プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社fondi
会社概要

英会話学習特化のメタバース「fondi」、累計2.5億円の資金調達を実施

海外ユーザー比率94%、日本発のグローバルメタバース開発のためのクリエイター採用を強化

株式会社fondi

株式会社fondiは、ANRI、ココナラスキルパートナーズ、Skyland Ventures、デジサーチアンドアドバタイジング、90sなどを引受先とする1.7億円の資金調達を実施し、累計調達額は2.5億円となりました。

fondiは、英語学習を足がかりに、多様な教育コンテンツを楽しめるグローバルメタバースを目指す日本発のプロジェクトです。調達した資金をもとに、メタバース開発強化のための人材採用と、グローバルな事業拡大、トークンエコノミーの組み込みを目指します。

 

  • 今回及びこれまでの引き受け先の株主
・ANRI
・ココナラスキルパートナーズ
・Cyber Agent Capital
・Skyland Ventures
・株式会社デジサーチアンドアドバタイジング
・90s
・NOW
・中澤慧、他エンジェル投資家 複数名
※敬称略、五十音順
 
  • 資金調達の背景・資金の用途
fondiは、「カタコト英語から始まる、バーチャル海外生活」をコンセプトに、世界中の英語学習者と一緒に、実践的な英会話を楽しめるメタバース空間を提供しています。

fondiでは、留学をイメージした広場/公園、バー、共同生活などの多様なバーチャル空間と、その中で提供される会話コンテンツやユーザー同士の交流を活用して、英語漬けのコミュニケーション・擬似海外生活を楽しむことができます。2020年5月のアプリ提供正式開始以降、順調にユーザーは増加し、累計インストール数は33万件を超えました。海外ユーザー比率は94%を超えており、東南アジア・アフリカ地域8カ国9地域のユーザーを中心に支持を集めています。

​本アプリは、毎日15分無料で使えるほか、使い放題プランを有料で提供しています。有料プランユーザーの平均滞在時間は1日あたり120分を超えており、学習意欲の高いユーザー様に熱狂的に利用されていることが伺えます。

 
  • 今後の展開
fondiでは、これまで教育メタバースの基礎となる都市をイメージしたコミュニケーション空間や、コミュニティサービスとして音声コミュニケーション機能の拡充を行なってきました。今後は、各コミュニケーションエリアで楽しめる語学学習や交流のためのコンテンツ・ゲームの開発を強化します。

また、昨今リアルとバーチャルの境界線が溶け出し、様々な体験がバーチャル空間・ゲーム内で行われるようになリました。その過程でバーチャル空間上での社会生活の密度が高まり、今後その社会生活に経済活動(価値のやりとり)が紐づくのは必然の流れと言えるでしょう。

fondiは、特定の目的を持ったユーザー同士が日常的に色濃くコミュニケーションを取るメタバースです。今後このコミュニティ上にトークンエコノミーを取り込むことで、教育コンテンツを軸にした価値のやり取りの仕組みや、コミュニティに貢献することで無料で学習機会を得られるシステムの実現にチャレンジします。

 
  • 採用について

fondiは、日本発の教育メタバースを、世界に誇れるクオリティに育てていく仲間を募集しています。現在はまだ少人数なチームではありますが、ゲーム会社・VR系事業会社で経験を積んだメンバーがクリエイターとして活躍しており、今後Unityエンジニアやテクニカルアーティスト等の、クリエイター人材の採用を加速いたします。

少しでもご興味をお持ちいただいた方は、下記よりご応募ください。
○ 採用募集詳細:https://careers.fondi.co.jp/

また、チームの雰囲気を掴んでいただくために、Skyland Ventures協力のもと、会社紹介動画を制作しました。ぜひご覧ください。
 

 

 

  • 各投資家からのコメント
■ ANRI シニアアソシエイト 丸山太郎氏
世界には英語が話せないだけで人生の選択肢が大幅に制限されてしまう人々が数多く存在します。自国経済が発展している日本でさえ大きな課題ですが、途上国/新興国の国民にとっては尚更です。

Web3の台頭により国境の概念が薄くなったとしても、共通言語は引き続き英語であり、英語が話せないと取り残されてしまう現状がより深刻化するため解決が急務です。この世界的な課題に対しfondiは「メタバースで英会話」という英語学習に非常に相性の良い手法で挑んでおります。英語を最も効果的に学ぶには「勉強」が必要なのではなく「日常の中で何気ない会話をする」ことが極めて重要であり、まさにメタバース空間ではこれが低コストかつ気軽に実現可能です。

文法が少し間違ってても良い、綺麗な発音じゃなくても良い、とにかく勇気を出して「誰かと喋ってみる」という一番重要な要素を体感できる場所を、fondiが世界中のユーザーに提供しております。また、将来的にはトークン発行・NFTを筆頭にWeb3要素の組み込みとも非常に相性が良く、将来的なポテンシャルも大いに感じております。
このような重要な課題にチャレンジしているfondiに、今回投資家として参加できることを非常に嬉しく思います。CEOの野原さんの元に個性豊かで優秀なチームが揃っており、ANRIとしても全力で応援・支援させて頂きます。

■ Skyland Ventures パートナー・CEO 木下慶彦氏
fondi CEO野原さんとは、当社の創業時の2017年前後からの交流になります。グローバルなバックグラウンドを生かして留学マッチングアプリの事業を当時されていたところから、英語コミュニケーション×メタバースと大きく転換して、あまりに大きな転換で私達も何度か相談を受けていたのですが反応出来ずにいました。今回Web3・トークンエコノミーに特化したSV4ファンドを組成したタイミングにも連絡をもらい、担当者であるJamesにもよく野原さんやチームと議論してもらい投資に至りました。fondiでは、Web3のグローバル性やモメンタムを生かした独自のストーリーの作り方があり、非常に楽しみなスタートアップです。そして、fondiに事業転換後に集ったコアメンバーの結束は強く、スタートアップ感あるチームとご一緒できることも嬉しく思っています。これからの躍進に期待しています。

