首都大学東京発ベンチャーTransRecogのAxelaNoteが経済産業省コンテストで優秀賞・NICT賞、 まちづくり三鷹/三鷹市コンテストで最優秀賞を受賞

直近10月~11月に2つイベントで3賞受賞。「“No Maps NEDO Dream Pitch” with 起業家万博」でのダブル受賞は同イベント史上初。

世界初のWindows向け追記アプリAxelaNoteの開発を行う首都大学東京発ベンチャー株式会社TransRecog(本社:東京都港区、代表取締役CEO:小林敬明)は、10月11日に開催された経済産業省/NEDO主催、総務省/NICT共催のピッチコンテスト「"No Maps NEDO Dream Pitch" with 起業家万博」にて、「No Maps 実行委員長賞(優秀賞)」「NICT賞(北海道起業家万博賞)」をダブル受賞いたしました。また、11月22日に開催されたまちづくり三鷹主催、三鷹市/経済産業省他後援のコンテスト「第15回みたかビジネスプランコンテスト」にて、「最優秀賞」を受賞いたしました。
■"No Maps NEDO Dream Pitch" with 起業家万博
「"No Maps NEDO Dream Pitch" with 起業家万博」は、『世界を目指す技術・アイディア(ビジネスプラン)』を全国から募集し、具体的な技術シーズを基に起業して事業を大きく拡大させたいと考えている起業家、起業家予備群、起業意識のある研究者等が自らのビジネスプランを発表するピッチコンテストです。

同コンテストで弊社はAxelaNote事業で「No Maps 実行委員長賞(優秀賞)」「NICT賞(北海道起業家万博賞)」をダブル受賞いたしました。同イベント史上でダブル受賞は弊社が初となります。
主催者サイト:https://nedo-tcp.jp/nomaps/result2018.html

これは、同イベントの審査項目である①技術シーズの事業化の可能性、②顧客ニーズを意識しているか、③将来性・実現可能性、④事業化に対する情熱・熱意、⑤社会的課題の解決の可能性の5点が高く評価されたことによるものです。講評によると、審査員全員が「是非使ってみたい」と評価頂いたとのことで、大変光栄な受賞となりました。
併せてNICT賞の受賞によって、2019年3月に開催される総務省及びNICT主催の「平成30年度起業家万博全国大会」への出場権を獲得いたしました。

 

 

No Maps実行委員長の伊藤博之様(クリプトン・フューチャー・メディア株式会社代表取締役)と弊社代表No Maps実行委員長の伊藤博之様(クリプトン・フューチャー・メディア株式会社代表取締役)と弊社代表

NICT ICT Mentor Platform Memberの田中慎也様(BIJIN&Co.株式会社代表取締役社長)と弊社代表NICT ICT Mentor Platform Memberの田中慎也様(BIJIN&Co.株式会社代表取締役社長)と弊社代表



■第15回みたかビジネスプランコンテスト
「みたかビジネスプランコンテスト」は、これから起業を目指す方や新規事業により大きな飛躍を目指す方のビジネスプランを募り、プラン発表の機会を提供するとともに、事業の成長を応援することを目的としたコンテストです。業種や事業分野は問わず、幅広い分野のビジネスプランを対象とし、事業所所在地の制限はありません。

同コンテストには計43件の応募があり、その中から弊社はAxelaNote事業で「最優秀賞」を受賞いたしました。特典として、三鷹市にあるSOHOオフィスの1年間賃料免除を含む様々なご支援を頂く予定です。
なおこれを受け、2019年2月に最終審査会が開催される経済産業省・中小企業庁主催のピッチイベント「第5回全国創業スクール選手権」へのエントリー推薦が決まりました。
主催者サイト:http://mitakabizcon.mall.mitaka.ne.jp/hotnews/

 

審査委員長の堤香苗様(株式会社キャリア・マム代表取締役)、副審査委員長の河野康之様(株式会社まちづくり三鷹代表取締役社長)と弊社代表審査委員長の堤香苗様(株式会社キャリア・マム代表取締役)、副審査委員長の河野康之様(株式会社まちづくり三鷹代表取締役社長)と弊社代表


■AxleaNoteは2019年Q1の正式版公開に向け鋭意開発中。現在、β版を期間限定で無料利用可能
AxelaNoteは画面に表示されている文書の上に半透明の仮想的な「紙」を重ね、文書に追記ができるWindows向けの追記アプリケーションです。Word、Chrome、Acrobat Readerなど主要な文書閲覧・作成ソフトに対応します。最大の特徴は文書の表示を純正ソフトで行うことにより全ての文書形式で表示が絶対に崩れない点で、しかも純正ソフトを一切改造せずに追記を実現します。文書には一切変更を加えません。RPAと同じく既存のファイルやソフトを生かすため、導入障壁が低いことが特徴です。追記は、キーボード、マウス、ペン入力などで自由に行えます。さらに、追記と文書を統合してPDF化できます。


AxelaNoteによって、ユーザが強いられてきた様々な不便を解消し、デジタルトランスフォーメーションを進展させます。Acrobat Readerだけでなく、Word、Chrome、PowerPoint、画像ソフトでも追記ができるアプリは世界初です(特許出願済み)。

現在β版ながら、教育、金融、出版、建築、行政など様々な業種から大変なご好評を頂いております。中にはβ版では会社に導入できないので、早急に発売してほしい、との声も頂きました。


■ご利用方法
Acrobat Reader DCのみに対応したβ版を弊社サイトにてダウンロードできます。今なら期間限定で無料利用できますので、是非一度お試しください。

▼AxelaNote製品紹介 https://www.transrecog.com/axelanote/
▼ダウンロードページ 同上
 

 


■今後の展開
2019年Q1のAxelaNote正式版公開に向け、鋭意開発中です。
多くのご要望を頂いている、タブ対応、起動操作性の向上、統合PDFファイルサイズ最適化など機能拡充に加え、性能面及び安定性でも向上を図ります。

■仕様
アプリ名:AxelaNote
最新バージョン:Ver0.99 Build1012
価格:全機能無料(期間限定)
対応OS: Windows7/8.1/10(32bit/64bit)
対応連動ソフト: Acrobat Reader DC(2018.011.20055で動作確認済み)
入力デバイス:キーボード、マウス、画面入力(但しタブレットはWindows7未対応)
URL:https://www.transrecog.com/axelanote/

■会社概要
商号: 株式会社TransRecog(首都大学東京発ベンチャー)
代表者 : 代表取締役CEO 小林 敬明
所在地: 〒105-0004 東京都港区新橋5-23-1
設立: 2017年11月
事業内容: ソフトウェアの製造・販売
資本金: 500万円
URL: https://www.transrecog.com/
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TransRecog >
  3. 首都大学東京発ベンチャーTransRecogのAxelaNoteが経済産業省コンテストで優秀賞・NICT賞、 まちづくり三鷹/三鷹市コンテストで最優秀賞を受賞