        (東京モノレール 流通センター駅から徒歩1分)

【対象者】2019年3月卒業見込み者(大学生・修士)、第2新卒、転職希望者

【主 催】アグリコネクト(株) / (株)あぐりーん

【後 援】農林水産省

【協 賛】(株)JTB / (株)富士通 / (株)オプティム

【協 力】(株)マイナビ / NPO法人ETIC. / (株)マイファーム / (株)アグリ・コミュニティ / (公社)国際農業者交流協会 / (株)農業技術通信社 / (株)FBI・おむすビーズ / (株)NOPPO

■    主催者について

 アグリコネクト株式会社は、「日本の農業を発展させ、成長産業にすること」を目的に、企業や農業法人、官公庁自治体を支援する農業界専門のコンサルティング会社です。コンサルティング以外にも、家庭菜園を楽しむユーザー向けのWEBメディア「AgriPick」の運営や、全国各地の農業経営塾の企画・運営を行うなど、農業界の人材教育にも注力しています。

株式会社あぐりーんは、「農業の可能性を確かなものにし、社会の成長と発展に貢献する」という理念のもと、2009年より農業に特化した人材事業をおこなっています。
運営する農業求人サイト「農家のおしごとナビ」や、農業人材紹介サービス「あぐりーんキャリア」を通じて、全国の農業法人の採用のサポート、そして、各自治体の移住就農支援などにも注力しています。

【本件に関するお問合せ先】
アグリコネクト株式会社 Agric2019事務局
担当:水野谷(ミズノヤ)・前田
E-mail:agric@agri-connect.co.jp / TEL:03-3572-2667 / FAX:03-6369-3185
  1. プレスリリース >
  2. アグリコネクト株式会社 >
  3. 本当はスゴイ、農業界の「人材採用力」!就・転職フェア「アグリク2019」、4/14(土)東京流通センターにて開催決定