■ Skyland Ventures Principal James Zhang氏
ベンチャーキャピタリストとして初めての投資になりますが、埋もれていた原石を掘り起こした気持ちになり、非常に興奮しています。「カタコト英語で話す英語学習者同士をメタバースで繋ぐ」という非常に興味深いコンセプトのサービスを提供し、世界中のペインを解決するポテンシャルがあります。

Web2では、それぞれ異なる地域に対して別々にマーケティングをする必要があります。いざWeb3の時代には、グローバルなマーケティングチャネルを活用し、トークンを配布することでユーザーインセンティブを作りながらコンテンツ作成も可能であり、TAM・スケーラビリティが一気に向上します。

また、fondiの提供するメタバース空間の画質もほとんどの既存のブロックチェーンゲームを上回っており、気になる方はぜひ一度試してみてください。Skyland Venturesとしては、Web3ネイティブのスタートアップはもちろん、次のfondiとなるようなWeb2からWeb3にシフトを図ろうと考えている・図っているスタートアップも全力応援していきたいと強く思います。

■ ココナラスキルパートナーズ 代表パートナー 南章行氏
メタバースという最新のトレンドに乗ったプロダクトでありながら、テクノロジーありきの発想ではなく、あくまでも古くからある「語学学習」「留学」という大きな課題を出発点として、ユーザーインサイトやコミュニティの特性を深く理解した上で、ソリューションとしてメタバースの特性を最大限に活かしたプロダクトになっているところがとても魅力的です。グローバルなコミュニティを持つことによる更なる可能性も感じます。ココナラスキルパートナーズとしてこのような魅力的なプロダクトの成長をサポートできることを大変嬉しく思います。

■ 90s 代表パートナー 国本帆高氏
fondiは日本発のプロダクトにも関わらず海外ユーザー比率が94%を超えており、メタバース・トークンとの相性も抜群であるため、Web3のグローバルプロダクトになるポテンシャルをとても感じ、今回出資させていただきました。
Web2からWeb3にシフトするタイミングでの出資はナナメウエに続き2社目となります。あらゆる面での留学断念をゼロにし、次世代の留学体験を世界中の人々に提供するグローバル企業になってほしいです。

■ 株式会社デジサーチアンドアドバタイジング 代表取締役 黒越誠治氏
▷ フォローオンしたくなる起業家 ◁
野原さんには起業当初出資させて頂き、今回ラウンドでもフォローオンさせて頂きました。一言で言うとフォローオンしたくなる起業家です。彼はチェンジメイクを起こすと思います。

出会いは約5年前、彼が法人登記前に起業家育成塾クロコムに参加され一緒にアクセラレーション合宿をした時でした。自分の肌感で納得できないことは何度も何度も聞いてこられて、それを自分の感覚に落とし込んでまた聞いてくる熱心さが印象的でした。

▷ 生態系を創りながら進化 ◁
また弊社が運営する恵比寿ガーデンプレイスのシェアオフィスの『COEBI』(コエビ)に入居後、彼のチームとよく話すのですが、皆さんとてもにこやかで雰囲気の良さが遠目にでも一目でわかる存在です。

COEBIには、NPOから、独立したての起業家まで色々な会社が入居しているのですが、常に他の起業家やそのスタッフとディスカッションするなど、スタートアップの生態系を作るという視座で彼と彼のチームが行動してくれています。

スタートアップの時から、生態系への貢献を頭のどこかに置きながら、セッションを繰り返し共に成長し、進化する。そんなインクルーシブな時代になってきたなーと実感できる起業家です。一緒に今後も色々な話をしながら、会社の規模、社会的インパクトの両方を追う様なワクワクする経験ができると信じています。

■ 株式会社fondi エンジニア 中澤慧氏
私は昨年10月に株式会社fondiへjoinしたエンジニアです。 このたびフルタイムエンジニア兼出資者という形で同社へ関わることになりました。

「こういう価値を利用者へ届けたい」を具現化する開発運用がエンジニアの本分です。私の場合はUnityとAPIサーバを組み合わせてfondiをより良いアプリへと成長させるのが現在メインの仕事です。
出資者になるとエンジニアとしての仕事を手抜きするのか?もちろんそんなことはありません。むしろ逆です。日々の思考や行動において、より事業の本質を捉えて向き合うことはスタートアップの根本です。 資金調達に関わり個人資本を投入することは会社/事業と自分の価値観の整合性を高めることにつながると考え、この思考をCEOに共有したところ共感を得られたので個人としての出資に至りました。

少人数ながら強いチームで走ってきたfondiですが、これをしなやかに加速させてユーザーさんへより強く価値を届けるために、さらに強いチームを目指して積極的に採用を行っています。
興味が湧いた方、よければ軽くお話してみませんか?
▷ https://meety.net/matches/mMBHLDRoXaBh

 
  • 会社概要
社名:株式会社fondi
設立:2017年8月8日
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー27F
代表者:野原樹斗
URL:https://www.fondi.co.jp
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.fondi.co.jp
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社fondi

12フォロワー

RSS
URL
https://www.fondi.co.jp
業種
教育・学習支援業
本社所在地
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー27F
電話番号
-
代表者名
野原樹斗
上場
未上場
資本金
3694万円
設立
2017年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード