「イトーヨーカドー クリスマスケーキ&おせち記者発表会」梅沢富美男も大絶賛のイトーヨーカドーのクリスマスケーキ・おせち思わず「作り方教えてよ!!」


株式会社イトーヨーカ堂(東京都千代田区、代表取締役社長:三枝 富博)は、11月22日(木)にTRUNK HOTELにて「クリスマスケーキ&おせち記者発表会」を行いました。現在イトーヨーカドーでは、クリスマスケーキとおせちに関して予約を受け付けており、平成最後の年末予約商品として好調な予約状況となっております。


会場には応援大使に就任した俳優の梅沢富美男さんが駆け付け、イトーヨーカドーの『天使のクリスマス 苺のケーキ5号』(税込6,264円)と専門店の約2万円相当のケーキを目隠しした状態で食べ比べ「6千円のケーキも2万円のケーキもわからない。お世辞抜きにうまかった。」とコメント。
また、おせちに関しても「煮物を薄味に作る技を是非教えて欲しい」と驚きを隠せない様子でした。結婚してから28年、自らもケーキ&おせち作りをする梅沢さんだからこそのコメントが伺えました。
 

 

さらに会場では、プロの料理人とパティシエが登壇し、クリスマスケーキとおせち、双方のプロが、同じように試食し、美味しいとコメントを残し、業界のご意見番の梅沢さんとプロから太鼓判を押される商品となりました。

今回イベントでご紹介した「おせち」と「クリスマスケーキ」は全国のイトーヨーカドー166店(2018年10月末現在)とセブン&アイのネットショッピングサイト「オムニ7」で取り扱いを10月上旬より開始しております。
 



<株式会社イトーヨーカ堂 営業企画部 上野貴司氏>

クリスマスケーキ市場を調べたところ、チョコなどのニーズも高まってきていますが、やはり生クリームと苺の王道のケーキに人気が集まっています。そんな中イトーヨーカドーでは、イトーヨーカドー史上最大量の苺を使用した「天使のクリスマス 苺のケーキ5号」 (天面に18個、中に8個の約26個の苺を使用)のご予約も好調に推移しております。
おせちも年々ニーズが変化してきており、オードブルや少量ニーズなど様々な需要に対応しつつ、イトーヨーカドー伝統の定番おせち、「芝花」の質の追求を続けております。
さらに、定番以外の芸能人や有名ホテル、キャラクターとのコラボからそれぞれの地域特性を活かした味付けや食材を使用したおせちも展開しており、ご好評いただいております。

【梅沢富美男さん試食商品】

『天使のクリスマス 苺のケーキ5号』
5,800円(税込6,264円)
イトーヨーカドーケーキ史上 最大量のいちごを使用
(天面18個、中に8個の約26個使用!)

『芝花 三段重』
19,800円(税込21,384円)
一品一品、丁寧に、バラエティ豊かな伝統おせち。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 イトーヨーカ堂 >
  3. 「イトーヨーカドー クリスマスケーキ&おせち記者発表会」梅沢富美男も大絶賛のイトーヨーカドーのクリスマスケーキ・おせち思わず「作り方教えてよ!!」