バーチャルクリエイターの祭典「バーチャルマーケット」のお知らせ【PR】

来たる8月26日(日)、ソーシャルVRプラットフォーム「VRChat」において開催する3Dアバター・3Dモデル展示会『バーチャルマーケット』についてのお知らせになります。

VR法人HIKKY
報道関係者各位                               2018年8月9日


バーチャル空間にクリエイターの作品が集結
バーチャルマーケット開催!

8月26日(日)ソーシャルVRプラットフォーム「VRChat」上において、3Dアバター・3Dモデル展示会「バーチャルマーケット」が開催されます。HIKKYのメンバーでありVtuber/Virtual-tainerとして活躍中の動く城のフィオが主催、運営協力として水菜氏、モスコミュール氏、HIKKYからはさわえみか新津佑介が参加しております。


「バーチャルマーケット」開催にあたってのポリシーは「仮想空間で活躍するクリエイターを繋げる場所作り」。バーチャル空間に作られた会場に、参加クリエイター達の作品や3Dアバター、3Dモデルなどが展示されます。来場者は出品されたアバターの試着や、3Dモデルを手に取っての鑑賞、3Dコンテンツの体験が可能です。バーチャル空間での開催となるためアバターの試着に待ち時間はありません。誰でも簡単に好きなクリエイターの作品を体験することが可能な展示会となります。気に入ったアバターやモデルがあれば、出店スペースに設置されるQRコードや販売先のURLを保存し、外部のサイトから購入するというバーチャルならではの販売方法を取り入れます。

8月5日の出展参加受付け期限を待たず予定の50スペースの出展枠が全て埋まり、追加として設けた30スペースも2日で定員に達し、クリエイターの方々の関心の高さを示す結果になりました。

主な出展ジャンルは、「サイバー近未来」・「ファンタジー、中世」・「現代」・「スチームパンク」・「ケモノ」・「ノンジャンル」となっており、個性豊かな店舗が会場に並びます。2つの会場に各ジャンルを振り分けてブースを設置するので、お目当のブースが簡単に見つかります。現実の会場と違いバーチャル空間上なら各会場間の移動も一瞬です。
 

バーチャルマーケット会場①バーチャルマーケット会場①

バーチャルマーケット会場②バーチャルマーケット会場②

ポスターや広告の掲載も可能ポスターや広告の掲載も可能

会場の各所に自分の姿を確認できるローカルミラーが設置されている会場の各所に自分の姿を確認できるローカルミラーが設置されている



<バーチャルマーケット 概要>
開催日:2018年8月26日
開催場所:VRChat内特設ワールド
公式サイト:http://v-market.work/
公式Twitter:https://twitter.com/VMarket2018

主催:動く城のフィオ(https://twitter.com/phio_alchemist
運営協力:水菜(https://twitter.com/mizunana_T
     モスコミュール(https://twitter.com/Moscow_ojisan
     さわえみか(https://twitter.com/SawaeMika
     新津佑介(https://twitter.com/y_sukesuke
     VR法人HIKKY(https://twitter.com/HIKKY_Official

 


                        協力

 

 

 

 

 


【当プレスリリースに関するお問い合わせ】
VR法人HIKKY
mail: hikky.info@hiiky.life
------------------------------------------------------------------------------------------
■VR法人HIKKYについて
急伸するVRという新しい表現を使った企画・制作・プロモーションが主業務。エンタテインメントVR界を牽引する注目のクリエイター達をメンバーとして、業界の発展やクリエイターの発掘・育成を目標に設立しました。

VR法人HIKKY公式サイト:https://www.hikky.life/
------------------------------------------------------------------------------------------
  1. プレスリリース >
  2. 有限会社フナコシステム >
  3. バーチャルクリエイターの祭典「バーチャルマーケット」のお知らせ【PR】