ビットコインの窓口、日本最大級の仮想通貨メディア「ゼロはじ」と共同で、100万円以上の仮想通貨取引を検討中のユーザーを対象にした総合無料相談サービス実店舗を開始

株式会社ビットコインの窓口(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大福 裕貴)は、仮想通貨メディア「ゼロはじ(ゼロからはじめるビットコイン)」を運営する株式会社カボ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石垣 吉規)と共同で、100万円以上の仮想通貨取引をされている、または検討されている方を対象に、仮想通貨の総合無料相談サービス実店舗を開始いたします。

 



■ビットコインの窓口とは
現状、仮想通貨に対して敷居が高いと感じている人が多く、20歳から69歳の男女の4人に1人が購入したいと思っているものの、実際に購入したことのある人は3%にとどまっています。※1

銀行、証券、保険などの金融商品は窓口で相談できますが、これまで仮想通貨は実店舗の窓口がなく、正しい情報を得る手段が限られていました。

弊社では、断片的になりがちな仮想通貨の情報をわかりやすくお伝えし、利便性の高い仮想通貨をより多くの人に取り入れていただくため、無料の窓口形式でご案内しております。

■店舗情報


店舗名:ビットコインの窓口 恵比寿店
店舗住所:東京都渋谷区恵比寿南2丁目23−3恵比寿NHビル3F ※会社情報の所在地と同様

「ビットコインの窓口」の営業について:「ビットコインの窓口」は想定以上の予約申し込みをいただき、予約受付を一旦停止しております。予約受付のみ5月23日から再開させて頂きます。

お問い合わせ・ご予約フォーム:
http://bitcoinnomadoguchi.com/#contact

■株式会社カボ 及び「ゼロはじ」について


株式会社カボの運営する「ゼロはじ(ゼロからはじめるビットコイン)」は初心者のための分かりやすい解説コンテンツを開発、提供しております。

月間PV200万以上、メディアで紹介する仮想通貨取引所のアカウント開設は累計15万件を超える日本最大級の仮想通貨メディアです。

今回の連携により、以下のことを実施します。
・ビットコインの窓口への送客
・精度や即時性の高い情報を提供
・初心者向けの教育コンテンツの共同開発


また、実際のお客様の反応やご意見をもとに、運営している初心者向けメディア「ゼロはじ」のコンテンツ品質向上に役立てる方針です。

ゼロからはじめるビットコインURL:
https://www.zerokarabitcoin.com/

■「ビットコインの窓口」のご利用対象者
・100万円以上の仮想通貨投資をされている、または検討中の方
・仮想通貨投資をされている、または検討中の法人様
(*それ以外の投資をお考えの方へは、今後のサービス提供を検討しています。)

■「ビットコインの窓口」で提供するサービスについて
・取り扱いの仮想通貨、取引所に関する情報のご提供
・取引所の開設方法に関する情報のご提供

■「ビットコインの窓口」で取扱い可能な取引所、販売所
・bitFlyer、Zaif、Bitbank、GMOコイン、DMMコイン、その他

■「ビットコインの窓口」でご相談いただける仮想通貨
・ビットコイン、イーサリアム他、各取引所、販売所で取扱いする仮想通貨すべて

■会社情報
会社名:株式会社ビットコインの窓口
設立日:2018年2月
所在地:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2丁目23−3 恵比寿NHビル3F
代表者:代表取締役 大福 裕貴
会社HP:http://bitcoinnomadoguchi.com/

会社名:株式会社カボ
設立日:2017年12月
所在地:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-1-1 Humax Ebisuビル 8F
代表者:代表取締役 石垣 吉規
会社HP:http://www.kcabo.co.jp/

※1
出典元:カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 『仮想通貨に関するアンケート調査』
https://www.ccc.co.jp/news/2017/20170215_005356.html
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビットコインの窓口 >
  3. ビットコインの窓口、日本最大級の仮想通貨メディア「ゼロはじ」と共同で、100万円以上の仮想通貨取引を検討中のユーザーを対象にした総合無料相談サービス実店舗を開始